小説『雪花』全章

心身ともに、健康を目指す私流生活!!
食事や食材、ダイエット、美容などの豆知識がたくさんあります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大棗!

2012-01-11 10:00:43 | Weblog
 冬来暖身
 ナツメー大棗は(たいそう)と言います。乾燥したものは、ちょっと硬いです。水にいれて、しばらく経つと、柔らかくになります。「クコの実」は中国では「仙人の杖」と呼ばれるほど、長寿の源だよ!目の疲れ、風邪の引き初め、肌荒れが気になる方にお薦めです。
 スープの中に、お茶、お粥などに入れたり、さまざまな料理にアレンジをするといいでしょう。(ナツメとクコの実は日本の乾物お店に置いています)
 中国ではナツメ、クコの実という食品は「漢方食」と言います。傷んだ体(内臓)に少しずづ修正をしてくれます。ほら、よい睡眠と同じでしょう、眠りがゴールデン・タイムに入ると(深い眠り)、体の内臓が修正されて、つぎの朝がスッキリするでしょう!冬の直前に「補身体」中国人はよく言います。(温かいものを食べたり、栄養あるものを選びます)ナツメは体を温める効果があるから、今の時期に食べるのは最適です!
 中国の漢方は「新陳代謝」の「陳」は古い、わるいものをさします。そして、「新」は、いいもの、新しいものをいいます。日本も温かい料理がたくさんあります:おでんや鶏ちゃんこ、カキやホタテの海鮮料理、雑炊など・・・
 これからの冬は老廃物が溜まりやすいので、積極的にバランス良く、十分な栄養をとれば、「陳」が溜まる場所がないです。そして、春に迎えた時に新しい生命力が溢れて、より健康、活力も増します。新たな自分が生まれるでしょう!