世界標準技術開発F2F会議

小電力無線IEEE802規格開発会議,奇数月,米欧亜大洋州都市開催

天気痛(少し痛い~かなり痛い)74%、今日、9月10日(金)2~8時台(東京)寒暖差による体調不良に注意か

2021-09-09 17:20:36 | 連絡
9/10(金)の東京:朝晩は雲の広がる所がありますが、日中はおおむね晴れるでしょう。
日差しが戻って気温が上がり、前日よりも7℃前後高い29℃まで上がり汗ばむ陽気になりそうです。
9月に入り少し肌寒い日が続きましたが、気温が急に上がり体調を崩しませんように。
週末~週明けにかけても29~31℃前後で汗ばむ陽気が続きそうです。

気圧の急激な低下や上昇はなく、変動は比較的穏やかになりそうです。
寒暖差による体調不良に注意してください。
(出典)今日、明日・・・の気圧、気温、天気及び頭痛の予想サイト
https://zutool.jp/
●今日6時台予想気圧:1気圧+4kg/㎡ 
●今日6時台実測気圧:1気圧+8kg/㎡
●気圧予測誤差(注1):予想値ー実測値=-4kg/㎡
●気象病、寒暖差疲労の週間予想のサイト
https://setagayanaika.com/blog/category/weather
●~うつ病・認知症について語ろう~片頭痛、町亞聖、うつ病専門医樋口輝彦先生、 天気痛、リラクゼーション体操のサイト
●気象病原因、気象病症状、セルフケア、気象病外来:世田谷区、千代田区、渋谷区、西東京市、板橋区水野医院今日の早起きドクター
https://blog.goo.ne.jp/globalstandard_ieee/e/c92e11c5189cdd30f4edc84d18afafae

●気象病 天気病 季節変わり目 群発性頭痛 著名人のサイト
https://blog.goo.ne.jp/globalstandard_ieee/e/27a762b92e71ec80080d1fe143bb8876

●介護予防 元気=免疫力アップ 
「ダンス」「ぽかぽか竹ツボ体操」「筋トレ」のサイト   
https://blog.goo.ne.jp/globalstandard_ieee/e/68f7c7b64102d49ece5afb494d5e3338
:::::
気圧予測誤差(注1)の最小化は、ユーザー参加気象要素実測値提供=共助・共生による、予想精度向上を図る最新高度化モデルアンドシミュレーションシステムにより実現か>
★弧状列島陸域、排他的経済水域、空域、宇宙域に拡張か>
★現在の都内広域2~5地点の粗い気象要素実測値を用いた、区市町村自治体における予想精度が低い過去簡易モデルアンドシミュレーション運用は今年度内に終了できるか。東京都区市町村内外ユーザー参加方式実測値地点2~4桁増IoT:Internet of Things[モノのインターネット(注2)]気象要素実測値が適用可能で予想精度向上を図る最新高度化モデルアンドシミュレーションシステムプロタイプ開発商用化・現場導入移行に必要なヒト・モノ・カネ整備=公助・新興施策加速か>
(注2)「環太平洋弧状列島陸域、排他的経済水域、空域、宇宙域・・・における」モノのインターネットとセンサーネットワーク
https://ieeexplore.ieee.org/document/9475173

発行: IEEE通信マガジン ( ボリューム: 59、問題:6、2021年6月)
シリーズ社説:モノのインターネットとセンサーネットワーク
要約:私たちは、世界が複数のCOVID-19感染波を目撃している時期に立っていますが、不均一で局所的な方法で到着し、他の地域でスパイクしながら世界中の一部の地域で症例が減少しています。企業や地域社会が通常の業務を再開するよう慎重な努力をしていますが、感染の定期的な復活は、そのような試みを妨げる可能性があります。
ISSN 情報:DOI: 10.1109/MCOM.2021.9475173発行元: IEEE

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「法定通貨とビットコイン」エルサルバドル、わかりやすく解説 、9月8日放送、 高橋洋一出演

