つれづれ・旅日記

一陣の風が誘(いざな)う 良い旅を(ボン・ヴォヤージュ)と囁きながら
天衣無縫 写真でつづる さすらいの記憶

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

奧薬研

2016-10-20 00:06:40 | 全国 旅日記

 
 むつはまなす街道から大畑川に沿い  県道4号線を10キロメートル分け入った所に

 奧薬研温泉がある 




渓流沿いの舗装された林道には  両側から木々が覆い被さってくる 



山懐に抱かれ  みどり溢れる渓流沿いにある  無料混浴露天風呂 『 カッパの湯 』 

広がる景色とゆったりした湯船は 全国を旅する露天風呂好きの間では  定評がある 



ところが今年は様子が違った 入り口にロープが張られ  入浴禁止の告知板が掲げられていた



入浴禁止の看板を見て 入らないで帰るのは  善良な観光客と 気の弱い市民だけ 

彼らは二度と  この地を訪れることは無いだろう 

 むつ市の観光課はこういうのが望みなのかな?



ロープを跨ぎ 入浴禁止を無視して入る  風来坊のような無頼漢だけが訪れるようになってからは 

男女を仕切る更衣室の仕切り板や 目隠しの衝立が  壊されるに至っている



旅人にとって 北海道への行き帰りに立ち寄るオアシスのような存在だった  『 カッパの湯 』

ここに立ち寄るために  割高でも大間からのフェリーを利用していたが  下北は通らなくなるのでは





カッパさんの  嘆きが聞こえてくるよう


                          



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『  ベッちゃん 』 | トップ | またまた 板金塗装? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

全国 旅日記」カテゴリの最新記事