世界標準技術開発F2F会議

小電力無線IEEE802規格開発会議,奇数月,米欧亜大洋州都市開催

解禁された株主総会「バーチャルオンリー」は広がるか? お手伝いさん5W3H”8人探し連れてきください

2021-06-20 17:12:54 | 連絡
【122社が会場とオンラインで実施するハイブリッド型の株主総会を開いた。
上場企業を起点とした動きが非上場企業まで広がるかは今後の展開次第となりそうだ。

★「メディア〇〇〇さんには嘘をつかない正直者のお手伝いさん5W3H8人必須か。その者達の名前は1.「なに? (What) 」さん、2.「なぜ? (Why) 」さん、3.「いつ? (When) 」さん、4.「どこ? (Where) 」さん、5.「どんなふうに? (How) 」さん、それから「だれ? (Who) 」さんと言うんだよ。更に、6.誰に(Whom)7.どのくらいの数で(How many)8.いくらで(How much)」。
「メディア〇〇〇さんは現場現物現実の取材予算要員体制を強化加速して“正直者のお手伝いさん5W3H”8人探し連れてきください」。
https://ja.wikipedia.org/wiki/5W1H
:::::::::::::::::::::::::::::::
2021/06/20 15:59 
コロナ禍を機に、株主総会の在り方が変化の兆しを見せている。9日に産業競争力強化法等改正法が成立し、上場企業がオンラインのみで開催する「バーチャルオンリー株主総会」が可能になった。非接触ニーズだけでなく、遠隔地に住む株主の利便性向上の観点からも導入に期待する企業もある。一方で円滑な運営には、企業ごとのルールづくりが重要になる。 
バーチャルオンリー株主総会を求める声は、コロナ禍で急激に高まった。2020年6月の株主総会シーズンには122社が会場とオンラインで実施するハイブリッド型の株主総会を開いた。海外株主比率が高い企業や総会の開催コスト低減を図りたい企業を中心に、バーチャルオンリー株主総会が広がる可能性が見込まれる。一方で非上場企業は株主数の少なさなどから対象外となった。上場企業を起点とした動きが非上場企業まで広がるかは今後の展開次第となりそうだ。 

コメント   この記事についてブログを書く
« 働く母がキャリア戦略に失敗... | トップ | 親しい人間関係の持続、暗い... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

連絡」カテゴリの最新記事