世界的備忘録

世界中で見れる私の競馬関連備忘録。中央競馬全開催のメイン、最終を淡々と予想。

20181223 g.kishiの夕暮れを背に!

2018年12月23日 08時05分02秒 | 競馬予想関連
有馬記念の予想はこちらでも出しております。こちらと見解は同じですがオジュウチョウサンについても記載しておりますのでご一読を。

https://nikkan-spa.jp/1537697/

中山11R有馬記念 D
中心は通常馬の能力がピークを迎える4歳勢。その中で本命は12レイデオロ。重馬場の京都記念で02クリンチャーに敗れていることは気にかからないと言ったらウソになるが、ダービーで見せた、スローと見るやルメールの指示で自分から動いて位置を取り、その上で末脚を見せつけるという圧巻のレースぶり。アーモンドアイこそ未対戦だがここまでのパフォーマンスは相当にクレバーであり、難癖をつけるよりは素直に強さを認めたい。

有馬記念は圧倒的に内枠有利。そんな中自身も相当に内枠が巧いのが03モズカッチャン。オークスであわやソウルスターリングを内から交わしたかに見えたり昨年のエリザベス女王杯も内から綺麗に立ち回っての勝利。今回も03番枠という絶好の枠を手に入れたことで信頼度は上がる。

02クリンチャーは戦歴からもとにかくスタミナ優位の馬で自分で前で競馬も出来るタイプだけに、海外帰りでも有馬記念の舞台では期待したいキャラ。

15シュヴァルグランも惜しいレースが続くが常に自分の力だけ走る馬でその力は上位に食い込むだけのものがある。スタミナなら宝塚記念を勝った11ミッキーロケットも侮れない。

14キセキは秋4戦目、ここ2戦完璧な競馬であと一歩が続く。今回本当におつりがあるかどうか。06サトノダイヤモンドも京都大賞典こそ制したものの前走は外を回して勝ち切れず。ただ内枠という武器はある。あとは04マカヒキもこの枠で人気がないのなら経過は必要。
◎12レイデオロ
○03モズカッチャン
▲02クリンチャー
☆15シュヴァルグラン
△11ミッキーロケット
△14キセキ
△06サトノダイヤモンド
注01オジュウチョウサン
注04マカヒキ

中山12RクリスマスC D
02ビリーバーは同じ02番枠時に好走歴ありで力は足りるだけに。
◎02ビリーバー
○01ドウディ
▲06スワーヴアーサー
☆15ウィズ
△09サラデコラシオン
△14ツヅク
△16アーヒラ

阪神11RサンタクロースS D
過去のこのレースは完全に内枠有利。02サトノケンシロウは短縮で改めて。
◎02サトノケンシロウ
○03ミスディレクション
▲07ケイティクレバー
☆04トレクァルティスタ
△09クリノヤマトノオー
△11アテンフェスタ
△10アウトライアーズ

阪神12RギャラクシーS D
05ハヤブサマカオーは2走前同じコースを相当速いペースで飛ばしたが2着。渋った馬場で再度。
◎05ハヤブサマカオー
○03ナムラミラクル
▲10アキトクレッセント
☆09ゴールドクイーン
△04ユラノト
△01ドンフォルティス
注07タガノエスプレッソ
注11ワンダーサジェス

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 20181222 g.kishiの夕暮れを... | トップ | 20181228 g.kishiの夕暮れを... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

競馬予想関連」カテゴリの最新記事