小説『雪花』全章

心身ともに、健康を目指す私流生活!!
食事や食材、ダイエット、美容などの豆知識がたくさんあります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

完全食&万病の薬

2012-01-18 09:45:39 | Weblog
 漢方から言いますと、
 鸡蛋(ジータン)たまごは「陽性」食品です。つまり、滋養強壮に効果があります。
 「たまごは卵白と卵黄 からできて、特に卵白のプロティンスコア(タンパク価)は100が上限で、数値が大きいほどタンパク質としての栄養価が高い」と日本のある長寿医学会名誉会員が言いました。非常に優れたアミノ酸から成るタンパク質を含んでいるのです。
 たまごの中には、タンパク質の以外にも、ビタミンや、カルシウム、リンなどをはじめ、亜鉛も多量に含まれています。さすか、たまごは滋養強壮作用を生み出している、体を温める陽性食品です!
 人間の健康を維持するために、たんぱく質は欠かせない栄養素です。たまごの栄養素がとても多いです。特に、リン脂質は、脳細胞や記憶力の向上、老化の改善にとって不可欠な物質です。特に体の不調な人なら、一日に1、2個を食べるのがお薦めです。「完全食」たまごを食べると、人間の筋肉と骨の量も減りにくいです。

 甜蜜の苹果ーりんご(万病の薬)
 古い時代に中国から「りんご」として伝えられたものは、味が美味しくないので、あまり利用されなかったそうです。
 しかし明治初年、アメリカから導入された「紅玉」は甘くて美味しいから、すぐ普及されたそうです。
 りんごは「人を永遠の世界に導き、永遠の生命と幸福を与えてくれる果実」とギリシャの伝説もあります。
 実際は、りんごはビタミンA、C、酵素がたくさん含まれて、多種のミネラルをバランスよく揃えています。食物繊維であるペクチンは、腸内の善玉菌を増やす、活性酸素を除くポリフェノールは、それぞれがガンやアレルギーの予防、改善に役立つのです。
 漢方では、「苹果」(ピンコオ)りんごは「補心、止渇、健胃」と言います。
 今旬の「甜蜜の苹果」は、さまざまな生活習慣を予防するに最良の果物です。