世界標準技術開発F2F会議

小電力無線IEEE802規格開発会議,奇数月,米欧亜大洋州都市開催

変電所のケーブル損傷が原因 JR東、漏電で長時間運休 JR東日本の保守運用体制の改善が必須か

2021-06-21 11:52:27 | 連絡
【変電所のケーブル1本が損傷】
★ケーブル損傷原因を調査公表か>
★変電所の定期点検費用対約16万人影響費用を調査し公表か>
★JR東日本の保守運用体制の改善が必須か>
「メディア〇〇〇さんには嘘をつかない正直者のお手伝いさん5W3H8人必須か。その者達の名前は1.「なに? (What) 」さん、2.「なぜ? (Why) 」さん、3.「いつ? (When) 」さん、4.「どこ? (Where) 」さん、5.「どんなふうに? (How) 」さん、それから「だれ? (Who) 」さんと言うんだよ。更に、6.誰に(Whom)7.どのくらいの数で(How many)8.いくらで(How much)」。
「メディア〇〇〇さんは現場現物現実の取材予算要員体制を強化加速して“正直者のお手伝いさん5W3H”8人探し連れてきください」。
https://ja.wikipedia.org/wiki/5W1H

::::::::::::::::::::::::::::::::
 2021/06/21 11:17
共同通信社
JR東日本は21日、東京都渋谷区の渋谷変電所の送電が長時間止まって電車が運休したトラブルで、変電所のケーブル1本が損傷し、漏電したことが原因とみられると発表した。同日未明までに復旧し、山手線は始発から通常通り運行した。
 JR東によると、送電トラブルは20日夕に発生。変電所で漏電を検知するセンサーが作動し、送電を停止した。停電や乗客の避難誘導で山手線や埼京線、中央線快速、中央・総武線各駅停車などに運休や最大約4時間20分の遅れが出て、計約16万人に影響した。



コメント   この記事についてブログを書く
« 2021年06月21日 須田慎一郎 ... | トップ | 6/22(火)1~7時台の東京... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

連絡」カテゴリの最新記事