2021-09-09 17:20:36 | 連絡
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(9月8日放送)に数量政策学者の高橋洋一が出演。エルサルバドルでビットコインが法定通貨に採用されたニュースについて解説した。
〇ビットコイン~エルサルバドルで正式に法定通貨へ
〇法定通貨とは~小さい国は自国通貨を発行できないので他国の通貨を借りて法定通貨に
〇米ドルの補助的な役割としてビットコインを付け加えるイメージ
高橋)ビットコインは少し特殊なのですが、発行条件が仕組み上、決まっているのです。日本のように、通貨を国で発行するようには使えません。これを見てすぐに「法定通貨」と思ってしまうかも知れませんが、まず米ドルがあって、そこへ代替的に付け加えたくらいの意味なのです。
飯田)補助的なイメージですか?
高橋)そうです。ビットコインだけではまず無理です。通貨にクレジットカードの機能をつけたようなレベルだと思えばいいのではないでしょうか。だいぶイメージが違ってしまうのだけれどね。通貨というと、自国で発行している通貨があると思ってしまうではないですか。
飯田)どこの国でも、そういうものがあると思ってしまいます。
高橋)思ってしまうのだけれど、ある程度大きな国でないとできないのです。
〇小さな国が無制限に自国通貨をつくってしまうと、価値がなくなることがある
飯田)そうすると、大きな国の通貨と、自分の国でつくっていても連動しているようなものもあるという。
高橋)つくらないで、大きな国の通貨をそのまま使います。
飯田)そのまま使うということもあるのですね。
高橋)その方が通貨の価値も安定するのです。小さい国が勝手に無制限でつくってしまうと、価値がなくなってしまうので。
飯田)かつてのジンバブエドルのように、すごいインフレになるとか。
高橋)そうなってしまうので、他の国の通貨ならば、発行量はそちらで決まっているから、という意味で安定するのです。
飯田)例えば1ドルだと、1ドルの価値も安定しているからということですか?
高橋)同じものを使ってしまうのがいちばん簡単なのです。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

3回目接種は「必要なワクチンはすでに確保」9月8日放送、総裁選への出馬が取り沙汰河野担当相出演

2021-09-09 16:50:57 | 連絡
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(9月8日放送)のゲストに河野太郎行政改革担当大臣が出演、日本の未来についての提言をテーマとしたインタビューに回答した。
なお、このインタビューは菅総理が総裁選出馬断念を表明する前に行われたもの(9月2日収録)で、ここでは新型コロナワクチンの「ブースター接種」、省庁や国会でのテレワークについての話が中心となっている。
〇「ブースター接種」について
飯田)さまざまな形でワクチンが広がって来ております。3回目の接種等々も取り沙汰されていますが、この辺りもやって行くということになりますか?
河野)アメリカでは2回接種が終わった8ヵ月後に、「ブースター」と呼ばれる3回目の接種ができるようです。日本で言いますと、例えば高齢者の接種が本格化したのがゴールデンウィーク明けで、2回目の接種が6月の頭に終わったとします。その8ヵ月後というと、2022年2月くらいから高齢者の3回目接種が始まって行くということになるのだと思います。
〇テレワークの日常化~霞が関の仕事もテレワークにするべき









飯田)このインタビューもリモートで行っておりますが、8月の半ばくらいから、大臣はほとんどの仕事をリモートに移行されています。ここまでやって来ていかがですか?
河野)特に問題になるようなことはないと思います。これだけ人流抑制のため、民間にテレワークのお願いをしておりますので、霞が関もしっかりとやらなければいけないと思いますし、霞が関で「やれ」と号令をかける以上、大臣が率先してやるというのは大事だと思います。官邸の会議も、総理、官房長官だけが官邸で、あとはオンラインという方向になりつつあります。
飯田)官邸の会議でも。
河野)東京に一極集中していた状況が、2020年以降、オンラインのおかげで東京から外へ出る方が増えて来ました。そうすると、全国いろいろなところでさまざまな職業の方が、東京にいる必要がない、あるいは大阪にいなくてもいい。どこでも仕事ができるということになると、東京の高いところにオフィスを構えなくてもいいということになります。
飯田)そうですね。
河野)スタートはコロナでしたが、今後はコロナと切り離して、テレワークを日常的にできるということ。そしてテレワークが日常的にできるのであれば、霞が関という名称がどうなるかわかりませんが、役所が東京の霞が関に物理的に集まっている必要はないのではないか。
私は消費者庁を徳島県に移そうということで、一生懸命に旗を振りましたが、いまや消費者庁は北海道から沖縄まで、どこで勤務していてもできるという状況にあると思います
飯田)どこで勤務してもできる。
河野)子育てにもいい影響が出ると思いますし、介護が必要だというときに、ご両親の下で介護をしながら霞が関の仕事もできるということになれば、いい人材を集めるという視点で考えても、率先してやって行くメリットは大きいと思います。 
〇人事院が「霞が関の働き方改革は急務で、霞が関の状況はかなり危機的」と言う認識を公に共有~国会もテレワークで行うべきではないかという議論も
〇出馬について明言しない河野大臣
飯田)河野行政改革担当大臣のお話をお聞きいただきました。総裁選への出馬が取り沙汰されておりますけれども、結局まだいまのところは。
数量政策学者・高橋洋一)新聞ではみんな「出る」と言っていますが、本人は何も言っていないのですよね。麻生さんとの距離感を測っているのではないですかね。
飯田)連日会っているという報道もされておりますが。
高橋)それは麻生さんのところの了解を求めているのか、そうではなくても出るのか。どちらにしても出る気がしますけれども。
飯田)派閥のなかのベテランの方々には、国家観であるとか、天皇制に関するところが引っかかっているのではないかと言う方もいます。
高橋)女系の話はよく出るのだけれども、河野さんの発言を見ていると、「何の手立てや手段もなくて、皇室が途絶えてしまうならば仕方がない」という言い方なのです。
飯田)完全にそれで行くというような発言ではない。
高橋)それで、菅さんが行った業績の1つなのだけれども、旧宮家の男系男子の皇籍復帰という道を拓いているのです。
飯田)有識者会議がある意味、結論を2つ出して、そのうちの1つはまさにいまおっしゃったような案。
高橋)そうすると、河野さんの言うところの「何の手立てもない」という状況ではないのですよね。手立てはあるということなので、河野さんを「女系天皇容認論者」と言うのは、正しくないと思います。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

