Briiaan Myaaa's GO BUDDY GO!

PUNK,New Wave,80's,60's,GSなどの偏屈嗜好の音楽話。

Scar Tissue

2017-08-13 23:17:49 | 音楽

by The Bodines


ふげ・・・・・・
コレ、Bodinesのブライアン猫が大絶賛するアルバム、
Playedの、3曲目なんでござるが。
意味をしらべようとおもったら。

皆様が大好きな「レッチリ」に、
同名異曲があるんだね。そっちのほうが知らんかったわ(笑)
Mr.Bigと同じく、ほぼ100%、レッチリやね(笑)

 

ほい。
レンキュー二日目。
本日も通常業務のみ(笑)。
でもさ、生活環境が変わると、業務形態もじゃっかん、
変わるもんだなってさ。
まぁね。

以前はあんまり、
とてもいい天気だとか、とても晴れているとか、
あまり恩恵を感じようとしなかったもんね。


とりあえず明日はナゴヤに行ってきます。
なんだか、昔を懐かしんでばかりいると
本当の老人みたいだなぁとか、思う。
けれども、懐かしむ時間を所有してしまって
いるのは仕方がないよ。底のほうはだいぶ、不明になって
きているものの、蓄積されているものは。

ま、

昔の記憶と今現在の姿を確認して、
すこしずつ、蓄積分を削除していけばいいかなと。

 

・・・・・・・・

どうしても好きになれないけれども
ちゃんと見ましたから先生の前髪のドラマ。
見たくないとか言いながら見ている(笑)
コメントはしません(笑)見ていて辛いのは変わらんし。


それよりもブライアン猫は
猛烈にくだらない、「ニーチェ先生」の方が好きさ(笑)

...唐突にゴドラ。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Nothin' but a Nuthin' | トップ | Now I'm Here 2017/8  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