銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で10周年。3500作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

ヘンゼル&グレーテル

2013年07月30日 00時00分25秒 | 洋画アドベンチャー/ファンタジー
HANSEL & GRETEL: WITCH HUNTERS
2013年
アメリカ
88分
アクション/ファンタジー/アドベンチャー
R-15
劇場未公開



監督:トミー・ウィルコラ『処刑山 -デッド・スノウ-』
脚本:トミー・ウィルコラ
出演:
ジェレミー・レナー:ヘンゼル
ジェマ・アータートン:グレーテル
ファムケ・ヤンセン:ミュリエル
ピヒラ・ヴィータラ:ミア
ピーター・ストーメア:保安官

<ストーリー>
幼い頃に魔女を殺し、捕えられた森から逃げ出したヘンゼルとグレーテルの兄妹。15年後、大人になり凄腕の魔女狩りとして生きるふたりの前に黒魔女・ミュリエルが現れる。



-感想-

なんとこれ、劇場未公開とな?
なんで?面白いやん。

こういう作品はカラクリ武器が沢山出てきてこそでしょうな。
四方八方ボウガンとか折り畳み式銃とか。
ちょっと扱ってみたい楽しげな武器が登場して場面を沸かせてくれます。

しっかしアニメとか児童書なんかで見ても違和感無いのに、実写化となるとすっげぇ変なのな。
え?何がって?
魔女が杖にまたがって空飛ぶ姿ですよ。
シュール過ぎて滅茶苦茶ダサいんですけど!!(あっ言っちゃったアヒャヒャヘ(゜∀゜*)ノ

間違っても子供には見せちゃ駄目。
大人が観る残酷童話。
お色気シーンはあるし、何と言ってもホラーテイスト満載ですからね。
そりゃもう面白いように人体バラバラになったりぶっ潰されたりとグロッグロです。
私としてはそういうのキモチイイーので大歓迎ですけど。

空気読めないアホ保安官がグレーテルに頭突き喰らって鼻を折られ、挙句噛み千切られて悶絶。
怒りでもっとアホになったその時、止めの一撃を顔面に。
もうそれで気にする必要無くなっただろうってな悲惨な顛末があ~愉快。

さて、まだまだ悪い魔女は何人か残っているみたいだし、冒険も続きそうだし、こりゃあ続編あるだろうなぁ。
トロールの活躍をもっと観たいから、うん、作っていいよ、私が許します。

評価:★★★☆
13/07/28DVD鑑賞(新作)
お菓子の家にバナーはあるのかい?
にほんブログ村
レンタル開始日:2013-07-19
メーカー:パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

コメント (12)   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
« ONE PIECE FILM Z ワンピー... | トップ | 12 ラウンド/リローデッド »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご無沙汰しております (morkohsonimap )
2013-07-30 03:04:37
これは面白かったのとグロいのが中々楽しかったです。
DVD で鑑賞されたのですね、Blu-rayだと10分長いエクステンデッド版でしたけど
長いと言っても尺的にはこれくらいがベストでした
最近の「ダイハード」もBlu-rayは4分長くしてたのですが、短い方の劇場版の娘の登場シーンすべてカットした上で4分長くしてるので8分くらい長くしてるのかな
ということでこの映画も劇場公開版は見ないといけないかなぁ
>morkohsonimapさんへ (ヒロ之)
2013-07-30 13:19:05
こんにちは!
こちらこそ御無沙汰しております。

最近、DVDとブルーレイでは尺の入れ方変えてきているんですね。
「ダイ・ハード」も若干長いってのを聞きましたが、メアリー嬢が完全にカットされちゃっているのは頂けないなぁ。
彼女が見たかったのでDVDで観てヨカッタです。
本作は大人が観るグリム童話になっていて、エログロ盛り沢山で楽しかったです。
こんばんは~☆ (Puff)
2013-07-30 21:40:49
えっ!
ちょ、ちょっと何これーー!
こんな面白そうなのを日本では劇場公開されなかったっすか!
キャストもレナーしゃんなど何気に豪華じゃありませんかっっ

で、監督が「処刑山」の方ですと!
あの映画もシュールでグロくて面白かったでした。
これはすっ飛びでレンタルしに行かねばなりませんな…!
美味しそうな映画を見逃してしまうところでした。
ありがとうね!!

しかし、こんな面白そうな映画、劇場公開しないなんて、ぷんぷん!
ついでにこっちも~ (ちゃぴちゃぴ)
2013-07-31 02:09:42
あっ、これ面白かったんだ!
私、冒頭付近で寝てしまって…。しゃーないから返却したんだけど。
気がついたら、EDロールも終わってメニュー画面でした。疲れとりますなぁ。
ゆっくり借りられるようになったら、再トライしてみます。
>Puffちんへ (ヒロ之)
2013-07-31 13:23:32
こんちは~

そうなんですよ~。
こんなにも豪華な出演陣なのに、何故か日本では劇場公開されてないのです。
勿体無いですよねぇ。

私も後で知ったのですが、監督は『処刑山』の方でした。
なので、本作もグログロな描写盛りだくさんでありますよ~
結構Puffちんも楽しめると思います。
是非、レンタルして鑑賞してみてください
>ちゃぴちゃぴさんへ (ヒロ之)
2013-07-31 13:37:59
こちらにも有難うございます^^

