いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

くりぼっち

2016-12-24 15:58:04 | Weblog
くりぼっち
しんご
ごい
そこそこ
くりすまう
ひとりぼっち
わらわれて
わらいかえして
ちゅん
ちゅん
ちゅん
すずめは
にわとりをくわない
すうぱあで
あしたになれば
ちゅん
ちゅん
ちゅん







ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きがかり | トップ | きのうえで »

Weblog」カテゴリの最新記事