ニッコリする習慣をつけてみなさい。きっといいことがあるはずだ。

貧乏は自分が作ったモノ. 病は完治出来ます。
(((o(*゚▽゚*)o)))♡

羽生結弦「金メダル、僕が取る」

2018-02-15 23:44:09 | ブログ

羽生結弦「金メダル、僕が取る」

 平昌オリンピックのフィギュアスケートに出場する羽生結弦が15日、江陵アイスアリーナで公式練習を行いました。練習後の取材で羽生は「スケートを心から楽しめている。僕が金メダルを取る」と、好調ぶりをアピールしました。取材の合間に、羽生はすがすがしい笑顔を見せていました。一問一答はこちら。

――調子は?

「順調に計画通りできていると思う。自分のことに集中して、またスケートに対する気持ちとか、そういうものもリラックスしながらできているので、非常にいいなと思う」

――いつ頃から計画を立ててきた?

「とりあえずトレーニングや調整の感じは、会見のときに言ったように、スケートができなかった時期に考えられた部分の一つだと思う。そういう意味でいろいろと自分の昨年の四大陸の映像とか、公式練習がどうだったかを思い出しながらやってきた」

――久々の実戦になることは?

「特に何も感じていない。何よりも大好きな(グループ内での)1番滑走なので、楽しみたい。せっかくこのプログラムも3年目ですし、全然違う内容だけど、本当に大好きな曲で滑ることができる。その楽しさとか、勝ちたいという気持ちも含めて、全部出したい」

――右足首の調子は?

「今のところ問題はない。全然考えもしていないし、非常にスケート自体を心から楽しみながら滑ることができている。気持ち的にも、非常にいい状態で試合に臨めると思う」

――なぜそんなに楽しそうにしているのか?

「自分が試合に出られなかった時期もたくさんあったし、何回も何回も、感覚をなくしてでも出たいと思った試合もあった。そういう意味で、こうやって公式練習できていることがまず幸せだし、何も足首のこととか、体のことを考えずにスケートができるのは本当に幸せだと思っている」

――金メダルはまだ出ていない。プレッシャーは?

「特にありません。誰が取ろうが、僕も取ります」

〈こちらもどうぞ〉・13日の記者会見「絶対に勝てる」

・15日の宇野昌磨コメント「久々に陰に隠れて練習しやすかった」
コメント

スマホ操作の女子学生書類送検、遺族「自転車の“ながら”禁止を」

2018-02-15 21:11:13 | ブログ
スマホ操作の女子学生書類送検、遺族「自転車の“ながら”禁止を」

 スマートフォンを操作しながら電動アシスト自転車に乗り、歩いていた女性をはねて死亡させたとして、20歳の女子大学生が書類送検されました。「ながら運転を禁止してほしい」、亡くなった女性の夫はそう訴えています。
 「今までの平穏な生活が全部、壊れちゃった。もう、むちゃくちゃですよ」(亡くなった米澤晶子さんの夫)

 男性の妻、米澤晶子さん。77歳の喜寿を家族で祝った翌月、突然、命を落としました。

 「米澤さんは歩いていたところ、電動自転車とぶつかりました。運転していた女子大学生は右手に飲み物、左手にスマートフォンを持っていて、スマートフォンをポケットに入れようとした時にこぎ始めたため、前を見ていなかったということです」(記者)

 事故は去年12月、川崎市麻生区の歩道で起きました。大学2年の女子大学生(20)が電動アシスト自転車を発進させたところ、歩いていた米澤さんに衝突。米澤さんは頭を強く打ち、その後、死亡しました。

 「あごの骨にもヒビが入ってて、頭蓋骨にもヒビが入って、見られない顔になっていた」(亡くなった米澤晶子さんの夫)

 なぜそこまでの衝撃があったのでしょうか。女子大学生が運転していたのは電動アシスト自転車。坂道や子どもを乗せても楽に走ることができ、利用者が急増しています。特徴は走り出しのスピードが速いことです。警察はひとこぎしただけで電動アシスト自転車が急加速し、衝突された米澤さんは勢いよく転倒してしまったとみています。

