goo

the angle and the one

雨の中傘をさして、 われらがWEEZERのthe angle and the oneを聴いて歩いたら やけにノスタルジックな気持ちになった 置き忘れていた あれやこれやのクソッタレが、 まあそうでもない意外にいいじゃん と想える瞬間が訪れるのだ それこそ、 ハイスクールの時のような 「音楽ならまかせろよ」という時代はとうに終わった わたしは両手に握りしめられるくらいしか音楽を知らなくて だけど . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