銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で10周年。3500作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

サニー 永遠の仲間たち

2013年05月30日 23時02分10秒 | 韓国ドラマ
SUNNY
2011年
韓国
124分
ドラマ/青春
PG12
劇場公開(2012/05/19)



監督:カン・ヒョンチョル
脚本:カン・ヒョンチョル
出演:
ユ・ホジョン現在のナミ
シム・ウンギョン高校生のナミ
チン・ヒギョン現在のチュナ
カン・ソラ高校生のチュナ
コ・スヒ現在のチャンミ
キム・ミニョン高校生のチャンミ
ホン・ジニ 現在のジニ
パク・チンジュ高校生のジニ
イ・ヨンギョン現在のクムオク
ナム・ボラ高校生のクムオク
キム・ソンギョン現在のポッキ
キム・ボミ高校生のポッキ
ミン・ヒョリン高校生のスジ

<ストーリー>
高校時代の友人・チュナと再会した主婦のナミ。余命僅かなチュナのため、ナミは「サニー」の残りのメンバーを捜し始めるが…。

人生で一番輝いていた日々が また、やってきた

-感想-

これは好い映画。
韓流ファンは絶対観るべき。

5月下旬ってば観たい新作DVDが全く無くて、ゲオの旧作コーナーをウロウロとしてましてん。
洋画も邦画も借りたいものないなぁて帰ろうかなって。
ふと韓流コーナーで足が止まって何気に物色していたら目に付いたのがこれ。

あ、そういや映画秘宝の2012年ベストにこれ入ってたやんね

こうやって偶然にも出会えたのは何かの縁かもしれんと借りて観たんですが、いやぁ思ってた以上に温かい物語で、心がぽかぽかとしちゃったんだよなぁ。

学生時代の旧友探しというストーリー的にはシンプルなものなんですけど、その学生時代の映像を軸にした7人の友情の深さ・厚さがメッチャ素敵ですねん。

激感動!ってまでには至らないけれども、思わずウルッとしちゃう話の顛末が良かったです。

こういうのを観ると、必然と自身の学生時代をふと思い出しちゃうというか、あの頃の悪友たちは今頃何してんやろうかって懐かしくなっちゃって、同窓会やりてぇなぁと、そんな気持ちを起こさせてくれました。

うん、ほんと好い映画。

今作の恋人にしたい美女図鑑

スジ役のミン・ヒョリンさん。
韓国顔ていうよりもむしろ日本顔風な綺麗な容姿で劇中でもその可愛さは絶品です。
7人の中でも1人だけ異質な性格で若干浮いているんですけど、そのダークな雰囲気がまた美貌をより際立たせていて、登場する度にうっとりさせられちゃう程。
このスジさんがラスト、大人になった姿で現れるのか、そうでないのかも見所の一つとなっているのですが、そこでのさらりとした描き方がまた絶妙なほっこり感を誘うんですよね~。

評価:★★★★
13/05/30DVD鑑賞(旧作)
永遠の友情の証にバナーぽちっ
にほんブログ村
レンタル開始日:2012-11-02
メーカー:ミッドシップ

オフィシャル・サイト(日本語)
『映画DVD(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (13)   この記事についてブログを書く
« 009 RE:CYBORG | トップ | バンガ?バンガ! »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お久しぶりです(*^^*) (ララJ)
2013-07-11 14:01:59
こんにちは
ララJです。
憶えてらっしゃいますでしょーか?

サニー
良かったですね
私としてはこの人たちと似た年代f^_^;)
なので、思い入れも強かったです
個人的に女優の皆さんも好きな方ばかりでとても見やすくて上手でしたねU+2661

最近観たので良かったのは
「殺人の告白」「建築学概論」でした


で、忘れてらっしゃるかも…ですが
何故ララJという名前にしたか…

大したことないんです
私の頭文字と映画ウェディングキャンペーンのスエちゃんの役名がララだったんです
大好きな役柄でつけちゃいました。
ただそれだけでーす(^_^)v
>ララJさんへ (ヒロ之)
2013-07-11 21:38:26
こんばんは!!
勿論覚えていますよぉ。
実は最近、ララJさんからコメントを戴けないので、どうしてらっしゃるのかなぁと思っていた所だったのですよ。
こうしてまたコメント戴いて嬉しい限りです^^

この作品はとても良かったです。
「ザ・青春」って感じな見ていて温かくなるドラマでした。
ララJさんにとっては同年代になるのですかぁ。
そういうのがあると感情移入しながら尚更楽しく観れちゃいますよね。

御紹介下さった2作品は恥ずかしながら知らないです^^:
最近公開された作品でしょうか?
記憶に留めておきますね。

あっHN由来、そうそう気になってたのですよ。
回答有難うございます!
スエちゃんの役名からとられてたんですね。
その「ウェディングキャンペーン」という作品も未見です。
ララJさんお気に入りでしたら面白いのでしょうから、是非とも観てみたいと思います。

また気楽にコメントしてくださいね~。
こんばんは (ララJ)
2013-07-18 22:03:34
お返事ありがとうございます(*^^*)

建築学概論は特に男性に人気だそうです
確かに男性目線で描かれていました~
シネマート心斎橋で観たのですが、
男性が多かった様な気がします
残念ながらもう終わってしまったのですが
コレはオススメです!
主演はオム・テウンとハン・ガイン
大学時代と、社会人である現在と交互に話は進んでいくのですが、大学生時代を演じた2人がとても良かったです。
特にイ・ジェフン君が!

