いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

はやすぎ

2017-06-10 12:42:29 | Weblog
はやすぎ
ちくたく
ちくたくとけい
びょうしんおん
あまりのげんじつ
しんおん
しんのぞう
みゃくはく
そこそこ
げんじつろせん
ねずみも
ねこも
らいおんも
ほにゅうるい
しょうがいみくはくすう
たいしてかわらぬと
かみさまそこそこ
うんめいどうり
いのち
いつまで
もはやのこり
ちゅん
ちゅん
ちゅん
ひばりが
ちゅるちゅる
つゆのはれま
いそがばいそがば
ちゅん
ちゅん
ちゅん









ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« はれのちくもり | トップ | からす »

Weblog」カテゴリの最新記事