世界標準技術開発F2F会議

小電力無線IEEE802規格開発会議,奇数月,米欧亜大洋州都市開催

介護予防 元気アップ歌声エクササイズ LAZY=60歳×2+61歳+46歳没急性心不全+49歳没肝細胞癌の「感じてナイト」

2021-06-27 17:41:25 | 連絡
〇太平洋弧状列島日本人の死因 著名人 介護予防エクササイズ

〇介護予防 元気アップ歌声エクササイズ
LAZYの「感じてナイト」

 レイジー=60歳×2+61歳+46歳没急性心不全+49歳没肝細胞癌(LAZY)は、日本のロックバンド。 
メインボーカルは影山ヒロノブだが、他のメンバーも何らかの曲でリードボーカルを担当している。
  • 影山ヒロノブ(ボーカル)
ニックネームはMichell(ミッシェル)。RCA在籍時は本名の景山浩宣名義で活動していた。再結成後は曲によってはアコースティック・ギターも担当。
影山 ヒロノブ(かげやま ヒロノブ、1961年2月18日 - 60歳)は、日本のシンガーソングライター、作曲家、編曲家。
  • 高崎晃(ギター)
ニックネームはSuzy(スージー)。
高崎 晃(たかさき あきら、1961年2月22日 -60歳 )は、大阪市東住吉区出身のミュージシャン、ギタリスト。明治大学付属中野高等学校定時制卒(大阪府立藤井寺高等学校から編入)

  • 井上俊次(キーボード)
  • 井上 俊次(いのうえ しゅんじ、1960年〈昭和35年〉5月15日 -61歳 )は、日本の作曲家、編曲家、ミュージシャン、音楽プロデューサー、実業家。株式会社バンダイナムコアーツ代表取締役副社長[1]、株式会社ハイウェイスター取締役会長[2]。
ニックネームはPocky(ポッキー)。
  • 田中宏幸(ベース)
ニックネームはFunny(ファニー)。2006年9月1日、急性心不全のため逝去。
田中宏幸(たなか ひろゆき、1960年8月25日 - 2006年9月1日46歳没)は大阪市東住吉区出身のベーシスト。血液型はO型。 身長166cm。
  • 樋口宗孝(ドラムス)
ニックネームはDavy(デイビー)。2008年11月30日、肝細胞癌のため逝去。
樋口 宗孝(ひぐち むねたか、1958年12月24日 - 2008年11月30日49歳没)は、日本のドラマー、音楽プロデューサー。奈良県奈良市出身。大阪府立藤井寺高等学校卒。身長177cm。愛称は「ひぐっつあん

田中、樋口とも他界しているが、以降作成された楽曲に生前に録音した各々の演奏の音源が使用されることがある。
活動



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

介護予防 元気アップ歌声エクササイズ スピッツ=53歳×4の「あじさい通り」

2021-06-27 17:28:06 | 連絡
〇太平洋弧状列島日本人の死因 著名人 介護予防エクササイズ

〇介護予防 元気アップ歌声エクササイズ
スピッツ=53歳×4の「あじさい通り」

 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

関西経済同友会の中共国依存=政経一体への危機感無視と経済安全保障への対応

2021-06-27 15:56:47 | 連絡
【一方的に米中どちらが良いか悪いかを旗幟(きし)鮮明にすることは国益に有利とはいえない」『中共国は市場としては無視できない』ということだった」 
★政経一体主義から転換=リスク分散多極メッシュ輸出NW安全構築努力拒否か>
【これまで多くの日本企業は、中共国企業との取引の条件として技術情報や特許の開示を求められた結果、こうした情報が中共国側に流出する事態に見舞われた。そのような事態を防ぐべきだ】
★ゆでガエル化


からの転換か>
「多くの日本国民を説得させる(強制労働の)客観証拠が十分ではないと思う。

一方、『中共国ウイグルの産品を使うから良くない』という言い方はどうだろうか。資源国・生産中共国の人民=農村住民から搾取した産品を買って金もうけすべきではないという考えはちょっと違うと思う。生産中共国の人民=農村住民をより痛めつけることになってしまうからだ」】
★三権分立・普通選挙・議会制・自由民主主義・人権尊重・議員内閣制弧状列島日本と西大陸中共国との価値観


