世界標準技術開発F2F会議

小電力無線IEEE802規格開発会議,奇数月,米欧亜大洋州都市開催

音声・AI活用、新機能TV続々家電IT見本市で各国メーカー 初めてのオンライン開催「CES」か

2021-01-14 17:57:23 | 連絡
★弧状列島,共助,IoT、スーパーブロードバンドモニタリング即時同報多地点伝達テレワーク

★弧状列島,共助,肺炎ウイルス三密「「密閉・密集・密接」問題解消、平時・非常時の安全なICT環境で安心WEB会議、授業及びコンサート普及促進


:::::::::::::::::::::::::::
2021/01/14 17:40
初めてのオンライン開催となった世界最大級の家電IT見本市「CES」で、参加企業は14日までに新型テレビを相次ぎ発表した。韓国勢を中心に機能面の進化が目立ち、次世代ディスプレーも登場した。日本からはパナソニックやソニーが参加した。
 「何かトレーニングメニューを」と女性がテレビに呼び掛けると、この女性の動画と、トレーナーの姿が2分割された画面に現れ、2人でストレッチを開始。こうしたフィットネス機能を、韓国サムスン電子は2021年のテレビに搭載すると発表した。
 パナソニックはAIで画質と音を最適化する有機ELテレビを、ソニーも高画質・高音質の製品を発表した。

コメント   この記事についてブログを書く
« SUBARU、半導体不足で1... | トップ | 東京 気象・天気病 気圧 ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

連絡」カテゴリの最新記事