えぇっ!?ちゃぴさん冒頭で寝ちゃってそのままエンドロール突入しちゃってたんですか。
ありゃりゃ~それは残念でした。
日々のお仕事でお疲れになってたんでしょう。
確かに冒頭はちょっとダレますが、2人が大人になってからはかなり面白かったですよ。
今度また疲れがない元気一杯の時に再チャレンジしてみてください。
ちゃぴさんも好みの作品だと思いますよ。
良い未公開 (メビウス)
2013-07-31 23:54:52
ヒロ之さんこんばんわ♪

自分もこの作品は面白く観れました♪ジェレミー・レナー目当てと言うのもありましたが、元ネタとダークファンタジーのオリジナルエピソードが意外にマッチしてて良かったですし、兄妹が使う武器の数々もホントカッコイイものばかりでしたから、自分も興奮しちゃいましたね(折りたたみ式の猟銃とかユニークでしたしw)。

それに2人から4人組になった一行の魔女討伐もうまくやれば続きが作れそうですし、ハリウッドの方で検討してもらいたいものですね。・・ヘンゼル&グレーテルにはならないでしょうけど(汗
>メビウスさんへ (ヒロ之)
2013-08-01 00:27:13
こんばんは!
コメント&TB有難うございます^^

これ面白かったですよね~。
そうなんですよね、オリジナルの話が作品にきちんと活かされているってのが良かったです。
それとメビウスさんと一緒で改造された数々の武器に凄くカッコ良さを感じました。
こういうのが出てくるとテンション上がります。

続編作れそうな気もします。
4人パーティになった事で、戦いにも幅が出てくるでしょうから、もっと楽しい内容になるはず。
製作してくれる事に期待したいですね。
おはようございます (maki)
2013-08-05 05:11:03
これおもしろかったですよねえ!
これが日本に来るってなったときに絶対公開みにいくぞとワクドキしてたものですが、途中で「やっぱり来ません(DVD&セルのみ)」ってなったときは「おい!」ってなったものでした。
問い合わせても返答いまひとつだったのも気になるところですが…本編はめちゃくちゃ良かった!
ヘンゼルとグレーテルの話を知ってること前提ですけど設定も面白く、なによりやっぱり武器がかっこいいですよね。左右両撃ちのクロスボウがお気に入り♪
話は単純でしたけれど爽やかなグロ描写もあいまってスタッフたちのB級ホラーアクションをつくるぞ!てな熱意を感じ取れる力作になっていたと思います
>makiさんへ (ヒロ之)
2013-08-05 21:46:53
こんばんは!

劇場未公開にするには惜しい作品ですよね。
かなり面白い内容になっていました。
こういう映画にはああいった特殊な武器が必要でしょうね。
それがあるかないかで全然楽しさも違ってきますから。
スタッフたちのB級愛が全編に溢れていましたね。

洋画アドベンチャー/ファンタジー」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

6 トラックバック

ジェマ・アータートン (MRK538)
がグリム童話の主人公グレーテルを演じてる 「ヘンゼル&グレーテル」をBlu-rayで鑑賞 日本未公開のアメリカ映画 ヘンゼルにはジェレミー・レナーってのに ってか、かなりな面白い映画でした 渋谷とか銀座の映画館健在であったならば公開されていたかもね オープニングク...
『ヘンゼル & グレーテル』(2013) - Hansel and Gretel: Witch Hunters - (momoな毎日)
最近、グリム童話の映画やドラマをよく見かけると思ったら、「グリム童話」初版第1巻が1812年に発行されたということで200周年記念関連なんですね。なるほど。ということで、この「ヘンゼルとグレーテル」は...
【DVD】ヘンゼル&グレーテル (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】トミー・ウィルコラ 【出演】ジェレミー・レナー/ジェマ・アータートン/ピヒラ・ヴィータラ/ファムケ・ヤンセン 【公開日】未公開 【レンタル日】2013年 7月19日 【製作】アメリカ ...
ヘンゼル&グレーテル (いやいやえん)
なんてアグレッシブに成長したんだ。表題の通り、グリム童話の「ヘンゼルとグレーテル」のその後を大胆脚色して描いた本作。魔女ハンターとして名を馳せる兄妹、兄ヘンゼルはかつてお菓子の家で魔女にお菓子をたくさん食べさせられたため糖尿病を患っているという設定...
ヘンゼル&グレーテル (こわいものみたさ)
『ヘンゼル&グレーテル』  Hansel and Gretel:Witch Hunters 【製作年度】2013年 【製作国】アメリカ 【監督】トミー・ウィルコラ 【主演】ジェレミー・レナー/ジェマ・アータートン     ...
ヘンゼル&グレーテル (Hansel & Gretel: Witch Hunters) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 トミー・ウィルコラ 主演 ジェレミー・レナー 2013年 ドイツ/アメリカ映画 98分 ファンタジー 採点★★★ 一本の作品として完結したものとして捉えてるせいなのか、単純に想像力に欠けているせいなのかはちょっと定かじゃありませんけど、“物語のその後”...