の差異に関して無知、無関心、無理解、無視を偽装しているか>

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
2021/6/27 11:00黒川 信雄藤原 章裕
関西経済同友会の「安全保障委員会」委員長を務める鴻池組の鴻池一季名誉会長
<鴻池一季氏(こうのいけ・かずすえ)米カリフォルニア大大学院修士課程修了、神戸大工学博士号取得。昭和51年鴻池組。社長、会長を計約23年半歴任し、平成25年11月から名誉会長。令和元年5月から関西経済同友会安全保障委員会の委員長。69歳。大阪府出身。
大阪市生まれ[1]。京都教育大学附属高等学校を経て、1974年神戸大学工学部土木工学科卒業[2]。1975年カリフォルニア大学バークレー校土木工学部大学院修士課程修了。1976年鴻池組取締役。1979年常務取締役。1981年取締役副社長[3]。
1985年鴻池組代表取締役社長に昇格[1]。1987年神戸大学工学博士[4]。1992年タンザニア連合共和国名誉領事[1]。1994年鴻池組代表取締役会長兼社長兼鴻池建設代表取締役会長[3]。1999年大阪日米協会会長[5]。2000年大阪建設業協会会長[6]。2003年鴻池組取締役会長[3]。2008年に鴻池組特別顧問に退いた。創業家出身の取締役がいないのは初となった[7]。
2012年不審菴理事[1]。2013年鴻池組名誉会長[3]。2015年神戸大学工学振興会理事長[8][9]。アフリカ協会副会長[10]、大阪日米協会理事[11]、大阪商工会議所常議員[12]、大阪倶楽部監事[13]、いきいき将来設計工房副代表理事[14]なども歴任。2025年万国博覧会の大阪招致構想では、アフリカ開発会議での誘致活動にあたるなどした[15]。
>
が、産経新聞のインタビューに応じ、軍事力・経済力を背景にした中国の強権的な「戦狼外交」に対し、「関西は(他地域と比べて)中国との経済関係が突出していると思う。安全保障上、一国への依存は考えなければならない」と語った。全国の経済同友会で極めて珍しい安保委を常設する関西同友会は5月、3年ぶりの提言
「切れ目のない安全保障体制の実現へ~激化する米中覇権争いの今、東アジアの安定に向けて我が国がなすべきこと~」を発表し、初めて「経済安全保障」のキーワードを盛り込んだ。
《関西同友会は昭和54年度に総合安全保障委員会(現安全保障委員会)を設立し、今回の提言は15回目だ》
--経済安保を盛り込んだ意図は 
「日本、特に関西が中国と経済的な結びつきを強めたのは、『中国は民主的な動きが進む』という期待があったからだ。しかし、習近平政権の発足以降、覇権主義的な動きを急速に強めており、経済安保に注目せざるを得ない。ただ、米中貿易摩擦が激化する中、一方的に米中どちらが良いか悪いかを旗幟(きし)鮮明にすることは国益に有利とはいえない」 
《安保委は今年初めから提言の内容を議論し、3カ月程度でまとめた》 
--議論ではどのような意見が出たのか 
「『米国と中国から踏み絵を踏まされる』という嘆きの他、中国への強い警戒感から『(米中もしくは日中は)デカップリング(切り離し)に向かう』など幅広い意見が出た。最終的には、『中国は市場としては無視できない』ということだった」 
《提言では、「脱中国依存」の明記はなかった。全国の対中国輸出は輸出額全体の2割強なのに対し、関西は4分の1を超えるなど中国依存度が大きい
 --委員長個人はどう考えるか 
「もう少しバランスを(中国を除く)アジアにシフトすべきだろう。関西は、歴史的にアジアとのつながりが深いが、アジアに限定する必要はなく、欧州などとの関係も深めるべきだ。(鴻池氏が)名誉領事を務めているタンザニアを含むアフリカ諸国も人口や経済が大きく伸びている」
《提言では、政府に対し、企業や大学、研究機関などを経済安保の観点から調査し、「わが国が圧倒的な優位性を持つ研究成果や技術、製品としてどのようなものがあるのか全容を把握し、実態を公表すべきだ」と盛り込んだ》
――安全保障に詳しい評論家の江崎道朗
<江崎 道朗(えざき みちお、1962年[1] - )は、日本の評論家、情報史学者。専門は安全保障・インテリジェンス・近現代史研究。
「日本を守る国民会議」事務局、日本青年協議会月刊誌『祖国と青年』編集長[1]を経て、1997年から日本会議事務総局に勤務[1]、日本会議国会議員懇談会の政策研究を担当する専任研究員。2020年3月には渡瀬裕哉、倉山満とともに「救国シンクタンク」を設立した[3][4]。 
氏は「経済団体として政府調査に協力する姿勢を明確にした」と評価した 
「企業が全ての情報を開示して競争優位性を失う事態は避けるべきだ。しかし、公表・共有されるべき情報について、政府や経済団体が議論することには意義がある。これまで多くの日本企業は、中国企業との取引の条件として技術情報や特許の開示を求められた結果、こうした情報が中国側に流出する事態に見舞われた。そのような事態を防ぐべきだ 
――提言では安全保障分野で協力する日米豪印4カ国の枠組み「クアッド」との関係強化も訴えた 
「対米関係は日本の安全保障において最重要だが、米国だけに頼っていいのかという議論があり、クアッドにも言及した」 
--クアッド強化では、経済が大事なツールになっている 
経済交流と安保は一体化しつつある。例えば、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)も経済だけでなく、安保も対象に入っている。米国もTPPに復帰してほしい」
《中国新疆(しんきょう)ウイグル自治区の強制労働をめぐり、米国で「ユニクロ」の男性用シャツの輸入が差し止められた。一方、ウイグル綿の使用停止を表明したスウェーデン衣料品大手H&Mなどの企業が中国国内で不買運動にあった》
--ウイグル問題も経済安保の様相を呈している 
「多くの日本国民を説得させる(強制労働の)客観証拠が十分ではないと思う。一方、『ウイグルの産品を使うから良くない』という言い方はどうだろうか。資源国・生産国の国民から搾取した産品を買って金もうけすべきではないという考えはちょっと違うと思う。生産国の国民をより痛めつけることになってしまうからだ」
(黒川信雄、藤原章裕) 




