大阪府豊中市 お酒と創作料理の『心響彩酒ごえん』 ブログ

和食とお酒を楽しみながらゆったりとくつろいで頂ける雰囲気のお店です。

三月の旬!白ミル貝(ナミ貝)

2020年03月11日 | 日記

小学生男子が見たら泣いて喜びそうな食材です。

 

今日のオススメは白ミル貝です

高級食材のミル貝の漁獲量が減ってしまい

なかなか手に入らなくなってしまい現在では

似た別の貝をミル貝として販売しています。

 

本来のミル貝を「本ミル」、代替えミル貝を「白ミル」と呼ぶことが多いです。

 

本家のミル貝は「バカ貝科」の二枚貝で、全体的に黒っぽい貝で

自分の体を貝殻にしまえない妙な進化を遂げてしまいました。

 

貝の大きさは約15cmほどのものがよく流通されています。

通常貝類は貝柱を食すのですが、ミル貝はそのしまえなくなって

外に飛び出している「水管」がメインの食材になります。

生態も似ていて、ほとんど同じ姿で色違いのように見える

代替品の貝が「ナミガイ」通称「白ミル」、

本家のバカ貝科とはまったく種の違うオオマトイガイ科の貝です。

 

多くの二枚貝は足と内臓嚢が一体となっていますが

白ミル(ナミガイ)の脚は退化し痕跡程度しかないか消失してしまっており

大きな内臓嚢だけが真ん中に収まっているそうです。

 

食用の部分は本家と同じ水管部分です

 

 

食味は良好で、甘味もあり歯ごたえも良いです!

 

この機会に是非!

 

 

 

 

 

コメント