世界標準技術開発F2F会議

小電力無線IEEE802規格開発会議,奇数月,米欧亜大洋州都市開催

介護予防 元気アップ歌声エクササイズ 小林麻美67歳の「雨音はショパンの調べ」

2021-06-28 18:27:05 | 連絡
〇太平洋弧状列島日本人の死因 著名人 介護予防エクササイズ

〇介護予防 元気アップ歌声エクササイズ
小林麻美の「雨音はショパンの調べ」
 
小林 麻美(こばやし あさみ、1953年11月29日 - 67歳)は、日本のモデル・元歌手・元女優。本名、田邉 稔子(たなべ としこ)、旧姓、小林[1]。
東京都大田区大森出身[2][3][4]。普連土学園中学校・高等学校を経て文化学院に転入[5]。夫は田辺エージェンシー社長の田邊昭知。一子(長男)の母[1]
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%9E%97%E9%BA%BB%E7%BE%8E

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

介護予防 元気アップ歌声エクササイズ 大滝詠一65歳没解離性動脈瘤 雨のウェンズデイ

2021-06-28 18:13:35 | 連絡
〇太平洋弧状列島日本人の死因 著名人 介護予防エクササイズ

〇介護予防 元気アップ歌声エクササイズ
大滝詠一 雨のウェンズデイ 

大瀧 詠一、大滝 詠一(おおたき えいいち、本名:大瀧 榮一、1948年7月28日 - 2013年12月30日[1][2][3][4] 65歳没解離性動脈瘤 )は、日本のミュージシャン。 シンガーソングライター、作曲家、アレンジャー、音楽プロデューサー、レコードレーベルのオーナー、ラジオDJ、レコーディング・エンジニア、マスタリング・エンジニア、著述家、元Oo Records(現在は会社自体がない)取締役など、多くの顔を持つ。  


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

介護予防 元気アップ歌声エクササイズ 八神純子63歳の「みずいろの雨」

2021-06-28 18:01:16 | 連絡
〇太平洋弧状列島日本人の死因 著名人 介護予防エクササイズ

〇介護予防 元気アップ歌声エクササイズ
八神純子の「みずいろの雨」
 

八神 純子(やがみ じゅんこ、1958年1月5日 -63歳 )は、日本の女性シンガーソングライター。アメリカ合衆国在住[2][3]。ジューン・スタンレー (June Stanley) 名義での活動もある。
1986年2月7日、八神は2歳上のイギリス人の音楽プロデューサー、ジョン・スタンレー (John Stanley) [注釈 5]と結婚、ハワイで挙式した。秋に渡米し、カリフォルニア州シミバレーのウッドランチに在住[19]。1989年に長女を、1993年に長男を出産した。
結婚後は活動の拠点をロサンゼルスに移し、日本での音楽活動はコンサートのたびに来日しており、1990年以降は毎年帰国してコンサートやディナーショーを行っていた[3]。
2人の子供が大きくなったこともあり、日本での音楽活動の再開を考えていた矢先に、2011年3月11日の東日本大震災が発生した[2][3]。「私の世界をこれ以上狭くしたくない」[3]「心配するだけで何も挑戦しない人生はやめよう、東北に行って被災者の人たちと今を生きよう」[20]という思いから急遽帰国。被災地で炊き出しと合わせたライブ活動を行った[3]。5月15日・16日には、岩手県陸前高田市や宮城県南三陸町での支援活動を行い、震災後に作ったバラード「翼」を歌った[2]。『トランス・パシフィック・キャンペーン』を自ら企画して被災地支援活動を継続し、チャリティーイベントやコンサート活動などを行った[3]。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

介護予防 元気アップ歌声エクササイズ イルカ70歳の「雨の物語」

2021-06-28 17:53:25 | 連絡
〇太平洋弧状列島日本人の死因 著名人 介護予防エクササイズ

〇介護予防 元気アップ歌声エクササイズ
イルカの「雨の物語」
 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【宮崎哲弥】2021年6月28日 飯田浩司のOK! Cozy up! 今朝のニュース

2021-06-28 11:59:50 | 連絡
●国産ワクチン、年明けに6千万人分を供給可能
〇<独自>塩野義の国産ワクチン年明け6千万人分供給可能 海外輸入依存ワクチン不足は2022年初頭解決か
https://blog.goo.ne.jp/globalstandard_ieee/e/6dfb375506689b1bbe3ab54ec7fb0212

 ●まん延防止措置、来月8日までに解除の可否を判断
〇関東北部栃木県のひっ迫医療体制緩和寄与例
2021/3/5 新型コロナウイルス感染症を専門とした応急仮設病棟の建設が、
宇都宮市中島町のクリニック「インターパーク倉持呼吸器内科」で進んでいる。二次感染を防止する高度な医療設備を備え、3月中に完成する予定。逼迫(ひっぱく)する医療体制の緩和に貢献する。
〇東京都南部品川区大田区医師会地域ひっ迫医療体制緩和寄与応急仮設病棟の建設候補地例


●2022年以降の衆議院小選挙区、10増10減の見込み
★三権分立・普通選挙・議会制・自由民主主義・人権尊重・議員内閣制弧状列島日本の普通選挙当選議員投票率60%以上にするには、「過疎地域は現状維持定数、過密地域は現状定数×人口増加率か、議員国税依存経費は、増加比率に応じて削減か>
★選挙投票率60%以上、得票率75%以上のロバーツルール
「日本の五輪・パラリンピック組織委員会の論議は世界標準ロバーツルール方式に従うことを決定か
https://blog.goo.ne.jp/globalstandard_ieee/e/15f4072ca0a355c7e86c1556fc515a01
を導入か>

 ●香港国家安全維持法、施行から1年 
●コロナ対策予算、30兆円停滞 
 
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする