世界標準技術開発F2F会議

小電力無線IEEE802規格開発会議,奇数月,米欧亜大洋州都市開催

おはよう寺ちゃん 2021年4月16日 山岡鉄秀 中華人民共和国国家情報法

2021-04-17 17:14:02 | 連絡
 #おはよう寺ちゃん #寺島尚正 #山岡鉄秀 #文化放送
#寺島 尚正(てらしま なおまさ、1958年9月16日 - 62歳)#
は、JCM(セントラルミュージック)所属のフリーアナウンサー。元文化放送アナウンサー。
東京都杉並区出身。佼成学園高等学校、中央大学商学部卒業。愛称は「寺ちゃん」。
2013年9月30日をもって、編成局制作部専任部長の役職定年を迎え、同年10月より、編成局制作部所属の一般社員となった。文化放送アナウンサーの職務は、これまで通り、継続していた。
2018年9月28日をもって文化放送を定年退職。フリーアナウンサーに転身した。
######
#山岡鉄秀 #
 
山岡 鉄秀

研究員
最終学歴
The University of Sydney(文学修士)
The University of New South Wales(経営学修士)
兼職名
令和専攻塾塾頭
主な経歴
モービル石油株式会社
The University of Sydney
The University of New South Wales
専攻分野
Organizational Behavior(組織行動論)
研究テーマ
1. モラロジー講座への現代的コンテンツ導入の可能性の研究
2. モラロジー研究所の活動における共益から公益への転換の可能性の研究
3. モラロジーの日本発世界道徳スタンダード化の可能性の研究



〇中華人民共和国国家情報法

中華人民共和国国家情報法(ちゅうかじんみんきょうわこくこっかじょうほうほう、簡体字中国語: 国家情报法、繁体字中国語: 國家情報法、拼音: GuójiāQíngbàoFǎ)とは、2017年6月28日に施行された、国家の諜報活動に関する基本方針とその実施体制、情報機関とその要員の職権等について規定する中華人民共和国法である[1][2]。
2014年4月に習近平政権は総合的国家安全観(中国語: 总体国家安全观)なる国家安全保障に係る基本方針を打ち出しており[6]、国家情報法は中央政府・中国共産党が主導する法に基づいた統制強化(「依法治国[1]」)に向けた取組の中で成立したものである[2]。
2014年には反間諜法が強化され[8] 、2015年には国家安全法[9]及び反テロリズム法(中国語版)[10] 、2016年にはサイバーセキュリティ法[11]及び海外NGO国内活動管理法(中国語版)[12]がそれぞれ可決されたのも[13]、それらの一環であったとされる[1][5]。 
諜報活動への協力義務及びその報酬・権利保証[編集]

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 介護予防 元気アップ歌声エ... | トップ | 気象・天気病・体調(東京都... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

連絡」カテゴリの最新記事