Go! Go! 後藤光雄

鈴鹿市議会議員 後藤光雄。鈴鹿に生まれて鈴鹿に住んで鈴鹿にやってきて「本当に良かった」といえる、まちづくりをともに!

市議会議員2期目がスタートしました

2007-05-07 17:23:21 | 議員日記
鈴鹿市議会議員 後藤光雄4月23日当選証書をいただいて、2期目の任期も5月1日にスタートしました。

我すずか倶楽部には、新人の中西大輔氏が加わり4名でスタートです。

今期の活動に対して、ご意見、ご指導、ご要望なんなりとお願いいたします。

市民の市民による、市民のための政治の代弁者としてしっかり勤めます。


さて、会派代表として参加している「各派代表者会議」本日の議案の一つに特別委員会設置についてがありました。
すずか倶楽部案は、前期からの地震対策特別委員会は継続。新エネルギー特別委員会は発展させて交通システムや、環境への影響を考えた新エネルギー特別委員会を、そして一日100万円の維持管理費がかかるといわれている鈴鹿市庁舎の活用を考える、庁舎検討特別委員会を提案しました。

企業誘致特別委員会、少子化問題、農業問題、などを提案した会派、特別委員会設置は不要という会派も3つほどありました。

結論から言うと、『地震災害特別委員会』『議会基本条例特別委員会』の2委員会に決定されました。

期日前投票に初めて庁舎を訪れた人の感想や、建設前からの意見を議会決議した側として検証してさらに良い活用を考えようという思いは却下されてしまいました。

常任委員会でテーマを作って話し合えばよいという意見も言われましたが、私の一期4年の経験では出来そうもないので提案したのですが、非常に残念です。

庁舎は、市民の財産です。市職員のためのものではありません。
庁舎がお金を生む時代です。


会派はもちろん、わたしは庁舎建設にこだわった議員のひとりです。
18年度の決算が9月には出ます。検証していきます。
ご意見お待ちしています。

最新の画像もっと見る

コメントを投稿