趣味と節約と時に妄想の部屋

節約を通して未来を創造するブログです。
時に妄想も書いたりします。時々趣味の写真もUPします。

値上の4月スタート・・・

2015年03月31日 10時18分45秒 | つぶやき
明日から4月。このブログで値上に関することを何度か取り上げたが、上がらない事が一つある。

それは給料だ。もちろん名目上は上がったかもしれないが、社会保障費や他の値上について行けるはずも無く、手取り額は減る一方である。

他の諸外国の事情はよくは知らないが、この国には自治会という組織がある。陰湿な制度である。手取り額は減り、その地域に住んでいるだけで取られる自治会費・・・。これほど様々な値上がりが進んで来ると、毎月の自治会費の捻出も重くのしかかって来る・・・。

さて、一応記事を乗っけます以下は引用です。

電力10社、一斉値上げ=再生エネ費が増加―5月

時事通信 3月30日(月)19時0分配信
電力10社は30日、5月の電気料金を発表した。太陽光など再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度に基づき、料金に上乗せする費用が増加するため、標準的な家庭の料金を12~156円引き上げる。10社の一斉値上げは1年ぶりとなる。
 原油など火力発電の燃料価格が低下していることから、10社の5月の料金は93~223円押し下げられる。ただ、再生エネの買い取り費用が、同月から410~474円と4月の2倍以上に膨らむ。差し引きすると、燃料安の恩恵が吹き飛ぶ。 

引用はここまで。再生エネルギーの買取費用が、原油安の恩恵を皆無どころか、値上に繋がるという話だ。

4月の値上の中でもっとも頭が痛いのが、コーヒーの20%値上である。

僕は今まで、豆を中挽きにしていたが、先月から細挽きにして1回のドリップ量を減らした。

中挽きよりも細挽きの方が、濃いコーヒーが出る。そのコーヒーをお湯で5倍位に薄めて飲む。

一回のドリップスプーン1杯で、コップ5杯分が出来上がる。もちろんお茶みたいに薄いコーヒーであるのだが、僕はこれで十分。もともと濃いコーヒーは体が受け付けないのでね。

要は、購入回数を減らして値上分を何とか吸収するしか方法は無い。

いっそのことコーヒーを止めて、お茶に切り替えようと思ったのだが、お茶も決して安くは無い。

夏になれば、麦茶になるのだから・・・去年のあまった麦茶パックを美味しくして飲むか・・・。
参考までに過去記事です

諦めずに、まだ工夫の余地ありという事で・・・
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ガスについて3ヶ月分まとめ | トップ | 何かの暗示の可能性大 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

つぶやき」カテゴリの最新記事