天気痛(少し痛い~かなり痛い)85%、今日、9月9日(木)5~11時台(東京)

2021-09-09 12:22:55 | 連絡
9/9(木)の東京:前線や湿った空気の影響で昼頃にかけて雨が降り、朝から昼前頃は一時雷を伴い雨脚の強まる時間もあるかもしれません。午後は次第に雨は止んでいくでしょう。
気圧はやや注意や注意が続くので気圧変化の影響を受けやすい方は注意が必要です。
最高気温は23℃前後で9日も少し空気がヒンヤリとしそうです。週末から週明けにかけては最高気温は29~30℃前後に上がる予想で少し汗ばむ陽気になりますが、朝晩は20℃前後で過ごしやすいでしょう。
(出典)今日、明日・・・の気圧、気温、天気及び頭痛の予想サイト
https://zutool.jp/
●今日6時台予想気圧:1気圧+10kg/㎡ 
●今日6時台実測気圧:1気圧+8kg/㎡
●気圧予測誤差(注1):予想値ー実測値=+2kg/㎡
●気象病、寒暖差疲労の週間予想のサイト
https://setagayanaika.com/blog/category/weather
●~うつ病・認知症について語ろう~片頭痛、町亞聖、うつ病専門医樋口輝彦先生、 天気痛、リラクゼーション体操のサイト
●気象病原因、気象病症状、セルフケア、気象病外来:世田谷区、千代田区、渋谷区、西東京市、板橋区水野医院今日の早起きドクター
https://blog.goo.ne.jp/globalstandard_ieee/e/c92e11c5189cdd30f4edc84d18afafae

●気象病 天気病 季節変わり目 群発性頭痛 著名人のサイト
https://blog.goo.ne.jp/globalstandard_ieee/e/27a762b92e71ec80080d1fe143bb8876

●介護予防 元気=免疫力アップ 
「ダンス」「ぽかぽか竹ツボ体操」「筋トレ」のサイト   
https://blog.goo.ne.jp/globalstandard_ieee/e/68f7c7b64102d49ece5afb494d5e3338
:::::
★気圧予測誤差(注1)の最小化は、ユーザー参加気象要素実測値提供=共助・共生による、予想精度向上を図る最新高度化モデルアンドシミュレーションシステムにより実現か>
★弧状列島陸域、排他的経済水域、空域、宇宙域に拡張か>
★現在の都内広域2~5地点の粗い気象要素実測値を用いた、区市町村自治体における予想精度が低い過去簡易モデルアンドシミュレーション運用は今年度内に終了できるか。東京都区市町村内外ユーザー参加方式実測値地点2~4桁増IoT:Internet of Things[モノのインターネット(注2)]気象要素実測値が適用可能で予想精度向上を図る最新高度化モデルアンドシミュレーションシステムプロタイプ開発商用化・現場導入移行に必要なヒト・モノ・カネ整備=公助・新興施策加速か>
(注2)「環太平洋弧状列島陸域、排他的経済水域、空域、宇宙域・・・における」モノのインターネットとセンサーネットワーク
https://ieeexplore.ieee.org/document/9475173

発行: IEEE通信マガジン ( ボリューム: 59、問題:6、2021年6月)
シリーズ社説:モノのインターネットとセンサーネットワーク
要約:私たちは、世界が複数のCOVID-19感染波を目撃している時期に立っていますが、不均一で局所的な方法で到着し、他の地域でスパイクしながら世界中の一部の地域で症例が減少しています。企業や地域社会が通常の業務を再開するよう慎重な努力をしていますが、感染の定期的な復活は、そのような試みを妨げる可能性があります。
ISSN 情報:DOI: 10.1109/MCOM.2021.9475173発行元: IEEE
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする