アメリカンフットボールチーム サンダーバーズ  2015年スローガン 「REBORN」
さんだば通信       サンダーバーズの今を発信! 



しんすけ@2014CAPです。

9月7日(日)に行われたアーバンボウルのリーグ戦、アイオライツとの初戦は16対0で勝利することが出来ました。

当日スタッフとしてご協力して頂いたみなさま、ご声援頂いたみなさまありがとうございました。

 

※以下連盟HPよりゲームレポートを転載

-----

第1Q サンダーバーズはQB岩本からWR崎谷へのロングパス、RB大類のランから最後はK光田のFGにより3点を先制する。

アイオライツはRB荒木のランにより前進するもファンブル、サンダーバーズにリカバーされてしまう。このチャンスをRB大類のラン、WR下島へのパスから最後はFGに繋げ追加点。

第2Q反撃に出たいアイオライツであったが第一プレーでいきなりファンブルし攻撃権を失うもDL荻野のQBサック等守備が踏ん張りを見せ、FGにもプレッシャーを与え追加点を許さない。

第2Q終了間際、サンダーバーズはTE村越へのパスを続け、最後はK光田のFGにより追加点を挙げ9対0で前半を終了する。

後半に入りアイオライツはRB伊賀のランでフレッシュ獲得も続くプレーでファンブル、LB藤本にリカバーされターンオーバー。

サンダーバーズは相手の反則で敵陣10ヤード付近まで進むもののディフェンスに阻まれFGトライも失敗し追加点ならず。

第4Q 、サンダーバーズは50ヤード付近からQB岩本のラン、WR小山へのパス、RB大類のラン、で攻め込み、最後はWR下島へのパスでTD。K光田がキックを決めて16対0とリードを広げる。

その後アイオライツDB安倍がロングパスをインターセプト、反撃のチャンスが訪れる。RB高久、伊賀のランで反撃するも一歩及ばず試合終了となる。


THU 6 3 0 7_16

IOL 0 0 0 0_0

 

それでは、試合のstaff's Awardの発表です。
今回のMVP MIPはこの春より入部したマネージャーあきなちゃん(某名門高校出身)に選んで頂きました。

MVP土元 DB#23
タックルへの貪欲さが目立って受賞

齋藤コメント
もの凄いスピードでタックルにいく選手がいるなぁと思って見てたら、だいたい彼でしたね。

MIP大類↑RB#20
一歩一歩前へ進む気持ちが目立って受賞

齋藤コメント
ハードタックルを受けても耐えてゲインを重ねるプレーはさすがです。

MIP→藤池 LB#56
途中、雨が大降りになってしまったため受賞

齋藤コメント
晴れ男の力なのか、天気予報では雨だったのにウォーミングアップ中には気にならない程度に。
QBも革ボールの使用を決断。。。が降っちゃいましたね

MIP↓日下部 OL#66
デキャルの向きが後ろ向きだったため受賞(吉岡さん同意)

齋藤コメント
メットは新しいのにデキャルが剥がれかけててオシャレじゃないなぁと思って見てましたが、そういうことですね。。

何とか勝利することが出来ましたが、まだまだ課題だらけなので次戦に向けて改善していきたいと思います。

 

次回は9月21日(日)大井第2球技場にてアーバンボウルリーグ戦vsJETSになります。
是非スタンドからご声援頂ければと思います。
よろしくお願いします。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 20140906~07_... 20140913_練習... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。