ギロログ

カズーぶら下げ8弦のウクレレをジャカジャカ鳴らし、たらすなサンは今日もどこかで唄っております。

蔦屋

2007-06-29 11:21:03 | Weblog
紙芝居にちょうど良い大きさの、非常に魅力的な空間だった。

店内は石畳の敷かれた土間があったり、柱や梁などもそのままで、古い民家の表情をうまく残した素敵な場所。そんなところで演じることができてよかった。今回もエフェクトを使い、少し音に表情をつけてみたが、お客さんにはどのように伝わったのだろうか。興味がある。毎回アンケートをとっておけばよかったと思う。

僕達の前に演じられた一人芝居も映像や音楽を効果的に取り入れた、とても印象に残る内容で、グッと物語に引き込まれた。芝居をした女性が維新派に関係している(していた?)らしく、ほんの少し共通する香りがしたようにも感じた。

今度は、蕎麦を食べに行こう。いつも混んでいるみたいだけど。
コメント (3)

2007年7月7日は!

2007-06-26 00:17:18 | Weblog
森元暢之浪漫紙芝居一座イベント「反省しない犬達 Vol.3」

フレイムハウスにて
スタート 19:30
チャージ 1000円(1ドリンク付)
 ・紙芝居:森元暢之
 ・唄&ウクレレ&ギター:たらすな

ご来場の皆様に漏れなく、ボクからはオマケCDプレゼント!
森元さんからも何かあるかも・・・・無いかも。
コメント (4)

夜梅雨の紙芝居

2007-06-19 00:35:57 | Weblog
というタイトルで紙芝居を行ないます。

2007年6月27日(水)
場所「そば切り蔦屋」
大阪市中央区内久宝寺町2-7-14
開場 18:30 開演 19:30
木戸銭 500円
問 06-6764-7074

お蕎麦屋さんでの紙芝居です。が、当日はお蕎麦は注文できません。残念!
紙芝居の前にメガデルヅの露地裏芝居「りんごとなし」が演じられます。

うっかりおこしになったあなたの湿った一夜をいっそう濡らします・・・
コメント

ぱるみんて

2007-06-18 01:01:36 | Weblog
先日、ぱるみんてというバンドのライブを観に行った。
ぱるみんては、以前にYフリークというバンドを一緒にやっていた仲間が組んで
いるバンドで、ユーミンナンバーのコピーをレパートリーとしている。
久しぶりに、アマバンのライブに足を運んだのでとても面白かった

Yフリのコンセプトは「ユーミンをハードロック風に」だったので、ぱるみんて
とは全く違うサウンドだが、アレンジを考えて演奏するのは楽しかった。
なかなかイジリ甲斐のある曲が多いのだな、ユーミンナンバーは

最近は、オヤジバンドブームなので、天邪鬼なボクはバンドというものに距離を
置いているのだが、楽しそうな彼らの顔を見ていると、またバンドを組んでみる
のもいいかな、と思う気がムクムクっと・・・
コメント (1)

ホッチリっ!

2007-06-09 00:51:24 | Weblog
いや~、良かった!
メンバーの体調不良のため春の来日が延期になって、すご~く待たされて
まってまってまって・・・キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!!

あの曲もあの曲もあの曲もっ!
待った甲斐あった

ドームだから音はあまり良くなかったけど、今はそんなことどうでもいい!
ズバリ週末の頭の中は、ホッチリでいっぱいになることでしょうっ!
コメント

カゼガナク

2007-06-04 00:31:13 | Weblog
昨晩は「カゼガナク」という曲を好きと言ってくれた人がいました

この曲は、変わった弾き方をする関係でウクレレの音が小さいので、生音でやる
たらすな会ではお客さんが少ない時限定で演る曲なので、普段は唄うことが
ない曲なのです・・・ウソ、特に最近は唄ってます

「ワタシあなたのウクレレきらい」「春夏秋冬」のように自分の唄を気に入って
もらえるというのは、本当にウレシイもんだねぇ~
コメント (2)