ハハのんきだね

うそ おおげさ まぎらわしい

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ぴよぴよぴより

2007-01-31 09:40:00 | Weblog


グッドモーニングみなさま。
本日もよか天気&暖かか。

今日はぴよ娘の公立高校の推薦入試なのでございます。

昨夜はカツどん(小盛り)食って、いいよかん食って、
今朝は3日前からあるおでんの残り食って、
サクラサクお菓子(受験生合格祈願お菓子がいっぱいある)食って、
再びいよかん食って出かけました。

試験は9時半から、作文だけなんだよね。
作文と、内申書のみで評価されるのです。
ちなみに内申書は「去年この点数で受かった人はいない」と
先生に言われたそうです。

ほほほ。
知らんし。
うまく行って欲しいな。
経済的なこともあるけど、は学校の下見に行って、
そこが大変気に入ったらしいんだよね。
家からも近いしね。

偶然なんだけど、うちっていつも学校がすごく近いの。
今は徒歩3分ぐらい。
その前も3分。
その前も・・・あーやっぱり3分だあ。
高校はさすがに一番近い(今日受けた)とこでも10分ぐらいはかかるね。

帰ってきたら、
午後からは明日の下見(明日は私立の受験なの)を兼ねて、
ものすごく久しぶりに夫と親子3人で車で出かけて
お昼を食べて来ようかなと思っています。

ほんじゃ。
まかっ。










コメント (4)

コートはいらないな

2007-01-30 12:50:08 | Weblog
でも寒くない。

今日は休みで朝から歯医者。
この間取れた差し歯はすぐ行ったら350円で入れてくれた。
いい歯医者さんです。
ライオンズタワーのビュリホーなガラスの手摺りが付いた階段を
登った2階にあります。
岩隈も住んでいるマンションです。
岩隈は楽天のピッチャーです。
かっこいいんだよ。
流川(スラムダンク)みたいです。

借りてきた3冊の本は全部読みました。
「長恨歌」(馳星周)が一番おもしろかったな。
おもしろかったといってもすごく暗いんですけどね。
とてつもなく暗いです。

これは、「不夜城」「鎮魂歌」と続く「不夜城」の完結編です。
新宿歌舞伎町の中国・台湾・日本人が主役の恐ろしい世界。
ひたすら堕ちて行きます。
堕ちる方堕ちる方と選んで行くんです。
どMですね。
そういうの読んで見たい方はどぞ。

このシリーズサブタイトルで「鎮魂歌」には「不夜城Ⅱ」、
「長恨歌」には「不夜城ー完結編」て付いてるんだけど、
ハードカバーの本にしてはわりと珍しいよね。
ちょっと、頭よくなさそうな感じもするんだけど、
わかりやすくていいと思うな。
シリーズ続けて読みたくても、タイトルだけじゃどれが続編だか
わかりにくいんだよね。

あとね、図書館の人にお願いなんですけど、
本の「帯」をはずさないで欲しいの。
あれ見ると内容がちらっとわかったりするので便利なのですよ。

あー、またただでおもしろい本読みたいな。

ほんじゃ。




コメント

学問の神様どうもありがとう

2007-01-24 23:25:42 | Weblog
礼を言うのはまだ早い。
或いは礼を言われる筋合いはない。
かもしれん。

今日はかなー。

苦しい時の神頼み。
菅原道真さんとこにおまいりに行って来ました。
仙台榴岡(つつじがおか)天満宮。
ちっちゃい神社でした。
お参りする人はちらほらと。
みんな受験生のおかあさんっぽいです。

私は、前にも書いたかもしれませんが、
お墓参りや神社でお参りする時は、
手を合わせて心の中で「1,2,3,4,5,6,7,8,9,10」と数えます。

小学生か!
つー感じですが、今日はちょっとだけ具体的に祈りました。
「どうか娘が推薦で公立に受かりますように。
私はどうしても50000円の一時金(一次金?)を払いたくないのです」
具体的かつ現金な祈りです。
みもふたもない感じです。

