趣味と節約と時に妄想の部屋

節約を通して未来を創造するブログです。
時に妄想も書いたりします。時々趣味の写真もUPします。

レジ袋有料化に向けて法整備?

2019年06月05日 16時25分37秒 | 環境に関する話題
今日は午後からなんとか晴れ間が覗く当地です。しかしまー湿気は増えました。軽く65%オーバーです。
来週はジメジメジトジトな季節に突入かなぁ・・・。

さて、突然のレジ袋有料化の法整備報道にはちとビックリです。

愛知県では、ほとんど有料化ですけど、コンビニやホームセンター、ドラッグストアのレジ袋まで有料化されるとかなり困ります。

ぼくなんて100%ポイ捨てはしないし、頂いたレジ袋は確実に可燃ゴミとして有料焼却にまわすんですけどね。

そういえば10年くらい前に、廃プラスチックから石油ができる話を聞いた事あるな~と思い出して、検索してみてビックリですよ。

既にその会社は家庭用の卓上の装置まで開発しているようです。普通の家庭の電源で起動。

当時は、大きな産業用プラントしか知らなくて、いつの間にか ネットでは検索出来ない状態でしたが、どうも地球規模でかなり危険な状態に達してるようで・・・。

「廃プラスチック 油化プラント」 とか 油化装置で検索して見て下さい。

その気になれば、世界中の廃プラスチックが元の石油(燃料になる)に戻る可能性がありますよ。

ただし、実際に今の石油ストーブや様々な機器の燃料として使うには、蒸留が必要で、おそらくは許認可とか税金の問題はでてくるでしょうけれども。

日々の生活でプラスチックゴミが出ない日はありません。 

卓上の油化装置が安価で手に入るならば、ゴミ問題も大きく動く気がしますが・・・。

少なくとも、オイルストーブの燃料くらいにはならないかなぁ・・・。勝手に燃やすと煤や臭いの問題もありますから、その点も注意深く検証してみたいなぁ・・・お金ないから無理かw。

その卓上油化装置で、油化した燃料で、発電機を動かす動画などがたくさんありますので、興味のある方は探して見て下さい。

そのシステムを応用した大きな発電プラントが外国で駆動しているのは面白いですよ。 開発した国が蚊帳の外・・・そんな気がしますね。

梅雨の時期の除湿機の電力は、自分の家からでる廃プラスチックやレジ袋で賄えたら最高ですよね。

コメント   この記事についてブログを書く
« 光回線は慎重に選ぼう | トップ | 今日は貴重な晴れ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

環境に関する話題」カテゴリの最新記事