世界標準技術開発F2F会議

小電力無線IEEE802規格開発会議,奇数月,米欧亜大洋州都市開催

持続性高め変化に機動的に対応できるようにする=政策点検で日銀総裁 消費減相当の政府支出継続か

2021-01-21 17:12:01 | 連絡
★三権分立・普通選挙・議会制・自由民主主義・人権尊重・議員内閣制弧状列島日本の継続的なGDP=消費+投資+政府支出+(輸出ー輸入)=増加
に必要な消費減相当の政府支出継続か>

::::::::
2021/01/21 16:30 
[東京 21日 ロイター] -     日銀の黒田東彦総裁は21日、金融政策決定会合後の会見で、前回12月の会合で表明した金融政策の点検の方向性について認識を共有したとし、大規模な金融緩和の効果や金融仲介機能への影響、副作用などを点検すると述べた。緩和政策の長期化が予想される中、「持続性を高めるとともに変化に機動的に対応できるようにする」とした。 
国内景気については、新型コロナウイルス感染症の影響で引き続き厳しい状態にあるが、基調としては持ち直しているとの見方を示した。ただ、緊急事態宣言が発令され「対面型サービス消費中心に経済には下押し圧力が強まっている」と指摘した。
日銀は20─21日に開いた金融政策決定会合で、現行の金融緩和政策の継続を賛成多数で決定した。新型コロナの感染拡大を受けて打ち出した政策を継続し、企業などの資金繰り支援と金融市場の安定維持に努めるとした。

コメント   この記事についてブログを書く
« コロナ禍の花粉症「くしゃみ... | トップ | 感染衰えないドイツは国民に... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

連絡」カテゴリの最新記事