お賽銭もいつもよりちょっと高い100円にしました。
いつもは10円か5円か1円(ひどい)なのです。
ちっちゃいお守りを買って帰って来ました。

途中図書館があったので本を借りました。
ちいさな図書館だったので割と本がありました。
矛盾するようですが、大きい図書館ほど読みたい本はありません。
利用する人が多いからでしょう。

今日は、
篠田節子「ロズウェルなんか知らない」
馳星周「長恨歌」
島田荘司「帝都衛星軌道」
の3冊を借りました。

おもしろかったらご報告します。

ほんじゃ。

またっ。

コメント (6)

もちはもちでも頭痛もち

2007-01-23 12:30:58 | Weblog


あったかいですね。
熊が眠れなくて困っているようです。
熊どうなるんでしょう。
冬眠しなくて大丈夫なのかな。
絶滅しちゃったりして。

絶滅しなくとも数がぐっと減っちゃったりしたら、
熊は日本の野生生物の中では最強に近い生き物だから、
生態系がかなり変わるよね。
どう変わるかは聞かないでね。
そこまで深く考えてないから。

今日はなんにもない休日です。
なんにもないっていいね。
うふふ。

昨日一昨日と頭が痛かった私は、
眉間に縦じわ、口元に法令線、
画面を凝視し駆使する一本指打法と
鬼気迫る姿で働いて(そのわりには仕事が遅い)いました。

なんか最近毎日の成績表が張り出されるようになったのよ。
ひとり一通話平均何秒とか、課金率(お金が取れる率・
電話番号を登録してない場合は番号案内できないため無料)
何パーセントとか。

これがね、すごい遅いんです私。
長いんです通話時間が。
困ってます。
うーん。

それで思い出して、またタイピング始めてみたりして。
戻っちゃったんだよね、一本指に。
大元の原因はそこではない(つまりトークにある)と思われるのですが。
打つのが遅いよりは早いほうがいいに決まってるからね。

あっ!
やばい!
歯のかぶせてたヤツ、取れちゃった!

がーんんんんん。
イソギンチャクイソグンチャク。
歯医者にイソギンチャク。

しくしく。

じゃあ、行ってまいるど。









コメント (2)

しばられたふたり

2007-01-19 22:36:31 | Weblog
タイトルは井上陽水の昔の曲です。(うそ)



さむ。
新しいコートが薄くて困っています。

今日は狂言を観て来ました。
中学校ぐらいの時に、学校に狂言師の人が来て観たことあるような、
おぼろな記憶があるようなないような。
うーん、ほんとに観たんだろうか。
昔のことはなにも覚えていないのだ。

まあいいや。
実質初めての狂言だ。
番組(というのだな)は「萩大名」と「棒縛」です。
しかし、まず始まる前に
狂言師石田幸雄さんによる解説があります。
これがわかりやすくて良いのだが、25分ぐらい続く。



長いでしょう?
マイマザーは、すでにスリーピングよ。



私はさすがに寝ませんでした。
まあ、子供の学校行事なんかではしょっちゅう寝るんですけど。
でもちょっと早くも飽き気味。

さて「萩大名」が始まりました。
これは京都に長く赴任(なんて言う?)している田舎の大名が、
ある庭園に萩の花見に出かけます。
風流な庭主の前で和歌を詠まなければいけないので、
太郎冠者に読む歌を教わって行くのですが、
和歌を覚えられない&思い出せない。
大名はいわゆる天然で、なかなかかわいらしくほほえましいです。

しかし、すべて聞き取れるわけではないので、
最後はもっと続くのかとと思っていたらいつの間にか終わっていました。



そして、ここでなぜか休憩20分。
実質30分しか観てないのに。



もー。

やっと萬斎さんの「防止張り」おっと「棒縛」です。
これ観たことあるなー。
でも、例の幻の記憶か、テレビかなんかで観たのかはっきりしない。

内容は、自分が出かけるたびに
太郎冠者と次郎冠者が酒を盗み飲みするので、
怒った主人に縛られた二人が
それでもなんとかがんばって酒を飲もうとする、
人間どんな境遇におかれても諦めちゃいけない、
努力を怠るな、と言うオハナシ。



