銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で10周年。3500作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

リーカー 地獄のモーテル

2011年04月28日 21時24分44秒 | 洋画ホラー
REEKER/05年/米/92分/ホラー/劇場未公開
監督:デイヴ・ペイン
製作:デイヴ・ペイン
脚本:デイヴ・ペイン
音楽:デイヴ・ペイン

出演:デヴォン・ガマーソール、デレク・リチャードソン、アリエル・ケベル、マイケル・アイアンサイド

<ストーリー>
ハイウェイを走る車に乗った5人の若い男女は、これから向かうパーティーのことで盛り上がっていたが、車が突然止まってしまう。5人はやっとの思いで1軒のホテルにたどり着くが…。

<感想>
DVDパッケージが割とカッコいい、密かに期待していた作品。

てっきり猟奇殺人鬼ホラーかと思って観始めたんだが、画面中ではえらい事が次々と起こっているのに、そのどれもが突発過ぎて、何がどうなっているのか分からない。

ガス漏れみたいなよどんだ空気が流れた次の瞬間、無惨な姿で人が死んでいる

これが、何の説明も無くぼんぼんと出てくる。

又は、人体の一部が破損しているのに、動き回ってるという描写もある。

一体全体どうなってんの?

観客完全置いてけぼりなんだが、最後には恐らく凄いオチがあるんだろうな、という予想を立てながら観ていたら、これが思ってた以上に驚いたオチだった。

何故に

男はガラスで首を切って死んだのか

男は片腕を失ったのか

女はトイレで死んだのか

男はトレーラー内で死んでいたのか

これら全てのquestionが、驚愕のラストシーンで見事に出揃い、answerとなっている。

生と死の狭間の世界。

異空間での死に方が、現実の死と直結していたという、観る者を惑わせながらも最後には納得感を味わせてくれる、実にアイデア溢れる秀作!!

オフィシャル・サイト(英語)

関連作:
『リーカー 地獄のモーテル(2005)』(第1作)
『リーカー ザ・ライジング(2008)』(第2作)

評価:★★★☆
11/04/28DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村
レンタル開始日:2011-04-27
メーカー:ギャガ・コミュニケーションズ

切り株画像はこちら
『映画DVD(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« デュー・デート ~出産まであ... | トップ | リーカー ザ・ライジング »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (せつら)
2011-06-06 09:01:04
この演出のホラー映画はたくさん出てますね、なのでレストランの人が誰もいなくなり周辺に誰も
現れなくなった時点で展開が読めました。
それ込みでどう描くのか注目しましたが・・・・
なんだか続編がまだ出そうな気がしますね
>せつらさんへ (ヒロ之)
2011-06-07 22:09:03
せつらさんは展開読めたんですね。

いや~僕は全く読めませんでした^^;
お恥ずかしい。
深読みせずに観たのが良かったのかもしれません。

続編はもう良いです。
本作で作品のスタイルというものが出来上がったしまってますからね。
続編が出来ても新鮮味がないので多分つまらないと思います。
TBありがとうございます (ONE OF THE BROKEN)
2012-02-25 02:12:22
評判がイマイチなので観るのを迷いましたが、なかなか良かったです!
ただ、殺人鬼の描写が「何かある」と思わせるものだったので、ラストにどんでん返しがあるだろうと予想がついたのはちょっと残念でした。
>ONE OF THE BROKENさんへ (ヒロ之)
2012-02-25 14:47:10
コメント有難うございます!

私はこれは好きです。
というのも、そのどんでん返しを私は全く予感していなかったってのもあります。
なので、その点でも驚きを抱きましたし、ホラー映画としてもきちんとスラッシャー風味が出ていて、凄く面白かったです。

洋画ホラー」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事