世界標準技術開発F2F会議

小電力無線IEEE802規格開発会議,奇数月,米欧亜大洋州都市開催

コロナ感染させたら「罰則」?防止せず“5万円以下の過料” 武漢離陸肺炎ウイルス撲滅対策のため飴と鞭の制度設計加速が必須か

2020-10-19 16:25:35 | 連絡
<自治体首長は、罰則及び報奨金付き 「三密回避環境=検温・消毒・マスク、換気・空調、透明アクリルカーテン仕切り/人、平時定員8割減予約2割限定=の非常時経済社会活動ビジネスプランコンテスト」推奨条例を議会に提出か>
<罰則金は、三密回避環境維持協力報奨金に充当か>
<東京オリパラ開催まで1年未満となり、武漢離陸肺炎ウイルス撲滅対策のため飴と鞭の制度設計が必須か>
::::::
「ソレ! が知りたい」。
19日、東京では、新型コロナウイルスが確認された感染者は、78人でした。
東京都の都議会で今、ある条例案、あくまでも案の段階ですが、物議を醸しています。
それは、新型コロナウイルス対策として罰則を設けるというものです。
そこで、19日の「ソレ! が知りたい」では、「新型コロナ対策 罰則は必要かどうか」をテーマに考えていきます。

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 100万人に数人の難病…アント... | トップ | 京都の地下鉄、手動運転でピ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

連絡」カテゴリの最新記事