ギロログ

カズーぶら下げ8弦のウクレレをジャカジャカ鳴らし、たらすなサンは今日もどこかで唄っております。

デイジー☆どぶゆき年忘れダイナマイトSHOW 盛り上がって終了!

2014-12-28 00:00:00 | ライブ活動

今回のどぶちゃんのステージはバラエティー豊かな内容で楽しかったなぁ~♪
マコレレもカマカのバリトンも気持ち良く鳴ってたし、はんちょさんのベースとコーラスがどぶちゃんの歌を素晴らしくサポートしていたし、ホント良かった。こういうライブが実現できるどぶちゃんのこれからの活躍がますます期待されますゾ!(^O^)/


さて、前座のたらすなサンは、持ち時間の30分を他のウクレレ弾き語りストはあまり使わないエフェクティブな音色満載で盛り上げましたよ。

そんな機材達は~~

●学研用
 ♪ROLAND MICRO CUBE「科学」
 ♪ZOOM MS-50G「学習」
●たらっパチ用
 ♪NEOTENICSOUND PURE GAINER
 ♪VOX V845
 ♪MXR CARBON COPY

科学は、フェンダー系の音色を選択。ウクレレを軽くクランチさせるのは意外といい感じで、音色を活かした新曲が生まれそうな予感の今日この頃。

学習は、コンプとフェイザーで使用。手元で音を変えれるのはやっぱ便利。ウクレレからぶら下げる方法って実用新案とれないかしらね?

PURE GAINERは、繋いだだけで見事にピエゾのカリカリ感を取り除いてくれる便利マシンで最高の使い心地。たらっパチ専用に少し中をカスタマイズしてもらってるので、今後たらっパチとずっと一緒に行動することでしょう。

V845は、自分で色々イジって使いやすくなって、今日もいい感じでワウってくれました。意外にたらっパチとも相性が合うのです。

CARBON COPYは、全般的にかけっぱなし。あたたかな音色はアナログディレイならでは。V845とセットで独特の世界を醸し出してくれました。もちろん例の発振でお客さんを宇宙の彼方へギューンワワワワーッ飛ばしてしまいました(笑)

で、セットリストはこんな感じ。

♪ウクレレ de フラフラ
♪ハッパ吸ってフー
♪春夏秋冬
♪NAN-KA
♪変な唄

また遊ぼうなー、どぶちゃん☆(^O^)/
コメント

レゲレゲ

2014-12-24 15:32:29 | Weblog
何年かに1回、体の中にレゲエの波がやってくる。今ちょうどその時。

大きなうねり、腰からくるリズム。
揺れて、揺れて、揺れて、揺れて。
跳ねて、跳ねて、跳ねて、跳ねて。

バイト先の化粧品売り場のお姉さんがボブ・マーレー大好きやったな。

ミュージシャンも曲も詳しく知らんけど、冬に聴くレゲエええなぁ。
コメント

今年のたらすな会、盛り上がって終了!

2014-12-17 23:45:33 | たらすな会


寒さに負けず2014年最後のたらすな会、熱く熱く終了!
夏のウクレレイベント「そりゃウクレレでっしゃろ!」も大盛況やったし、パブデッシャロでは本当に沢山唄わせてもらったなー。感謝感激、秀樹還暦♪
来年も変わらず、たらすな会をご贔屓にねー!

今年最後のたらすな会のセットリストはこんな感じ。
♪NAN-KA
♪変な唄
♪流れ星みつけた
♪夢の車
♪ウクレレ de フラフラ
♪ハッパ吸ってフー
♪ヒゲオ
♪春夏秋冬
♪デッシャロブギ
♪ワタシあなたのウクレレきらい

次回は第三土曜日、1月17日の19時過ぎからゆるーく唄いますよ♪(^^)

コメント

今年最後のたらすな会は第114 回目♪

2014-12-12 08:21:08 | たらすな会
いつもは第三土曜の男としてパブデッシャロで唄っておりますが、今回のたらすな会は第二土曜日です。12月13日ですよ。そう、明日です。お間違いなく!
唄って騒いであたたたたかな夜にしてみますよぉ♪(^O^)/

ファンキーでノリノリアゲアゲなエレレレ「学研」と相棒「科学」使いますよ。トレードマークの8弦ウクレレたらっパチもがっつり奏でます!変なウクレレ使いの変な唄うたいまSHOW「たらすな会」は、谷町六丁目や空堀界隈で顧客満足度13年連続No.1のパブデッシャロで19時頃からお届けします。

ミュージックチャージはゼロ円。その分お店の美味いお料理とお酒をガンガンとオーダーしてくだされ!

お時間と興味がある酔狂な方は是非♪(^_^)

パブデッシャロ
大阪市中央区瓦屋町1-2-13
TEL:06-6763-2339
mail:info@dessharo.co.jp http://www.dessharo.co.jp/
ブログ→ http://dessharo.blog2.fc2.com/
ツイッター→ https://twitter.com/Dessharo
facebook→ http://www.facebook.com/#!/pages/Dessharo/446758218692862
コメント

ライブだからこそ、って事あるよね

2014-12-08 21:30:55 | Weblog
イングウエイ・マルムスティーンやスティーブ・ヴァイがライブで弾いている内容は、超平々凡々な一般人の隊長にとって真似すらできないけど、心意気だけなら自分のステージのエッセンスとして吸収できないかしらと思う事が最近多い。

彼らは、ただ弾くだけじゃなく見せる要素も表現力も一流で、舞台セットや照明装置の力を借りずとも己の「ギターを弾く様」が非常に絵になる。歯で弾く、背中で弾くといった大昔から行われていた動き、ギター回しや左手でできるフレーズなのにわざわざ使う右手のタッピング、フレーズとリンクした表情などなど、ライブだからこそ観客にアピールできるパフォーマンス。すべての動きがハッタリではなく意味があるのだ。

演奏力だけで観客を引き付け魅了するのは素晴らしい事だし、それができるのは優れたミュージシャンの証ではあるが、娯楽性のあるライブができる人も尊敬に価する。そんな人達の1万分の1でも近づきたいと日々思う忘年会帰りのサラリーマンであった。
コメント

アルバムとは

2014-12-03 08:32:57 | Weblog
蓄音機と円盤型レコードが発明され普及しはじめた頃、フォーマットはSP盤しか無かった。だかり一枚一曲、せいぜい3分程度しか再生できない。なので長尺の曲や複数の曲で一つの作品となるものは数枚のSP盤をポケットに入れて綴ったアルバムのような形態で売られてたんだ。LP盤が出てきて一枚の片面で数曲連続で楽しめるようになっても、デジタルデータがCDでパッケージされても、インターネットで配信される時代になっても、その名残でアルバムという呼び方をしてるんだよ。21世紀に生きる君達も。
知ってた?


と、蓄音機マニアのおっちゃんが教えてくれた。知らなかったよ。ありがとうね、おっちゃん♪
コメント