銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で10周年。3200作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

ゾンビ革命 -フアン・オブ・ザ・デッド-

2013年03月30日 23時59分02秒 | 洋画ホラー
JUAN DE LOS MUERTOS/JUAN OF THE DEAD
2011年
スペイン/キューバ
96分
ゾンビホラー/コメディ
R15+
劇場公開(2012/10/27)



監督:アレハンドロ・ブルゲス
脚本:アレハンドロ・ブルゲス
出演:
アレクシス・ディアス・デ・ビジェガス・・・フアン
ホルヘ・モリーナ・・・ラサロ
アンドレア・ドゥーロ・・・カミーラ
アンドロス・ペルゴリーア・・・ブラディ・カリフォルニア
ハス・ビラ・・・チナ
エリエセル・ラミレス プリモ

<ストーリー>
ある町で突如人々が狂暴なゾンビと化し、互いを襲い始める。怠け者のフアンはヒーローになりきり、感染者を排除する「フアン殺人代行社」を立ち上げ、仲間と共にゾンビと戦うが…。

ラテンの国からやってきた”
キューバ初のゾンビ映画は、やっぱり超絶ノリがいい!!

俺たち陽気な
ゾンビバスターズ!


-感想-

ゾンビ退治、代りに請け負います!

手には船のオールを持ってゾンビの頭部を豪快・爽快にぶっ潰す。
ニートなおっさんフアンが超人並に強いのなんのって。
ほぼ無敵、無双状態です。
他にも幼馴染のおっさんや、その息子、そして血を見ると気絶する巨体男、パチンコ使いのオカマなど仲間がいるけれど、キャラがそれぞれに立っていて良いよね。

キューバ初のゾンビ映画だそうで。
海外のゾンビ映画は面白いの作るよなぁ。
日本ももっと見習って欲しい。

ゆる~い感じのコメディなんでニヤニヤしながら観れるってのもあるけれど、ユニークな描写や、凝った演出も結構あってか中々に楽しい。


マトリックスばりの空中闊歩もあるでよ。
一応のワイヤーアクションなんだろうな。
上手くゾンビの頭の上を歩いておられます。


勿論グロもあるけど、ゾンビ映画にしては少な目かも。

でも、ぼぼぼぼぼんっと気持ち良い程に首から上が宙に舞う様はメッチャ愉快。

これがそのシーンなんだけど、ナイスなアイデアを用いた一掃作戦で凄く好きだわ。
ここだけ何回もリピートしちまった(笑)。
だって、ほんま超きもちいぃんだもん。

それにしてもゾンビの数が半端無い。
大量にエキストラを雇ったんやろか。
良くまぁここまで集められたなって、ラストでの群集がフアンに向かって猛進する場面は圧巻だった。
一部CGじゃあないよね?

題名からしても『ショーン・オブ・ザ・デッド』をリスペクトしている作品なので、あの作品が好物なら本作にもハマれるんじゃないかな。

ちょっと下ネタとかもあるけれど、基本男と男の友情と、父と娘の愛情を描いた感動作!←嘘つけぇww

本作の恋人にしたい美女図鑑

フアンの娘カミーラ役のアンドレア・ドゥーロ。
なんでイケメンでもないフアンからこんな美人な娘が出来るんだ!?
嫁さんが綺麗なんだろう、そういうことにしとこ。
父に似て、このカミーラもゾンビ相手に相当な暴れん坊さん。

評価:★★★
13/03/30DVD鑑賞(新作)
バナーを押して一日一善
にほんブログ村
レンタル開始日:2013-03-02
メーカー:ファインフィルムズ

オフィシャル・サイト(日本語)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
« ブロンソン | トップ | 気狂いピエロの決闘 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Paracelsus55)
2013-04-01 00:09:32
いろんな国の『ゾンビ映画』観てみたいですね。


お国柄によって色々趣向を凝らしてくれたり、


捉え方が違ったりシテ。




そうそう、『ワナオトコ』

の続編、

『The Collection』


観ましたよ、原語版でですけれど。


面白かったです。

ただ、IMDbでは、評価、低いんですよね・・・。

なんでだろ?

『悪魔のいけにえ』

とかも、あまり高くないし、

ここに投票する方の嗜好と合わないんですかね。


でも、個人的には、続編、オススメですよ。


ちゃんと続きから始まってくれますし。


相変わらず、


『何時、その罠仕掛けたんダヨ?』


と思っていても、


言ってはいけない。
TB &コメントありがとうございました。 (morkohsonimap )
2013-04-01 02:12:04
キューバって言ったらばやっぱ血はラテンなのですねぇ
ヒロインのお姉ちゃんは典型的なラテン美女すし

そんな血がこんなにも楽しいゾンビ映画を作ってしまわれたようです

次に期待するゾンビ映画はアングロサクソンのジジババが活躍する映画を見ないと行けませんね
>Paracelsus55さんへ (ヒロ之)
2013-04-01 23:29:19
こんばんは!
コメントありがとうございます。

それぞれの国のゾンビ映画は個性があって面白いです。
それでも日本のゾンビ映画はまだまだだなぁと思います。
初めてのゾンビ映画であるキューバに負けてますよ。
海外(特に欧米)はほんとユニークなものを作りますね。

『ワナオトコ』の続編観られましたか!
前作は割りと面白く観れたので、続編にも期待したいですねぇ。
まぁ、作品に対しての好みはそれぞれですから、評価とかは余り気になさらないで下さい。
お薦めという事なので楽しみにしたいと思います!
>morkohsonimapさんへ (ヒロ之)
2013-04-01 23:33:49
こんばんは!
コメント&TBありがとうございます。

