ギロログ

カズーぶら下げ8弦のウクレレをジャカジャカ鳴らし、たらすなサンは今日もどこかで唄っております。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

松本里帰りライブ

2017-07-11 12:38:25 | Weblog


里帰りライブは「日本を代表するウクレレ製作家の高橋信治さんが作り出した個性的なウクレレを愛用しているミュージシャンが、それらが生み出された長野県松本市に集結し、バラエティーに富んだそれぞれのステージを楽しんでもらう」という趣旨のイベント。このアイデアは、まいたけさんを4月に大阪へ招いて演奏してもらった時に思い付いて、ウッチー(JazzoomCafe)にも加わってもらって実現した。

ロングネックのソプラノ「JSカスタム」で切れ味抜群なストラム・ソロとアレンジの中に散りばめられた数々の技で客席を魅了するミスター騒音快速まいたけさん。
サイドホールが特徴のセイレン0号で難易度の高いソロから一気に客席を癒しの世界に浸らせる幅広いレパートリーを変幻自在に表現する弾きこなすウッチー、そして類い稀な歌声に寄り添うウクレレを奏でるJuneによるユニット、Van Sailen。
8弦ウクレレたらっパチのキラキラした響きと変な歌詞で客席を煙に巻くたらすな隊長。
そこにハワイの工場でイムア・ウクレレを作製していたナオヤ君が加わって、非常に内容が濃いイベントになったと思う。高橋さんもとっても喜んでくれた。


イベントの冒頭に高橋さんが僕の事を「たらっパチと十数年ずっと向き合ってきた、たらすなさんです」とお客さんに紹介してくれた。嬉しかったし、少し背筋が伸びた。背が伸びてくれたらもっと嬉しいのに(笑)

この日に演奏していない、とっておきの8弦ナンバーがまだまだあるのだが、次に松本で唄う日はいつだろうか。。。



※セットリスト
①流れ星見つけた
②ガタガキタ
③ハッパ吸ってフー
④変な唄
⑤ワタシあなたのウクレレきらい
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 逆風ねぇ | トップ | 715はVol.142 ♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事