ゴエモンのつぶやき

日頃思ったこと、世の中の矛盾を語ろう(*^_^*)

障害者施設で傷害、元職員2人に有罪判決 宇都宮地裁

2017年12月11日 01時55分00秒 | 障害者の自立

 社会福祉法人「瑞宝会」(宇都宮市)が運営する障害者施設内で入所者が暴行を受けた事件で、傷害と暴行の罪に問われた元職員松本亜希子被告(25)=同市石井町=に対し、宇都宮地裁(柴田誠裁判官)は8日、懲役2年4カ月執行猶予4年(求刑懲役2年6カ月)の判決を言い渡した。

 また、当時施設で業務を手伝っていて傷害罪に問われた佐藤大希被告(22)=栃木県那須町湯本=は、懲役2年執行猶予4年(求刑懲役2年)とした。

 判決によると、2人は4月、施設入所者の男性(当時28)を暴行し、6カ月のけがを負わせた。また、松本被告は8月、栃木市の施設で、入所者の女性(当時57)に暴行を加えた。

2017年12月9日   朝日新聞

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夢は銀座でレストラン 精神... | トップ | 障害者に職四方良し LIT... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

障害者の自立」カテゴリの最新記事