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

中川俊男医師会長、理事長「新さっぽろ脳神経外科病院」入院患者2人の感染が発覚か 5月15日

2021-06-27 14:53:16 | 連絡
『文春』(7月1日号)がやはり強い。
トップは「『中川医師会長はコロナ患者を見殺しに』職員5人が告発」。
「医療逼迫(ひっぱく)だ」「医療崩壊だ」と叫ぶばかりで、何もしない日本医師会の中川俊男会長。
自らが、理事長をつとめる「新さっぽろ脳神経外科病院(病床135)」で5月15日、入院患者2人の感染が発覚。
ところが他の患者との〈ゾーニングが不十分〉で、ある患者など〈陽性者と同じ病室でしかも隣のベッド〉。
結局、〈五月十五日から一カ月間の累計では死者三人、感染者三十四人〉。
医療従事者に手当ても出さず、PCR検査にも〈難色〉。

中川会長、政治家のパーティーに出席してる場合じゃあるまい。



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

8050問題解決施策例、富士市が進めているユニバーサル就労について説明します。

2021-06-27 12:11:35 | 連絡
8050問題=
林真理子の「問題作」。『小説8050』読んでいて辛いのに、先が気になって仕方ない...!
https://blog.goo.ne.jp/globalstandard_ieee/e/015bb2ca7280249afbe5f6bf3e4a8830

:::解決施策例:::::::::::::::::::::::::
■ユニバーサル就労の基本理念
ユニバーサル就労の基本理念は、様々な理由で働きたくても働くことができない状態にある方でも、本人の個性や意欲に合わせて多様な働き方を作り出し、社会を構成する一員として自らの意思により社会経済活動に参加することです。
行政としてユニバーサル就労に取り組むのは、富士市が全国初であるため、他の自治体からも非常に注目されています。
なお、ニバーサル就労は社会福祉法人生活クラブが発案した言葉で、商標登録されています。富士市は、生活クラブより許諾を受け、ユニバーサル就労という言葉を使用していくことにしました。  
■富士市ユニバーサル就労の推進に関する条例
ユニバーサル就労は、平成26(2014)年11月、ユニバーサル就労を拡げる親の会から「親も子も安心して暮らせる環境整備」について、市民1万9千人の署名を添えて市に要望されたことが契機となり、その推進に向けて動き出すことになりました。
その後、富士市議会ユニバーサル就労推進議員連盟と行政が検討を重ねた結果、平成29(2017)年4月、市議会議員発議による全国で初めての「富士市ユニバーサル就労の推進に関する条例」が施行され、市民の誰もが生きがいを持ち、働くことができる仕組みづくりとしてスタートしました。
条例では、ユニバーサル就労の基本理念や市民、事業者および事業者団体の責務など、この事業の推進に関することが定められています。
  • 議員提案による政策条例(富士市ユニバーサル就労の推進に関する条例)
富士市が実施するユニバーサル就労の事業 
富士市が実施するユニバーサル就労では、働きづらさを抱えた方を対象に、その方にあったオーダーメイド型の就労支援を行います。
富士市ユニバーサル就労支援センターで、相談から支援まで一体的に行います。また他の就労支援機関をご紹介することもあります。
  • 富士市ユニバーサル就労支援センター
■お問い合わせ
生活支援課(市庁舎4階北側)
電話:0545-55-2886
メールアドレス:fu-seikatushien@div.city.fuji.shizuoka.jp


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする