世界標準技術開発F2F会議

小電力無線IEEE802規格開発会議,奇数月,米欧亜大洋州都市開催

気象・天気病と体調(東京都)5/2(日)1~7時集計:80%の人々が少し痛い~かなり痛い

2021-05-01 18:02:05 | 連絡
〇東京都(東京・羽田気象台、江戸川臨海・世田谷・練馬・府中アメダス)
〇5/2(日)6時、1気圧-153kg重/㎡上昇中、やや注意
〇5/3(月)6時、1気圧+2kg重/㎡上昇中、通常
〇5/2(日)の東京:
高気圧圏内となり晴れ間は出ますが、上空を寒気を伴った気圧の谷が通過するため、大気の状態が不安定となり午後はにわか雨や雷雨の恐れがあります。
最高気温は1日より2℃程低い22℃前後の見込みです。
気圧は夕方から大きく上昇しますので、気圧の上昇に敏感な人は急な体調の悪化に十分注意してお過ごしください。
〇今日、明日、明後日の気圧、気温、天気及び頭痛予想のサイト
https://zutool.jp/
〇気象病、寒暖差疲労の週間予想のサイト
https://setagayanaika.com/blog/category/weather
〇気象病要因、気象病症状 セルフ・マッサージ 外来=世田谷区、千代田区、渋谷区、西東京市=のサイト
https://blog.goo.ne.jp/globalstandard_ieee/e/b93203ff3a5ae65d92f8d5547f02b005

〇気象病 天気病 季節変わり目 群発性頭痛 著名人のサイト
https://blog.goo.ne.jp/globalstandard_ieee/e/27a762b92e71ec80080d1fe143bb8876

〇介護予防 元気アップ 「ダンス」「ぽかぽか竹ツボ体操」「筋トレ」


コメント

気分は海外…ホテルや旅行社が“ツアー”

2021-05-01 18:02:05 | 連絡
★「ステイホーム」・「自粛」旅行会社提供旅行・ホテル提供飲食ツアーか>



================================
👇👇👇👇👇👇👇👇

::::::::::::::::::::::::::::
2021/05/01 12:57 (4月30日『news zero』より) 
新型コロナウイルスの影響で今年も、満足に海外旅行ができないゴールデンウイークを迎えました。気分だけでも楽しんでもらおうと、
ホテルでイタリアを堪能する宿泊プランや、
リアルタイムでケニアの動物を見る旅行会社のオンラインツアーが販売されています。
旅行会社のエイチ・アイ・エスでは1200種類以上のツアーを展開し、参加者は今年4月までで7万人にのぼります。多い時には、1つのツアーに100人以上が参加するということです。  
■部屋のモニターに「町並み」
 ■本場シェフ監修 「フルコース」舌鼓 
■オンラインツアー「7万人」参加
コメント

変わる西友元ライバル企業出身の新社長は「憧れの企業」を経営改革できるのか

2021-05-01 17:30:25 | 連絡
★地産地消商品を開拓し、輸送・保管コスト低減・鮮度向上のユースケース商品開拓か>
★オンライン販売と対面販売ハイブリッドシフト方式で、「武漢離陸肺炎ウイルスが2020年春節期の各地着陸時の「早期発見初期消火」を怠り、進化・変異・帰化後の強力肺炎ウイルスに住民は被災中」を乗り越えるか>


★少子高齢多死人口減問題・過疎過密社会問題解消に寄与するワイヤレスコネクティド:つながる、オートノマス:自動無人化、シェアード:共助共有、エレクトリック:電動化排ガスゼロ、CASEシステムにおける準天頂(準静止通信測位観測)衛星ビジネス拡充期待か>
ユースケース1:準天頂衛星を活用した除雪車運転支援システム, https://www.e-nexco.co.jp/pressroom/data_room/regular_mtg/pdfs/h29/1025/011.pdf

ユースケース2:高齢化団地に快適な足EVバス, 


:::::::::::::::::::::::::
2021/05/01 11:00 (聞き手は日経MJ編集長 鈴木哲也) 
米ウォルマートは傘下の西友の株式の大半を米投資ファンドのコールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)と楽天に売却した。これを機に新たな西友のトップとして、成城石井の社長などを務めた大久保恒夫氏
<大久保恒夫
1979年(昭54年)早大法卒、イトーヨーカ堂入社。03年ドラッグイレブン社長。07年成城石井社長。13年セブン&アイ・ホールディングス常務執行役員。18年リテイルサイエンス社長。21年3月に西友社長就任。愛知県出身。65歳■ネットスーパー拡大がカギ 
が招かれた。世界最強の小売業の下でも成長軌道に乗れなかった西友をどう立て直すのか。方針を聞いた。 
■食のローカル化、一段と進めたい 
――米ウォルマートが西友を実質傘下に入れたのは19年前です。ここまでの西友の経営をどう見ていますか。
 ――具体的にどんな部分をウォルマートから吸収したのでしょうか。
――ウォルマートが掲げたEDLP(毎日安売り)は、日本で定着したと言えますか。 
――西友で、どんなことに取り組みますか。
 「日本は食文化が多様ですから、ローカル化をさらに進めていきます。私は九州に単身赴任していたことがありますが、九州では町単位で小さい醤油(しょうゆ)屋さんがあちこちにあって、おらがまちの醤油を皆様が使っています。そういうものは本部では仕入れにくいので、九州で仕入れる体制が必要です。地場野菜も同様です。近海のおいしい魚を漁港から仕入れることにも力を入れていきたいです」 

■PBを大幅強化、商品さらに磨く 
――ウォルマートの傘下で経営効率化を進めた結果、店舗や売り場が無機質になった面があるのではないですか。 
――日本の小売業では売り場でのスタッフと顧客の関わりを、より重視する必要がありますね。
 ――大久保さんは、成城石井の社長を務めていた時など、品質にこだわったPB(プライベートブランド)商品を手掛けてきた印象があります。西友ではPBをどう活用していきますか。
――西友にはKKRと楽天DXソリューションが出資しています。彼らはIT(情報技術)で小売業を進化させる構想を持っていると思います。大久保さんはどんなビジョンを持っていますか。
=>CASEシステム


■現場で考えるDNAは健在 
――アマゾンでは購買履歴から商品をお薦めする機能もあります。ネット企業とリアルの小売業が組めば、実店舗でもデータを使った顧客ごとの販促が可能でしょう。 
――大久保さんは大学卒業後、イトーヨーカ堂に入社しました。西友はライバルだったわけですが当時、どのように見ていましたか。

