GOCCIのオトコヲミガク旅(w)

旅行記や、日常の面白い、或いはキレイなモノの写真を中心に
取留めの無い話題を「備忘録」代わりに綴っております。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「男を磨く旅(w):スイス・北京の旅 2009」に出かけて来ました。78

2011年02月24日 | 「オトコヲミガク旅(w)」:世界遺産編

「男を磨く旅(w):スイス・北京の旅 2009」に出かけて来ました。78 
        


                            
OLYMPUS E-30 + Leica Vario-Elmar 14-150/3.5-5.6

本日のスタート地点「Berghotel Grosse Scheidegg」を出発し、こんな感じのトレッキングコースを風景や高山植物の写真を撮りながら歩を進めてゆきます









                              OLYMPUS E-30 + Leica Vario-Elmar 14-150/3.5-5.6

「グリンデルヴァルト(Grindelwald)」のある谷の北側をトレッキングするルートなので、基本的に進行方向の左側には、上の写真の「アイガー (Eiger):3970m」や・・・・・・・・・・・・









                               OLYMPUS E-30 + Leica Vario-Elmar 14-150/3.5-5.6

「メッテンベルグ(Mettenberg):3104m」があり、それを望みながらの散策となります。岩肌の白い部分は氷河だと思います。









                            
 OLYMPUS E-30 + Leica Vario-Elmar 14-150/3.5-5.6

ガイドブックには「アルプスマーモット」が高山植物の間から顔を出す、なんて書いてあったので、簡単に見られるものかと思ったのですが、後にも、先にもこの一匹以外はお目にかかれませんでした。
                           









                            OLYMPUS E-30 + Leica Vario-Elmar 14-150/3.5-5.6


「バタバタ」と音のする上空に目を向けると、パトロールでしょうか、ヘリコプターがアルプスの山中を飛行しておりました。









                             OLYMPUS E-30+Leica Vario-Elmar 14-150/3.5-5.6

歩き始めには、あまり見かけなかった「乳牛」が、この辺りからちらほら見かけるようになりました。やっぱり、アルプスの景色には、放牧された牛の姿は欠かせませんね。









                             OLYMPUS E-30+Leica Vario-Elmar 14-150/3.5-5.6
    
お子様連れやお年を召した人たちは、そろそろ疲れが出る頃で、眺望の良い所を見つけては一休みの様です。正面に見えるのは「ヴェッターホルン(Wetterhorn):3701m」だと思います。









                             OLYMPUS E-30+Leica Vario-Elmar 14-150/3.5-5.6
   
壮大な眺望や、可愛らしい高山植物を写真に撮りながら、のんびり散策をしているうちに、最初の休憩地点「フィルスト(First)」に到着したようです。直接「グリンデルヴァルト(Grindelwald)」からロープウェイでここまで来てトレッキングをスタートする人も多いようです。









                             OLYMPUS E-30+Leica Vario-Elmar 14-150/3.5-5.6

それ程、疲れてもいなかったので、休憩もそこそこに、「シュレックホルン(Schreckhorn)?:4078m」の氷河のUPを撮ったり・・・・・・・・・・・








                             OLYMPUS E-30+Leica Vario-Elmar 14-150/3.5-5.6

「乳牛」越しのアルプスの絶景の写真を撮ったりしたあとは、再び次の目的地に向け歩を進めます。





                    
←1つ前に戻る・・・・・・・・・・・・・・・1つ先に進む→
         * このシリーズ、更新続けるエナジーください(w)、ちょっと応援してみてください。
                           ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
                           にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へにほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ




       

コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 看板ムスメ 489(神宮前 ... | トップ | 看板ムスメ 490(渋谷 ・d... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (モリケン)
2011-02-24 20:46:47
スタート地点と言ってもそこまでヘリや飛行機ってわけじゃないですよね?

まさかね
よくよく考えたらそんな事は無いわけで(笑
こんばんは (bara)
2011-02-24 21:31:28
素晴しい眺め。氷河凄いですね~。

切り立った山も凄いですね。

とっても雄大で空気が澄み切ってるのが伝わってきます。

牛さん、色が赤くって大きそうですね^^
Unknown (GOCCI)
2011-02-25 06:57:24
モリケンさん

>スタート地点と言ってもそこまでヘリや飛行機ってわけじゃないですよね?まさかね
>よくよく考えたらそんな事は無いわけで(笑
スタート地点までは麓の町から路線バスです。
バスの後部に「さよなら」って書いてありました。


baraさん

>とっても雄大で空気が澄み切ってるのが伝わってきます。
>牛さん、色が赤くって大きそうですね^^
本当に雄大な風景で、感動でしたね!!
空気も美味しかったですよ。

コメントを投稿

「オトコヲミガク旅(w)」:世界遺産編」カテゴリの最新記事

アクセス状況

アクセスアクセス
閲覧 433 PV DOWN!
訪問者 161 IP UP!
トータルトータル
閲覧 4,395,207 PV 
訪問者 1,046,184 IP 
ランキングランキング
日別 13,119 UP!
週別 13,261 DOWN!

flagcounter

free counters

雑草倶楽部


今月の雑草倶楽部
(毎月25日)

雑草倶楽部の皆さんのブログへは
こちらからどうぞ♪

なる&自称会長











プロフィール

プロフィール画像
性別
男性
都道府県
東京都
自己紹介
ちょくちょく国内・海外の「男を磨く旅(w)」に出ています。旅の行先、手段はいろいろです。趣味はゴルフ・バイク・読書など。gocci55@mail.goo.ne.jp

ブックマーク

goo
最初はgoo

エディタコミュニティ

エディタコミュニティに参加しています(edita ブログでつながるコミュニティサイト)

おきてがみ

おきてがみ

あし@

  • RSS1.0 RSS2.0

gooブログ おすすめ