世界標準技術開発F2F会議

小電力無線IEEE802規格開発会議,奇数月,米欧亜大洋州都市開催

みずほ銀でまたトラブル…ATMなどで一時、定期預金の一部取引できず 品質保証ヒトモノカネ整備加速が必須か

2021-03-07 17:13:19 | 連絡
★金融機関は、自動化システムの品質保証ヒトモノカネ整備加速が必須か>
::::::::::::::::::::::::::::::::
2021/03/07 16:02 
みずほ銀行で7日、インターネットバンキングや現金自動預け払い機(ATM)で一時、定期預金の一部の取引ができなくなった。
 みずほ銀によると、カードローンのプログラムの更新作業に伴い、一部でエラーを関知した。この影響で、午前9時頃から、インターネットバンキングやATMで定期預金の一部取引ができなくなったという。午後1時30分頃に復旧し、通常通りサービスを再開した。
 みずほ銀によると、先月28日に起きた障害とは別の作業だったが、7日は念のため支店に従業員を待機させており、目立った混乱はなかったという。

コメント   この記事についてブログを書く
« 精神腫瘍科について 大きな... | トップ | コロナで窮地、菊農家が打ち... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

連絡」カテゴリの最新記事