アメリカンフットボールチーム サンダーバーズ  2015年スローガン 「REBORN」
さんだば通信       サンダーバーズの今を発信! 



しんすけ@2014CAPです。

11月16日(日)に行われたアーバンボウルのリーグ戦、ブロンコスとの試合は20対13で勝利することが出来ました。
この勝利でアーバンボウル進出が決定しました。
当日スタッフとしてご協力して頂いた青山さん、江村さん、コバさん、ご声援頂いたみなさまありがとうございました。

以下、連盟HPよりゲームレポート転載

----------------

サンダーバーズのキックオフで試合開始。
ブロンコスはQB林、SB小山のランで前進するも、得点には至らず。
対するサンダーバーズはRB大類、RB藤井のランで攻めるも、ゴール前でブロンコスLB小泉がインターセプトし、そのまま先制のTD。
追いつきたいサンダーバーズはパスで攻め、QB岩本からRB藤井へのパスで逆転のTD。
さらにWR崎谷へのパスで前進し、RB大類のランで追加点をあげる。
ここで前半終了。

ブロンコスのキックオフで試合再開。
互いにディフェンスが奮闘し膠着状態になるが、サンダーバーズのパントにミスが出る。
ブロンコスはこのチャンスを生かし、QB林のランでTDをあげ追い上げる。
対するサンダーバーズはRB大類のラン、パスで前進し、WR村越へのパスでTD。
追いかけるブロンコスはパスでゲインを狙うもDB高木の好守備に阻まれ得点をあげることができず試合終了。

サンダーバーズがアーバンボウル進出を決めた。

----------------

 

それでは、試合のstaff's Awardの発表です。
今回のMVP MIPは15年振りにサンダーバーズの試合を見に来て頂いたサンダーバーズOB(TE)青山さんに選んで頂きました。

MVP
WB/QB/RB#7 藤井
WRは元より、QB/RBのポジションでもゲインを重ねていましたが、
目立たないところでのダンブロも素晴らしかったです。

齋藤コメント
ミスもあったけど、その後の姿勢は見習うべきものがありました。

MIP↑
オフェンスライン
ディフェンスラインに押し込まれるような場面なく、着実にゲインを
重ねていました。
(TE出身なモンで、どうしてもオフェンスラインにスポットライトを・・・ となっちゃうんですね)

齋藤コメント
青山さん、素晴らしい視点。流石です(笑)

MIP→
RB#20 大類
一時戦線離脱しながらも、周りの心配を吹き飛ばすような、フィールドへの復帰への意欲
に対して敬意をということで選出しました。

次点: DB#27高木、DB/LB#24 西内、LB#54河野

齋藤コメント
確かに凄かったです!

MIP↓
選出なし
昨日の試合では、やっちゃった感があった人がいますが、今秋のアーバン
決勝進出決定の立役者な訳ですから、全勝での決勝進出確定させた
試合ということで、選出無しとしました。

齋藤コメント
青山さん優しいですね(笑)

次回は11月30日(日)にてアーバンボウルリーグ戦vsROEになります。
是非スタンドからご声援頂ければと思います。
よろしくお願いします。

 


(試合後、MVP/MIP面々で一枚。 おつかれさんした!)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 20141108_練習... 20141115-16_... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。