ギロログ

カズーぶら下げ8弦のウクレレをジャカジャカ鳴らし、たらすなサンは今日もどこかで唄っております。

ワタシがプリアンプなどを使う理由

2016-03-24 21:17:42 | Weblog

アコースティック楽器なら生音が本来の音であるわけで、その音をピュアに
客席に届けたいならば、小さく静かな会場で生でやるのが一番確かで手っ取り早い。

マイクで拾っても外音は音響さんに任せるしかなく、その音響さんも
会場によって色々で散々な目にあって泣きそうになることも少なくない。
カフェなんかだったら簡易な音響システムすら期待できない。

さらにライブパフォーマンスとしてステージ上を動きまわったり、
音色を機械的に変化させて彩らせるタイプの楽曲を演奏するには
ピックアップからのライン出力が必須になる。
そうなるとプリアンプなどである程度安定した環境にして
保険をかけないと後悔することもある。

あと、弾き方に起因するかもしれないがピエゾのカリカリ感を軽減し、
まろやかさを加味させたいのダ。今はそのために電気的な補正が必要なのダ。
そもそも、その楽器が持つ本来の音をライン出力で再現するなんて不可能なので、
ラインで良い音を作るために機械を活用するのダ。
(ここでいう良い音とはワタシが個人的に好む音を指す)

と、もっともらしい理由で新しいおもちゃを買い足元を賑やかにする、
機械好きで散財癖の自分を納得させる隊長であった(笑)
だってだってだって、足元に色々並べて使って楽しくライブやりたいやん。
たとえイントロの4小節しかワウ踏まなかってもネっ♪(^O^)/


これは、最近のモデファイものブームへのアンチテーゼ、たらすなmod”NANCHATTE"
モデファイベースによく使われているBOSS LS-2にステッカーチューン&ツマミ取り換え。
まぁ、ガキんちょの頃からよくやってた、今風に言えばデコってやつ!?

ちなみに「たらすな会」は、完全生音の地球にやさしいエコライブなので、
8弦ウクレレたらっパチの素敵な持ち味を楽しんでいただけマンモス♪

第126回目の夜は3月26日20時から、パブデッシャロにて。4946~♪
ジャンル:
モブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« こんなことあるんやね~ | トップ | だってチューだもん »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (どぶゆき)
2016-03-25 17:40:21
ええぞええぞーっ

そやそやーっ

ええぞええぞーっ

やんややんやーっ

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事