グローバル・タックス研究会 ~Study Group On Global Tax~
貧困のない、公正かつ持続可能なグローバリゼーションのための「グローバル・タックス」を提言する、市民研究グループです。
 



パリでの「革新的な開発資金調達に関するリーディング・グループ」総会での『通貨取引税』について報告した、Stamp Out Poverty のデービッド・ヒルマン氏のプレゼンテーションを日本語に翻訳しました。どうぞお読みください。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




7月10日「国際連帯税を推進する市民の会」(アシスト)第2回勉強会を「通貨取引税はどう議論されたか~環境省・地球環境税等研究会の議論を踏まえて~」と題し、講師に上村雄彦氏(横浜市立大学国際総合科学部准教授)を迎えて開催します。ふるってご参加ください。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




パリでのリーディング・グループ総会をメディアはどう報じたでしょうか。どのメディアも「通貨取引に対する課税などのメカニズム」に注目し報道していました。ロイター通信の記事を邦訳しました。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




パリでの「連帯税に関するリーディング・グループ」総会後のメッセージがベルナール・クシュネル仏外相より出されました。日本語に翻訳しましたので、どうぞお読みください。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




欧州の通貨取引税運動の中心的スポークスパーソンであるStamp Out Povertyのデービット・ヒルマン氏はパリ総会に関し「国家がハイレベルで通貨取引税提案を公認したのはこれが初めて」と高く評価しています。彼のメールを紹介します。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




5月28‐29日パリで開催された「開発資金についての連帯税に関するリーディング・グループ」第6回総会の「議長総括」を日本語に訳しましたので、お読みください。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




6月17日、世界の貧困の解消・ミレニアム開発目標の実現に向けて活動しているGCAPの日本のネットワーク「動く→動かす」が設立記念シンポジウムを開催します。ふるってご参加ください。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )