世界標準技術開発F2F会議

小電力無線IEEE802規格開発会議,奇数月,米欧亜大洋州都市開催

飯田浩司のOK!Cozy up! 2021年04月22日 飯田泰之 さん登場 熊谷俊人千葉県知事が出演

2021-04-22 09:04:47 | 連絡
4月22日(木)ニュース
6時台から 飯田泰之 さん登場
▼日経平均株価、大幅続落
▼4都府県への緊急事態宣言発令、あすにも決定か(注1)
(注1)新型コロナウイルス感染症の患者数対専用病床数2.7倍(大田区東京都)4/21(水)
https://blog.goo.ne.jp/globalstandard_ieee/e/e9719d0d78467eda1a6b260d619dde8a

▼中国習主席、気候変動サミット参加へ(注2)
(注2)
21世紀令和時代は太陽活動活発の温暖期!CO2排出至上主義政策により国内電力・鉄鋼産業・国力が衰退か
 https://blog.goo.ne.jp/globalstandard_ieee/e/070f1934fe7f23b431caa3f764bbf5c6


▼韓国地裁、元慰安婦の訴えを却下
▼所有者不明土地法
▼熊谷俊人千葉県知事が出演
<熊谷 俊人(くまがい としひと、1978年〈昭和53年〉2月18日 - 43歳)は、日本の政治家。千葉県知事(公選第21代)。元千葉市長(3期)。元千葉市議会議員(1期)。
奈良県天理市生まれ。千葉県浦安市、兵庫県神戸市で育つ。小学生の時、歴史漫画や歴史シミュレーションゲームを通じて歴史に興味を抱き、中学時代は通学時間のほとんどを歴史小説の読書に費やした。その後、現代の政治に目を向け、NHKや民放各局の政治討論番組を見るのが習慣になる[3]。
白陵高校[4]在籍時、神戸市須磨区の自宅を阪神・淡路大震災が襲う。同じ程度の揺れでも地域により被害に差があることや、被害者の生活再建、市街の建て替えや道路拡幅といった復興過程の問題を目の当たりにして、地方政治・地方行政への思いが高まる[3]。
早稲田大学政治経済学部経済学科に進学。当時普及し始めたインターネットにのめりこみ、プログラミングを学び、歴史愛好家のためのウェブサイトを立ち上げ、ITを活用した積極的な情報の受発信を行う。
2001年卒業。同年、
NTTコミュニケーションズ株式会社に就職。
2006年春、社内関係者から紹介を受けた千葉1区選出衆議院議員の田嶋要に会い、翌年予定されていた千葉市議会議員選挙に向けた
民主党の候補者公募へ応募[3]。続いて、 NPO法人政策学校 一新塾に入塾(第18期生)[5]。同年、民主党が実施した千葉市議会議員選挙の候補者公募に合格。
2007年の千葉市議会議員選挙に稲毛区選挙区から出馬し、トップ当選した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%8A%E8%B0%B7%E4%BF%8A%E4%BA%BA>

 
 
 

コメント   この記事についてブログを書く
« 天気ライブ映像実況(東京湾... | トップ | 介護予防 元気アップ歌声エ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

連絡」カテゴリの最新記事