コメント

バイドゥのレベル4自動運転テスト、走行距離が1000万km突破量産ピークは2021年下半期

2021-05-01 17:16:55 | 連絡
★北京、上海、広州の3都市訪問、駐在の、ソニー前会長の出井伸之氏、本田技研工業日本人社員、トヨタ自動車日本人社員 、日本報道機関記者は「レベル4自動運転技術を搭載した量産モデルによる自動運転体験記」を報道か>
::::::::::::::::::::::::::::::
2021/05/01 13:00 
4月19日、IT大手バイドゥ(百度)
百度(バイドゥ、拼音: Bǎidù)は、中華人民共和国で最大の検索エンジンを提供する会社である。創業は2000年1月。本社は北京市にあり、百度百科や百度入力方法なども提供している。
全世界の検索エンジン市場において、Googleに次いで第2位(米comScore社、2009年8月調べ)、中国大陸ではGoogleなどは利用できなく、百度が最大のシェアを占める。中国発の会社であり、また中国を主要市場としているため、「中国のGoogle」と呼ばれることもある[1]。
2020年12月13日現在のアレクサランキングでの順位は、世界4位、中国国内2位である。[2]
創業者の李彦宏は、北京大学を卒業後にニューヨーク州立大学へ留学。Dow Jones & Company, Inc.やInfoseekなどを経て、中国帰国後の2000年1月にBaidu, Inc.を創業している。
その後急成長を遂げ、2005年5月NASDAQに上場した。公開初日、公募価格の27ドルから122.54ドルまで急騰。当日の上げ幅は354%までのぼり、アメリカの証券市場、IPO初日に最多利益を上げた株式のひとつに数えられている。なお、2007年10月には時価総額が118億ドルに上っている。
2006年12月に日本法人であるバイドゥ株式会社を設立し、2007年3月には日本語版サイトBaidu.jpのベータ版サービスを開始している。2007年6月にはBaidu, Inc.の社外取締役としてソニー前会長の出井伸之が就任。2008年1月23日にBaidu.jpの本格サービス開始。一般の新聞やテレビのニュースでも取り上げられている。2008年12月16日、検索サイト・Baiduの動画検索と画像検索のトップページを刷新した。2015年3月にサービス終了[3]。
2008年、中国検閲当局は陳冠希わいせつ写真流出事件に絡みウェブサイトを介して人気女優の猥褻写真を拡散させたとして百度を批判、謝罪を命じた。11月15・16日には、中国中央電視台 (CCTV) が百度の広告掲載に関する不正行為を特集した番組を放映した[4]。
2014年、元スタンフォード人工知能研究所所長でGoogleのAI研究チームのリーダーも務めたアンドリュー・ング(英語版)が百度のチーフサイエンティストに就任した[5]。翌2015年、百度の開発したスーパーコンピュータのAIが音声認識能力コンテンストでGoogleなどを上回って世界一になったと発表したもののルール違反の発覚で出場停止処分となり、米中の過剰なAI開発競争が原因とされる[6][7]。
2017年7月、BYD、フォード、ダイムラー、NVIDIA、マイクロソフト、インテル、本田技研工業[8]、トヨタ自動車[9]なども参加する自動運転車を共同開発する世界最大の企業連合「アポロ計画」を設立[10]し、翌2018年7月4日に金龍客車と共同開発を進めてきた世界初の高度自動運転バス(レベル4)「アポロン」の量産を開始した[11]。2018年10月、Google、マイクロソフト、アップルなどが加盟する大手AI業界団体パートナーシップ・オン・AI(英語版)に中国企業で初めて加盟した[12]。
2018年2月、米中関係はサイバー面で重要な問題になっているとして世界最大のハッカー祭典であるDEFCONは初の海外開催を北京で百度と共催することを発表した[13]
日本[編集]
  • 2006年12月 - 日本法人であるバイドゥ株式会社を設立。
  • 2007年6月 - ソニー前会長の出井伸之がBaidu, Inc.社外取締役に就任。
  • 2007年3月 - 日本語版検索サービス baidu.jp のベータ版の提供開始。
  • 2008年1月23日 - Baidu.jpの本格サービス開始。
  • 2008年12月16日 - Baidu画像検索とBaidu動画検索トップページを一新
  • 2010年5月11日 - 文字入力システム「Baidu IME」をリリース。
  • 2011年12月13日 - 文字入力システム「Simeji」を買収。
  • 2015年3月 - 日本語版検索サービスが終了[3]

の自動運転開発オープンプラットフォーム「Apollo」がインテリジェント自動車ソリューションを披露し、その中でインテリジェントドライビングとインテリジェントクラウドソリューションのアップグレードが発表された。インテリジェントクラウド製品は自動車メーカーによるインテリジェント化機能の迅速な構築を支援し、これまで最低でも7年を要していた自動運転の研究開発サイクルを6ヵ月に短縮した。
バイドゥグループ副総裁兼インテリジェントドライビンググループ(IDG)ゼネラルマネージャーの李震宇氏によると、バイドゥのレベル4自動運転テスト走行の累計走行距離は1000万kmを突破し、北京、上海、広州の3都市でレベル4自動運転技術を搭載した量産モデルによる自動運転体験の提供を開始した。
コメント

コンプレックスだらけだった美容YouTuberが自分を肯定し、89万人に支持されるまで

2021-05-01 16:46:47 | 連絡
YouTubeは自己実現の手段=広報=がチャンネル登録者数=視聴者は89万人か
★新聞TVマスコミ「日本ダメ論」主張はマスメディア(注1)の視聴率・販売部数アップ・儲けを得るための賞味期限が無限のネタとなるか>
(注1) 髙橋洋一チャンネル 第107回 ウイグル問題を報じない日本のマスコミと北京五輪の危機
https://www.youtube.com/watch?v=QyoLpkrEtYM

:::::::::
2021/04/30 11:30 
Profile マリリン(福世優里)さん
1994年生まれ。大阪府出身、茨城県在住。
2015年より“変身メイク”をYouTubeに投稿を始め、チャンネル登録者数は89万人(2021年4月現在)。
現在はYouTuberとしての枠を超え、メイク講師や、企業へのSNSアドバイザー、コスメ商品のプロデュースなど活動は多岐にわたる。夫、長女(6歳)、次女(2歳)の4人家族。
取材・文/大野麻里 撮影/松村隆史
:::::::::::::::::
まるで欧米人に変身したかのような立体的なメイクで、一躍有名になった美容YouTuber「マリリン」こと福世優里さん(以下、マリリンさん)。
YouTubeを始めて6年。現在は6歳と2歳の姉妹のママをしながら、精力的にYouTuberとして活動しています。「自分自身を好きになるということを伝えたい」と話すその素顔に会いに、ご自宅をたずねました。
■第一子妊娠中に、パート勤務からYouTubeの世界へ
── いまでは有名YouTuberのマリリンさんですが、YouTubeを始めた当時はどんな状況だったのでしょう。
 ── 高校生の頃からSNSで発信されていたから、動画投稿にもそれほど抵抗がなかったのかもしれませんね。
臨月でYouTuberとして事務所と契約
── そのYouTubeを投稿した年に、プライベートでは授かり婚をしているんですよね。都内からパートナーの出身地に生活の拠点を移したそうですが、パートナーや義両親の反対などはなかったですか?
子どもの頃からの夢を、ママになってもあきらめない
── 結婚や妊娠で、自分の夢を諦めざるを得ない人もいる中、周囲の理解があるのはありがたいことですよね。そもそも、子どもの頃からの夢は何だったのですか?
人前に出たかったけれど見た目のコンプレックスも…
── メイクに興味を持つようになったのは、幼少期のコンプレックスが理由だそうですね。マリリンさんといえば明るいキャラクターのイメージなので、とても意外でした。
── 見た目を変えただけでは、気持ちの面までガラリと変えることは難しかったんですね。 
ありのままの自分を見て欲しいからすっぴんも隠さない
── いまではすっぴんも公開していますよね。とても好感が持てます!
── YouTubeを通して、視聴者に一番伝えたいことって何でしょう? 
── まさにYouTubeがきっかけで自己実現できているんですね。この6年を振り返ってどう思いますか? 
マリリンさん:
YouTuberになったことは自分でもすごくびっくりしていますが、同時に「自分の思いを実現できるときがやっと来た!」という感覚もあります。
子どもの頃から、かなえたい夢をノートに書いていたんですよ。家庭を持つとか、家を建てるとか、たくさん親孝行するとか、小さな夢も大きな夢もごちゃ混ぜで。それを一つずつ叶えていって、だいぶ実現したので、いまは次の夢を具体的に考えているところです。
:::取材・文/大野麻里 撮影/松村隆史:::
26歳とは思えないほど、芯のある受け答えが印象的だったマリリンさん。あきらめないその姿勢が、いまの彼女をつくっているのだと思います。次回は、育児をしながら働く、母親としての日常生活についてお聞きします。
コメント