ぽてと、あ、違った。
さてと、ほぼ、初めての狂言はそこそこ面白かった。
しかし、ちょっと退屈でもありました。

また行くかなーどうかなー。
ってとこかな姪太郎!(こればっかし)

ほんじゃ。
また。











コメント (4)

鳴くよウグイス

2007-01-17 13:46:27 | Weblog


うーはらへったー。
娘が午前授業なので、いっしょにお昼を食べようかと
待っているのですが、帰ってきませんね。

昨日は「お墓参りの日」。
1月16日はお墓参りをする日なんだそうですよ。
私の実家ではしたことありませんでしたが、
ここに同居するようになってからは一緒に行ってます。

お寺からの帰り道、樹上に小さな鳥がいました。
私 「ウグイス?」
義母「あらほんとだね」
私 「鳴かないね」
義母「あ、これメジロだ」

へー、そうなんだ。
ウグイス色なのに。
でも、言われてみれば目の周りが白い。
義母曰く「ウグイスはもっとキタナイ」だそうです。
確かに図鑑なんかで見てもウグイスはもっと茶色っぽいようです。

明日は仕事だ。
でも明後日は休みだ。

ガンバロー。













コメント

貼るだけ家計簿

2007-01-16 23:58:45 | Weblog


買いました。
レシート貼るだけの家計簿。
どんな家計簿もつけたことが無い私、いつまで続くでしょうか。

金額の目盛りにあわせてレシートを貼っていくだけで、
計算・記入は一切不要!って書いてあるから買ったのよ。
とりあえず、一切計算しなくていい、と言うほどではないけど、
大まかに暗算して貼っていけば今までいくら使ったか大体分かる。
常に完璧を求めない私としては、それでじゅうぶんです。

家計簿って、これは何費かなって悩むと、もうつけたくなくなるの。
家計簿何十年もつけてる人ってすごいよね。
尊敬するな、そこだけは。
うちの母(実家の)なんですけどね。

もともと私の母のお金の使い方は傍若無人。
父の給料を一週間で使い切ってしまったそうです。
そこで、父に厳しい教育的指導をうけまして、給料を30等分し、
それを小さなマッチ箱30個をくっつけて作ったタンスの引き出しに
1日分ずつ入れて置いて使っていたそうです。

今週は金曜日に母と一緒に野村萬斎の狂言を観に行きます。
母は萬斎様のファンなんだろう多分。
チケットはもちろん母持ち。
私は、誘われたから観る、って感じです。
萬斎さんはかっこいいかも。
でもちょっと自信に満ち溢れ過ぎな気がする。
わかんないすけどね。

私はちょっと「能」を見てみたいんですよね。
あの「よおー」と「ぽん」と「足踏み」を聞いてみたかとです。
生でね。
人の金でね。

ほんじゃ、明日も休みでうれしいわん。

             
ばいばいきーん!




コメント (4)

金曜日はお休みだ

2007-01-12 17:05:17 | Weblog


はっはっは。
消えました。
相変わらずやってしまうな。

さて、今日はお買いのも。
ん?
お買い物。

コートを買って来ました。
じゃーん!(見せたつもり)

はい。
嬉しいです。

予算内で買える物がほとんどなく、
10着ぐらい(ほとんど同じデザインの色違い)
の中から選んだのでいろいろ少しずつ不満ですが、
やっぱり新しい服は嬉しいです。

トレンチともピーコートともつかないようなデザインなのですが、
今はコートも肩パットないのですね。
私は超なで肩なのでちょっとは欲しいな。
なんか顔でかくみえるしー、ほんとは小さいのにー。
←わかったわかった。(のりつっこみ?)

