いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

もうさんじになったんだ

2017-09-12 03:11:16 | Weblog
もうさんじ
しゅうかん
あきのよながなが
むしのね
とりのね
せみのね
そよかぜ
あきかぜ
もうさんじ
たいふう
はりけえん
どこふくかぜ
きこうへんどう
いやがおうでも
たいようふれあ
こくいっこく
ものごとのへんか
あめかぜさいがい
いきのこるには
それなり
うんふうん
むねにてをあて
ちゅん
ちゅん
ちゅん
えささえあらば
ぱんのみ
いきるに
ちゅん
ちゅん
ちゅん