Briiaan Myaaa's GO BUDDY GO!

PUNK,New Wave,80's,60's,GSなどの偏屈嗜好の音楽話。

Black and Red

2017-11-09 22:13:53 | 音楽

by ARB


・・・・ぬぁぁ。
かなりおつかれ気味になってきたわ。
がしかし、心がすさんでいるのではなく
そういう時には大抵の場合ARBを聴くんだけれども
そうではない。

この曲は、2ndのBad News収録。
おそらくARB Kidsは、
(ARB Kidsで間違いなかったよな)
Bad Newsが最も好きだってヒト、多いんだろうな。
てのは個人的な意見だけれどね。
ブライアン猫は、ライヴでやっている曲が多いし
Bad Newsは絶対だろうという意見もあったので
(たぶん)
当然持っていたけれども、
実はあんまり好きなアルバムではなかった(笑)
・・・・

なんかねぇーーあの垢抜けない、
ちょっとダサいところがね。
申し訳ないんだけれども。

なんだろう、Boys&Girlsになると、飛躍的にカッコよく
なる。
あれはなんだろうな。
そんなに間があいていないはずなんだけれどな。

 

こんなことをいまさら言い出すと
オノレはそれでもARB Kidsかっっっ
カザカミにも置けんわっっっ
って言われるわな(笑)
まぁいいじゃないかヒトそれぞれなんだし。
まぁかなりの少数派だろうけれども、
シラハマ期が最高だって輩もいるだろうし。
・・・・まぁブライアン猫自身は、アルバム、曲は当然
一郎時代が好きだけれども、
実際にライヴに行ったのは
一郎が抜けてからの時代だもん。非常に中途半端だわな。

・・・・なので、それ以降のARBの変化を
実際にライヴで体感しているので
なんともいえない複雑な感情があるのも事実で御座います。
はい。
正直、光浩さん時代でギリギリだったなー。
シラハマ氏の頃はもう、
かなりきびしかった。
ライヴに行って、ライヴが始まるにつれて
だんだんとそこにいるのがつらくなってくるってのは、ね。


なので、解散ツアーのときは逆に、妙に冷静でいられたので
よかったのかもしれないな・・・
なんてな。


・・・・

ぬぁぁ
いかん。
ものすごくおつかれのはずなのに。

 

 ...さすが紙フェチ(笑)ちゃんとあったわ。
ブライアン猫初ARBしかもJJが助っ人のときのやつ。
しかも電車逃して帰れんくなったときのやつ(笑)。
そうだ、この「金沢市観光会館」って、今はもう無いみたいだな。

 

コメント