世界標準技術開発F2F会議

小電力無線IEEE802規格開発会議,奇数月,米欧亜大洋州都市開催

東京湾西岸、大田区、新型コロナウイルス感染症、2/21(日)患者数566名=累計陽性者数5983名ー回復者数5417名

2021-02-23 11:30:01 | 連絡
・オリンピック開催地自治体は、前週PCR検査陽性者数対当週PCR検査陽性者数比=0.5目標達成するため、新型コロナウイルス感染症低減10週間の自主パトルール工程表(ゴールはオリンピック開催期間)を作成後、オリンピック開催地自治体議会政党の支持を得る。
・そして、オリンピック広告・スポンサー業界、自治体傘下各種団体・地域業界団体は「新型コロナウイルス感染症防禦自主パトルール体」を組織する。
・新型コロナウイルス感染症低減10週間の自主パトルール工程表(ゴールはオリンピック開催期間)に従い、自治体首長を先頭に、新型コロナウイルス感染症低減自主パトルール体」は、各事務所・店舗を徒歩で個別訪問し、感染症予防三密回避環境6条件=①検温・②消毒・③マスク、④換気・空調、⑤透明アクリルカーテン仕切り/人、⑥平時定員8割減予約2割限定=の非常時経済社会活動=東京オリンピック開催=呼びかけ加速か>


::::::::::::::::::::::::::::
〇陽性者数2/15(月)~2/21(日)15.3名
0.9×{2/12(金)~2/18(木)17名}
〇2/21(日)患者数名566名=[累計陽性者数5983名ー回復者数5417名]
0.93×{2/18(木)患者数606名}
〇2/8(月)~2/14(日)、
区内施設などで陽性者が発生した場合に、主に濃厚接触者のPCR検査件数47件・陽性率19.1%
区内医師会委託PCR検査件数2378件・陽性率4%
大田区PCR検査センター:2件・陽性率0%
〇感染症予防三密回避環境条件 コロナ被災非常時経済社会活動=『コロナ感染症』用心、感染症無視は『店・人生終い』=徹底か



コメント   この記事についてブログを書く
« 東京湾西岸 2/23(火)12... | トップ | 【長谷川幸洋】2021年2月23日... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

連絡」カテゴリの最新記事