goo

2/11 Alexander

きょうは入れていた予定がキャンセルとなり、
だけど何だかシャキリとせず、ポッカリ過ごした。ぽかり。

まず、ダーリンにあげるはずだったチョコレートを自分で食べた
なんか空虚だなあ、とか、つまらないことを想いながら。

そしてもはや中毒と化している volvic をきょうも飲み、
これから豚汁でも食べて
申し訳ないくらい浪費してしまった今日を終えようかな、というところ

今日という日を一言で表すのなら、
アレクサンダー・マックイーンが自殺してしまったということ。
わたしにとって2月11日というのは、一生そういう日になるのだと想う。

ケイト・モスが薬物うんぬんと干されているとき、
' we love you KATE ' と書いたTシャツを彼が来ていた写真が今でも想い出されます、

母親の死で憔悴していた、との一節があるけれど
その気持ち、わかると言ったらおこがましいけれど、でも、わかる。

実際わたしはお母さんが大好きで、
いつもお母さんが仕事から帰ってくるのをお家で楽しみに待っているし、
お母さんがリビングにいればわたしもリビングに行く
それはお母さんが、わたしのことを分かってくれて、大切にしてくれて、
支えてくれる存在だから。
わたしを助けてくれる大切な存在ということなのだけれど、
うん、そう。
それだけ。

何だか話が飛んでしまいましたが。


キャンセルされてしまったNYコレクションのショー。

とにかくマックイーンが残念でした


素晴らしい創造をありがとう


-----


Alexander McQueen, one of fashion's consummate inconoclasts & showmen,
has committed suicide at age 40.


WWDMarketplace より
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前の記事へ 次の記事へ »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。