趣味と節約と時に妄想の部屋

節約を通して未来を創造するブログです。
時に妄想も書いたりします。時々趣味の写真もUPします。

昨日は定例のアップデート

2019年05月16日 09時43分23秒 | 毎日使う家電品だからこそ考えたい
最近大気の不安定な日々が続いている当地です。愛知県三河山間部~岐阜県東濃地方の荒れ方が顕著。
そらやそーでしょう。 フォッサマグナに穴開けて、超電気食い虫の電磁波列車を建設しているのですからね。ま、そのうちに断層も動く事でしょうね。地下水脈の流れは千年単位で自然が育んだもの。
勿論様々な弊害が出るでしょうね。お偉い方々は痛くも痒くもないから何でもできますわな。

さて、昨日は毎月恒例のウインドウズアップデート。 MSのパッチのみならず、adobereader
flash playerもセキュリティーパッチ出てます。

今月は、win7に関しては64ビットが特に重かった。netflame work関係のセキュリティーパッチに時間がかかりました。 すべてのパッチ適応後の断片化は3万超えでしたよ。 お掃除をお忘れなく。

さらに、win10 に関してはさらに顕著で、1809 の累積修正パッチ適応後はすこぶる起動も悪く、調整に1時間以上かかりましたよ。

マシンによっては、ネットワーク(アップデート用?)に接続できなくなる現象が頻発。具体的には

「“Windows Update”を実行すると“更新サービスに接続できませんでした。後で自動的に再試行されますが、今すぐ手動で確認することもできます。この問題が引き続き発生する場合は、インターネットに接続していることを確認してください。」

これ、今年の1月~3月あたりに全国的に問い合わせが殺到したらしいが、未だに未解決??

記事によれば3つの解決策が紹介されていたが、どれもNG

win10標準装備のトラブルシューティングが有効だった。しかし、何度も発生って??なんだろうと首をかしげたくなる。win7 では一度も無かった現象。

結論的には、やっぱりwin10 は使い勝手が悪いし、重いし、後のお掃除に時間がかかるし・・・。

なんだかもーやりきれない思いでいっぱいなのは僕だけでしょうか?

そんなわけで、今日も残りのジャンクマシン達のアプデ作業です。

コメント   この記事についてブログを書く
« ADSLが消える日 | トップ | 定例のアップデートその2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

毎日使う家電品だからこそ考えたい」カテゴリの最新記事