仕事の方は、1月暇かと期待していたのですが、
そんなことは全くなくクソ忙しいです。
あら、お下劣。
失礼しままんぐーす。

最近は関東からの電話が8割ぐらい。
東北は1日数件。
なんでなんだあ。
地名がわからん。

「原宿の・・・」
「原宿なに区かおわかりですか」

「恵比寿の・・・」
「恵比寿なに区でしょうか」

これじゃバカです。
最初は有名な地名ほど聞くのが恥ずかしかったのですが、
あまりにも分からないので最近は平気になりつつあります。

わからなくて困っていることは他にもあるぞ。
大企業の正式社名とか。

それにしても最初の頃あんなにかかって来た
北海道からの電話はどうなったのでしょうね。














コメント (2)

電話は七時に鳴った

2007-01-09 10:07:39 | Weblog


この冬初めてちょっとだけ雪が積もった。

昨日は娘の冬休み最後の日。
模試があったので、彼女は朝6時45分(!)に家を出ました。
そして7時に電話が鳴りました。



寝てんのか!

とにかく鳴りまして、「受験票忘れた」と言うのです。

えーっ。

んもー。
んももももー。

仕方なく、パジャマの上にジャンパーを着て、ズボンをはいて、
さらにダウンを着て(どんなかっこうだ)お届けに行きました。
幸いバスがすぐに来て間に合ったのですが、
皆さんも忘れ物には気をつけてね。

社会人になると忘れ物はあんまり心配ないよね。
財布と社員証(ないと入れない)と飲み物(買いに行く時間がない)
ぐらいかな。

どんなに仕事が嫌でも宿題はないしね。
そう考えると学生の時よりは気楽だなあ。



1月に入ってセールが始まったので、
娘の受験用のブレザーを買いに行きました。
デパートのプリペイドカードをもらったのよね。
マイマザーに。

そしたら、

「うっ」

ブレザーとか、制服っぽいものは安くなってないのねー。
がっかりんこ。

でもまあ、現金が減るわけじゃないから買いました。
しかたなかと。



こないだ、ご飯をたべながら旅番組を見ていたら、
青森で凧揚げをしていたおじさんに氷川きよしが
「これはどげんしたらあがるんですか」
と突然九州弁で聞いたのがおもしろかったよ。

全体的に氷川くんは、ぼーっとしてて(うちでは)好感度でした。
欽ちゃんと好対照。

ヒロシもぼーとしてましたね。
中条きよしと山本陽子の玄人さんコンビと
張り合う気はない、って感じで、
番組中休んでいるようですらありましたよ。

最近は夕飯の時しかテレビを見ない。
今日は「ぴったんこカンカン」だな?

太った安住さんを見よう。

ほんじゃ。
















コメント (6)

お受験ぴより

2007-01-05 23:59:18 | Weblog


明日から天気は大荒れだって。
うーん、うちにいたい。

金曜日は1日だけの休みなので、
(義母と)同居でなければ
確実に何もしないでごろごろしてただろうな。

今日は、病院2つ行って、郵便局行って、
掃除機かけて(私の掃除はほとんどこれのみ)洗濯しました。
夕食後の片付けも二人でするのですぐ終わるのだ。

思いっきりだらっとしたい気もするけど、
今、ある程度片付いた家で過ごせるのは、
義母の目があるからだしね。

さて今月の末からは、
本当に受験が始まりますね。
うちのは、ただ今作文の練習中。
今からやって間に合うんでしょうか?

うふふ。
疑問です。
はなはだギモンです。

は、小さい時から作文が長くて、
とにかく長くて、遠足の時の作文を8枚ぐらい書いたりしてました。
しかし、受験の時の作文は600字以内ぐらいが多いらしいので、
短くまとめることが課題です。
短くね。

みじかびの きゃぷりきとれば すぎちょびれ
           すぎかきすらの はっぱふみふみ(巨泉)

わかった人は40代

ほな。
ほほほほほほな。






コメント (5)