 「スマホを持って電動自転車を運転することがどれだけ危険なことか。事故に遭うだけじゃなくて、自分が加害者になることを意識してないよね。そこが一番問題だと思う」(亡くなった米澤晶子さんの夫)

 亡くなる前、夫婦で車や電動自転車の運転をやめようという話をしていたといいます。

 「家内も去年8月まで乗っていたんですよ、電動自転車。僕の車も危ないけども、電動自転車も危ないよと。僕も車を捨てるから、もう電動自転車を乗らないでくれと言って。まさか被害者になるとは思っていなかった」(亡くなった米澤晶子さんの夫)

 耳にイヤホンをつけ、両手がふさがっていた女子大学生。警察の調べに対し、女子大学生は「歩道に出るところで、ひとこぎしたら女性と衝突した」「ぶつかるまで気付かなかった」「重大事故を起こして申し訳ありません」と話しているということです。警察は、15日、女子大学生が前方を見る注意義務を怠っていたとして、重過失致死の疑いで書類送検しました。妻を亡くした男性は自転車の「ながら運転」について、規制が必要と訴えます。

 「(電動自転車は)自動車と一緒だよ、もう。ながらスマホというのをなんとか禁止するような、動いてる時は使えないという機能をつけるとかやってもらいたい。それぐらいしか救われる道がない」(亡くなった米澤晶子さんの夫)
コメント

“真実”のみをお伝えします。

2018-02-15 20:49:55 | ブログ
“真実”のみをお伝えします。


「お金を稼げるアプリ」と聞くと、

「はいはい、また出たよ」
「どうせ詐欺でしょ」

と思いませんか?

私もこれを見たとき、そう思いました。

→ https://share.line-a.jp/line/optin/regist/568/5/lp_3


仮想通貨は本当に稼げるのか?

本当に大丈夫なのか?

って思いますよね。

ただ、募集が本当に殺到しており、
今後、二度とシェアされない内容みたいです。

詳細を確認すること自体は
とりあえず無料なので
私もチェックしてみますが
くれぐれも気をつけてくださいね。

→ https://share.line-a.jp/line/optin/regist/568/5/lp_3

コメント

金正恩のコスプレマンは日本にも金正恩っす。

2018-02-15 19:38:56 | ブログ

金正恩のコスプレマンは日本にも金正恩っす。
月曜から夜更かし 金正恩仮装似すぎwwww

https://youtu.be/Ap21K7ORXfI
コメント

米フロリダ州の高校で乱射、少なくとも17人死亡 容疑

2018-02-15 11:50:43 | ブログ

米フロリダ州の高校で乱射、少なくとも17人死亡 容疑者は退学処分の元生徒米フロリダ州パークランドの警察は、高校で乱射事件があり、少なくとも17人が死亡したと発表した。容疑者は、退学処分になった19歳の元生徒で、自分も負傷して拘束されたという。銃対策に取り組む市民団体によると、2018年に入って死傷者の出た学校乱射事件は6件目という。
ブロワード郡のスコット・イスラエル保安官によると、マージョリー・ストーンマン・ダグラス高校から退学処分になった元生徒のニコラウス・クルス容疑者(19)は、同校前で自動ライフル銃を発砲し、3人を殺害した疑い。続いて校内に入り、12人を殺害したという。搬送先の病院でさらに2人が死亡した。容疑者は「複数の弾倉」を持っていたという。
イスラエル保安官は後にツイッターで、「まったくの大惨事だ。本当に言葉を失う」と書いた。
ブロワード・ヘルス病院のエバン・ボイヤー医師は報道陣に、17人が地域の複数の病院に搬送され、その中にクルス容疑者も含まれると話した。容疑者は手当てを受けた後、警察に身柄を引き渡されたという。病院に運ばれたうち、3人が重体だという。
コメント