世界標準技術開発F2F会議

小電力無線IEEE802規格開発会議,奇数月,米欧亜大洋州都市開催

介護予防 元気アップ歌声エクササイズ JUJU45歳の「やさしさで溢れるように」

2021-05-17 18:32:21 | 連絡
〇太平洋弧状列島日本人の死因 著名人 介護予防エクササイズ

〇介護予防 元気アップ歌声エクササイズ
JUJUの「やさしさで溢れるように」

 JUJU(ジュジュ、(1976年[5][6]2月14日 - 45歳)は、日本の歌手。ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ所属。身長166cm。 

コメント

介護予防 元気アップ歌声エクササイズ グレープ=69歳+68歳の「無縁坂」

2021-05-17 18:13:28 | 連絡
〇太平洋弧状列島日本人の死因 著名人 介護予防エクササイズ

〇介護予防 元気アップ歌声エクササイズ
グレープの「無縁坂」
 
グレープ=69歳+68歳は、さだまさしと吉田正美(現・吉田政美)による日本のフォークデュオ。1972年結成、1976年解散。
解散から15周年の1991年に一時的に再結成した時には、解散から年月が経ってしまったことを示す洒落心から、「レーズン」の名を用いた。2003年以降にもさだのコンサートに吉田政美がゲストとして招かれ、しばしば二人で歌を披露している。
人名生年月日出身地担当
さだまさし1952年4月10日(69歳)長崎県長崎市ボーカル
ギター
ヴァイオリン
吉田正美
(現・吉田政美)
(よしだ まさみ)
1952年9月29日(68歳)東京都江戸川区ギター

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%97_(%E3%83%A6%E3%83%8B%E3%83%83%E3%83%88)

〇野村克也監督(2010年解離性大動脈瘤発症、2020年84歳没虚血性心不全)名言集【人生には三つの坂がある。「上り坂、下り坂、まさか」や】。まさか野球選手になるとは思っていなかった。まさか監督になるなんて考えてもみなかった。人生はまさかの連続だった。南海で本塁打王になって上り坂だったが、まさかの監督解任。ヤクルトの監督で上り坂。ところが阪神の監督では下り坂となり転がり落ちた。もうどこからも声がかからないと思っていたら、楽天からまさかの監督要請がきた。試合をしていても、まさかという場面にぶつかることがある。予想もしないことが起こるから。人生は面白い。

コメント

あまりにも不平等なIOCと東京都の「開催都市契約」IOCからのみ契約解除と大会中止が可能か

2021-05-17 12:55:56 | 連絡
【IOCからのみ契約解除と大会中止が可能か】
★契約署名当事者猪瀬元知事「開催都市契約」について、外国特派員協会で記者会見(注1)説明か>
(注1)作家・百田尚樹氏が外国特派員協会で会見(2017年7月4日)
https://www.youtube.com/watch?v=4vnU514lpVo

:::::::::::::::::::
事例・判例
投稿日: 2020/03/13 最終更新日: 2020/03/19(橋詰) 
国際オリンピック委員会(IOC)と東京都らが締結した契約書について、橋本聖子大臣が「大会開催の延期が可能と読みとれる」と発言。その契約内容は東京都らにあまりに不利な条件となっていました。
目次
  • 一般公開された国際オリンピック委員会(IOC)との契約書をチェック
  • 開催都市契約によって東京都らが一方的に背負う義務と責任
    • (1)東京都サイドがすべての運営責任を負担
    • (2)「お・も・て・な・し」も契約上の義務に
    • (3)IOCに発生する損害迷惑の一切を補償・防御
    • (4)選手や関係者の宿泊施設も提供
    • (5)財産権はすべてIOCに帰属
    • (6)IOCが得るライセンスフィーは20%以上、しかも税負担なし
    • (7)IOCからのみ契約解除と大会中止が可能
  • 橋本聖子五輪相が言う「2020年中は延期可能」は本当か?
 
