いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

めがさめた

2016-10-29 03:08:50 | Weblog
めがさめた
めがさえた
いのち
ひとつ
あちこち
ふほう
いかに
まっとう
そこそこごきぶり
すずめ
かたすみに
すみか
どこぞで
いのち
めがさめた
めがさえた
まよなか
やまいそこそこ

あらざらん
うん
のろわば
かみがみ
そぞろ
たたかいすんで
ひがくれて
きせつかわらば
ふゆごもり
たらふくいぶくろ
じゅうぶん
とうみん
またくるはるに
めがさめた
めがさた
いのちのはぐくみ
せだいこうたい
そこそこ
さんじのおやつ
ちゅん
ちゅん
ちゅん
はらへった
はらへった















ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こわれたおもちゃ | トップ | どようび »

Weblog」カテゴリの最新記事