ラテン女って好いですよねぇ。
凄くセクシーに感じます。

ほんとノリノリなゾンビ映画でした。
あそこまで大量のゾンビを狩ってくれると爽快ですよ。

『ロンドンゾンビ紀行』でしたっけ?
あれ予告編観ましたがとても面白そうに思えました。
こんばんは~♪ (ちゃぴちゃぴ)
2013-04-02 02:03:42
遅くなっちゃった。
いやぁ~感動作でしたねぇ(ウソだろ)。私もこの映画は気に入ってます。ショーン・オブ・ザ・デッド大好きだしねぇ。
いいの作りますよねぇ。ボートで出た人たちの生死は不明に公式サイトになってて観た後も笑いました。
南米の気質が、ふんだんに生かされてるのがいいですよね。
ゆるいゆるい(笑)
グロ度は意外と低かったですけど、それでいて、ちょっとした工夫もよい。あの一掃首チョンとか面白かったですねぇ。
日本のゾンビは見たことないなぁ。記憶がないです。ジャケでこれは観なくてもいいや~と判断してたかなぁ。なんか観てるはずだけど。
ゾンビもんばっか続いたんで、ウォーキング・デッドのS2をまた再開してます。8話までやっときました。
>ちゃぴちゃぴさんへ (ヒロ之)
2013-04-03 23:02:50
こんばんは!
コメントありがとうです^^

えぇもう感動作でありました(大嘘)。
『ショーン・オブ~』が好きだったらハマれる作品ですよねぇ。
あれほどのグロさは無かったですけど、ラテンのノリで面白おかしくハチャメチャに描いておりました。
ボートで脱出した人たちは生死不明ですか(笑)。
海中にも物凄い数の死体(というかゾンビ?)がいましたね。
ゾンビを狩るにもロープを使っての一掃てのがね、かなりツボでした。
あれは面白かったなぁ。
日本にも結構ゾンビ映画あるんですよねぇ。
まぁ、どれもこれもくだらないものばかりです。
井口さんのもありましたよね。
あれは、う●こが出てくるから観ないですけど。
ウォーキングデッドのシーズン2を観てらっしゃいますか。
あれは、ドラマにしては内容が濃くて好きです。
早くシーズン3が観たいですよ。
こんにちは (maki)
2013-04-18 09:39:42
何度かやっても「禁止ワード」が含まれているため~になってしまいます;;
長文を短くして投稿しますね;

いやあ、私も感動しました(嘘だろ)
それにしてもゾンビ映画初の割にはレベルが高い
ショーンのような誰にでも笑えるという作品ではないですが、色んなアイデアが光ってたと思います
>makiさんへ (ヒロ之)
2013-04-20 00:17:41
こんばんは!

何個か禁止ワードを入れているので、何かに引っ掛かったのかもしれませんね。
何度も申し訳ないです。

感動しましたか!(笑)。
海外のゾンビ映画は質が良いですよ。
日本はまだまだやなぁと思います。
奇抜なアイデアがあっての面白さだったんでしょうね。
ゾンビの数の多さにはビックリしましたよ。
TBありがとうございます (ONE OF THE BROKEN)
2013-12-25 09:45:49
キューバ映画ということで
ハリウッド映画には無い何かを見せてくれるかと期待しましたが、
やっぱり私はコメディは苦手なようです(笑)
>ONE OF THE BROKENさんへ (ヒロ之)
2013-12-25 19:38:18
こんばんは!
コメント有難うございます。
確かにもう少し斬新な展開を私も期待しちゃいました。
集団首チョンパのシーンだけはアイデア秀逸で良かったのですが、1本のコメディホラーとしては普通でしたかねぇ。
やっぱりゾンビものはシリアスな方が良いですね。

洋画ホラー」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

6 トラックバック

『ゾンビ革命 フアン・オブ・ザ・デッド』:第9回ラテンビート映画祭 (だらだら無気力ブログ!)
いろいろ笑える面白いゾンビ映画だった。
ゾンビ革命 フアン・オブ・ザ・デッド (538ねん。)
第9回ラテンビート映画祭 つまり昨年の9月にかかり、10月だかには武蔵野館で公開された なんとキューバ発(初)のゾンビ映画 キューバだからゾンビに革命がついてる訳で 更に「 フアン・オブ・ザ・デッド ( Juan de los muertos)」とは 明らかにあのゾンビをコメディに...
ゾンビ革命-フアン・オブ・ザ・デッド- (晴れたらいいね~)
キューバ初(発)のゾンビ映画。~オブ・ザ・デッドと付けば、ゾンビです。密かに目をつけていた作品なんですが、レンタル開始日に置いてなかったんです。なのにさ、いつの間にか ...
『ゾンビ革命 ファン・オブ・ザ・デッド』キューバからゾンビ映画に笑いをこめて (@KOBAのムービー!ムービー! )
『ゾンビ革命 ファン・オブ・ザ・デッド』JUAN DE LOS MUERTOS(2011年スペイン、キューバ) 監督          アレハンドロ・ブルゲス 脚本          アレハンドロ・ブルゲス 出演          アレクシス・ディアス・デ・ビジュガス...
ゾンビ革命-フアン・オブ・ザ・デッド- (いやいやえん)
キューバ初のゾンビ映画らしいです。コメディ寄り。 主人公は無職で働く気のない40代のフアン。とても彼の娘とは思えない美しい娘カミーラからも愛想がつかされている様子。街中にゾンビが現れ始め、フアンが思いつ
ゾンビ革命 -フアン・オブ・ザ・デッド (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★【2点】(00) ゾンビ特集2本立ての2本目は睡魔との戦いだった。