ウェディングキャンペーンは殺人の告白やシルミドのチョン・ジェヨンが冴えない役をしています。でもいいお話です。
機会があれば是非(^_^)v


>ララJさんへ (ヒロ之)
2013-07-18 23:30:22
こんばんは!!
コメント有難うございます^^

男性目線で描かれた『建築学概論』は面白そうですね!
公開は終わってしまったとの事ですのでDVDが出たら是非レンタルしてみますね。
おぉっ!
オム・テウンとハン・ガイン、お2人とも好きな俳優さんです。
ハン・ガイン懐かしいです。
顔が好みで凄く好きな女優さんだったのですが、結婚されてしまって涙を流しました。
『マルチュク青春通り』の時の彼女は可愛かったです。
イ・ジェフンは『高地戦』に出てましたね。
楽しみにレンタル開始を待ちます。

『ウェディングキャンペーン』も是非鑑賞したいです。
ゲオとツタヤで探してみますね。
また記事にしましたらコメントお願いします。
有難うございました!!

韓国ドラマ」カテゴリの最新記事

13 トラックバック

サニー 永遠の仲間たち (だらだら無気力ブログ!)
思ってた以上に面白くて、大いに楽しめる内容だった。
『サニー 永遠の仲間たち』 (ラムの大通り)
※カンの鋭い人は注意。※映画の核に触れる 部分もあります。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 (英題:Sunny) 「この映画は好きだなあ。 韓国映画って、サスペンスは秀でているけど、 この手のモノは、 やりすぎ感があってちょっと...
『サニー 永遠の仲間たち』 彼女が変わらない秘密 (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  無茶苦茶である。  『サニー 永遠の仲間たち』の公式サイトによれば、この作品は韓国で740万人を動員する大ヒットを飛ばしたという。  さもありなん。『過速スキャンダル』で抜群...
『サニー -永遠の仲間たち-』 2012年4月25日 一ツ橋ホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『サニー -永遠の仲間たち-』 を試写会で鑑賞しました。 今回はyaplog!さんのご招待でした。 有難うございます 【ストーリー】  ナミ(ユ・ホジョン)は夫と高校生の娘に恵まれ、主婦として平凡だが幸福な毎日を送っていた。そんなある日、彼女は母の入院先の病院で...
「サニー 永遠の仲間たち」 (或る日の出来事)
楽しくて、キュンとして、いい映画だったなあ~。
サニー 永遠の仲間たち/ユ・ホジョン (カノンな日々)
予告編でも紹介されている劇中曲の数々はワタシ的にもかなりツボで気分がルンルン。特に日本でも大ヒットした大女優ソフィー・マルソーのデビュー作『ラ・ブーム』の主題歌『愛の ...
サニー 永遠の仲間たち (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。英題:SUNNY。カン・ヒョンチョル監督、シム・ウンギョン、カン・ソラ、ミン・ヒョリン、ユ・ホジョン、ジン・ヒギョン、コ・ソヒ、ホン・ジニ。40代、10代の高校時代がシ ...
サニー 永遠の仲間たち (とりあえず、コメントです)
25年ぶりに高校時代の親友たちと再会した女性たちの人生を描いたドラマです。 笑顔で並んでいる女性たちのチラシの写真を見て、どんな作品なのかなと気になっていました。 7人の女性たちが輝いていた青春時代と現在の姿の違いに切なくなりつつも、 彼女たちの笑顔に元気を...
サニー 永遠の仲間たち (ダイターンクラッシュ!!)
2012年6月2日(土) 18:40~ ヒューマントラストシネマ有楽町2 料金:1000円(Club-C会員料金) 『サニー 永遠の仲間たち』公式サイト 母親の見舞いに病院に行ったら、昔の友人の名前を個室に発見した主婦。恐る恐る入ってみると、その彼女だった。 余命2ヶ月ほどと...
『サニー 永遠の仲間たち 』 (映画@見取り八段)
監督: カン・ヒョンチョル    出演: ユ・ホジョン、シム・ウンギョン、…
『サニー 永遠の仲間たち』 (2011) / 韓国 (Nice One!! @goo)
原題: SUNNY 監督: カン・ヒョンチョル 出演: ユ・ホジョン 、シム・ウンギョン 、カン・ソラ 観賞劇場: 横浜ブルク13 公式サイトはこちら。 ブルク13で観たら入場者プレゼントがあったよ。 はっきり言ってどんぴしゃ同世代なんで(笑)、予告からし....
いつでも人生の主役になれる~『サニー 永遠の仲間たち』 (真紅のthinkingdays)
 SUNNY  ソウルに住むイム・ナミ(ユ・ホジョン)は、夫と高校生の娘と、何不自由なく 暮らす主婦。しかし、日々の生活にどこか満たされないものを感じていた。そ んなある日、母の見舞...
サニー 永遠の仲間たち (迷宮映画館)
これがまた泣けるんだ!