一般公開された国際オリンピック委員会(IOC)との契約書をチェック
オリンピックというイベントが、民間NPOである「国際オリンピック委員会(IOC)」によって仕切られていること、そしてそのIOCが定めた厳格なルールに従い、開催地に立候補した都市に運営が委託されるビジネスモデルとなっていることは、メディアでもよく取り上げられる話題です。
実は、この IOCと開催都市との間のルールを定めた「開催都市契約」が、東京都オリンピック・パラリンピック準備局のWebサイト上で公開されている ことをご存知でしょうか?
■開催都市契約によって東京都らが一方的に背負う義務と責任
ーーー略ーーー
(3)IOCに発生する損害迷惑の一切を補償・防御
さらに第9条では、大会に関しどんなトラブルが起きようとも、東京都らは、ライセンサーであるIOCおよびその関連会社に発生する損害を補償し、免責し、防御する義務を負っています。
ーーー略ーーー
(7)IOCからのみ契約解除と大会中止が可能
今回のパンデミックのようなことがあっても、契約を解除し大会を中止する権利はIOCのみが裁量を持つということが、第66条に書かれています。また、2020年中に大会が開催されない場合にも、IOCが解除できる旨が書かれています。
ーーー略ーーー
橋本聖子五輪相が言う「2020年中は延期可能」は本当か?
民間NPOに過ぎないIOC相手に、なぜ公共団体がここまでへりくだらなければならないのか?と疑問に思うような条項がずらりと並んでいます。
一般企業同士であれば、このような契約書を修正なしに受け入れることは考えられないレベルであり、不平等契約の教科書として教材指定 したいぐらいです。
そんな開催都市契約書に関し、今ホットな話題となっているのが、東京オリンピック競技大会担当大臣を務める橋本聖子氏が「大会開催日程の延期も可能と解釈できる」と発言した件についてです。
ーーー略ーーー
こうした一方的な契約内容でも従うのが立候補の条件だったといえばそれまでなのですが、通常のビジネスセンスでは受け入れがたいほどの不平等な契約内容
橋下徹氏、東京五輪中止の場合も「損害賠償なんて通りません。IOCもそこまでバカじゃない」
https://blog.goo.ne.jp/globalstandard_ieee/e/4dfe9d3317dfddedcb54970a857cc5cc

を甘く見積もったそのリスクが、今回の新型コロナウイルスの流行で現実のものとなってしまったといわざるを得ません。
 
契約のデジタル化に関するお役立ち資料はこちら 

コメント

【須田慎一郎】2021年5月17日 飯田浩司のOK! Cozy up!

2021-05-17 12:48:03 | 連絡
▼新型コロナワクチンの大規模接種、今日から予約開始 
▼共産党の志位委員長、衆院選に向け立憲民主と協議へ 
▼緊急事態宣言、北海道・岡山・広島にも拡大 
▼ミャンマーで拘束の日本人、解放され帰国 
▼入管法改正案 
▼イスラエル軍事衝突
 
 
 
コメント

橋下徹氏、東京五輪中止の場合も「損害賠償なんて通りません。IOCもそこまでバカじゃない」

2021-05-17 11:47:50 | 連絡
【コロナになって別に誰に責任があるわけでもない中でIOCの方がかかった経費の最低限以上に何百億円、何千億円というある意味、利益分を乗せてくるような損害賠償なんて通りませんよ」】
★中共国(注1)主席「IOCの方がかかった経費の最低限額を補償」発表か>
(注1.1)2021年3月27日 4:03 JST Josh Wingrove 
新型コロナ、武漢の研究所が発生源-レッドフィールド前CDC所長


(注1.2)
 2020年1月29日 11:45 JST By Tadayuki YOSHIKAWA 
中国・湖北省の武漢で新型コロナウイルス関連の肺炎が多数発生していることから、政府は1月28日夜、邦人帰国希望者のためチャーター機を手配し、羽田から武漢に向かった。チャーター機は29日午前8時40分すぎに羽田へ戻った。

::::::::::::::::::::::::::::
2021/05/17 10:01 
17日放送のフジテレビ系「めざまし8(エイト)」(月〜金曜・午前8時)では、開催が危ぶまれている東京五輪について特集した。
 五輪開催を断念した場合、日本に巨額の賠償責任が発生するのではないかという見方について、コメンテーターとして出演の元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏は「賠償金が発生するから、やらなければいけないのではないかという理屈が僕は気にくわないんんですよ」と、まずコメント。
 「どんな契約であったとしても、公序良俗、一方的にものすごい不利益を与える契約は無効になるっていう法理論があるわけですから。コロナになって別に誰に責任があるわけでもない中でIOCの方がかかった経費の最低限以上に何百億円、何千億円というある意味、利益分を乗せてくるような損害賠償なんて通りませんよ」と断言した上で「こんなの徹底的にやり合ったらいいんですよ。IOCのひどさというのを明らかにすれば、世界各国もオリンピックやろうなんて思いませんよ。IOCもそこまでバカじゃないし、ちょっとした経費分くらいは保証しなければ分からないけど、莫大な損害賠償金なんてのを恐れて、日本が判断を躊躇(ちゅうちょ)するなんて主権国家としてあり得ないと思うし、IOCだって保険なんて入っているでしょ」と続けていた。
コメント