小説『雪花』全章

心身ともに、健康を目指す私流生活!!
食事や食材、ダイエット、美容などの豆知識がたくさんあります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お酢を吟味

2012-01-30 20:32:03 | Weblog
人類最古の調味料ーお酢
中国のお酢ー「老陳醋」(ラアォツェツゥ)は中国でとても有名で、誇りに思っています。
中国の醸造酢はちょっと癖のある、香りがし、色が濃く、醤油と見分けのつかないものも、少なくありません。
 醤油とお酢は、お揃いの小さな急須のような器「瀬戸物」にいれて、食卓においてあります。今は白い合成酢も、よく見かけられます。
 お酢は日本もたくさんあり、色んな種類があります。お酢は主役ではないですが、ないと困ってしまいます。料理の味を補い、甘味を引き出すという働きがあります。食材の「パートナー」でしょう!
 お酢の使われには多様性があり、デザートビネガーとしても今、とても用いられています、その場合の賞味期限は、2ヶ月です。お酢を心から美味しいと感じられる範囲で、楽しみましょうね!私は毎日、りんご酢やバナナ酢などをワンスプーン、ドリンクとして、飲んでいます。はちみつをいれると、酸味が強くないから、飲みやすく、美味しいです!疲労回復や血液サラサラ作用など、とても効果的!

中国の料理名に出てくる漢字の意味:
片:薄切り
 丝:せん切り
 丁:さいの目切り
 丸:だんご
 泥:すりつぶした物

 中国人ならば誰でも知っている「三国志」のヒーローたち。
人物のキャラクターや逸話を反映したおもしろい〝シャレ言葉″があります。
諸葛孔明が軍師になる――名実あい伴う
すでに俊傑として評判の高かった諸葛孔明が、劉備の三顧の礼によって軍師になったことから、名実あい伴うと解きます。
例:彼はコーチにするとは、まさに「諸葛孔明が軍師になる――名実あい伴う」、適任者を見つけたようね。