銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で10周年。3500作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

ナイト&デイ

2011年02月05日 20時33分13秒 | 洋画アクション
KNIGHT AND DAY/10年/米/109分/スパイ・アクション/劇場公開
監督:ジェームズ・マンゴールド
出演:トム・クルーズ、キャメロン・ディアス、ピーター・サースガード、ヴィオラ・デイヴィス

<ストーリー>
ジューンは空港で出会ったミステリアスな男性・ロイと恋の予感にときめくが、彼と同乗した飛行機は怒涛のパニックに陥り、彼女は大事件に巻き込まれていく。
<感想>
トムクルとキャメディって以前に共演してなかったっけ?
ちょっとググッてみたら、やっぱり共演していました『バニラ・スカイ』
9年ぶりの共演だね。

普通に面白かったです。
ポップコーンムービーとして最適。

これといったツッコミ所もなく、終始ご機嫌なアクション映画です。

クールなトムクルと、能天気なキャメディのドタバタ逃避行ですけど、ほんのちょっとコメディも入ってます。

ハイウェイでトムクルが車の屋根を飛び移っていく際、ワゴンの側面にブチ当たってオープンカーに落下なんて笑えるし。

キャメディが強制移動させられる時は必ず眠らされるって学習せい!(笑)。

ほぼノースタントで2人がハードなアクションを演じたシーンは必見。
特に闘牛に追いかけられながらのバイクと車のチェイスや、キャメディがトムクルの前に回り込んで銃を後方に乱射するシーンは画的に楽しいです。

ナイト様がトムクルだなんて、世の女性方は羨ましいでしょうね。
普通にさり気にひょいって目の前に現れるんだから、キャメディが惚れちゃうのも分かります。

元々トムクル用に準備されていた『ソルト』にアンジーへと変更されたのは、題材がスパイものという点が同じだし、どっちか選ぶとしたらキャメディともう一度共演した方が楽しいかもしれないというトムクルの判断故だったのかしらね。

オフィシャル・サイト(日本語)
オフィシャル・サイト(英語)

評価:★★★☆
11/02/04ひかりTV鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
レンタル開始日:2011-02-04
メーカー:20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン


コメント (12)   トラックバック (41)   この記事についてブログを書く
« マイ・ブラザー | トップ | ゾンビランド »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
バニラ・スカイ! (そよ)
2011-02-08 23:08:53
そうだ!それそれ!
昔共演してましたよね(ナンかスッキリした気分笑)

も~フツーならとっくに撃たれちゃってるでしょー ってシーンも多々ありましたが
ザッツ☆エンターテイメントでございました

観終わって楽しい気分になりました
こんにちは。 (ミスト (管理人です))
2011-02-09 11:47:25
私は実は若い頃のトムクルが苦手でした。
実は、今でも苦手なのは変わりません。(^^ゞ
この映画は、そんな私でも、まぁ、普通に楽しめました。
星は5点満点で2.5点でしたけど。(~_~メ)
あっ、私の名前の所・・・間違ってます。 (ミスト (MOVIEレビュー))
2011-02-09 11:50:34
「ミスト(管理人です)」のままでした。すみません。
MOVIEレビューでした。( ..)φ
Unknown (yukarin)
2011-02-09 15:32:09
何も考えずに楽しめる作品ですね。
トムがカッコ良いしキャメロンは可愛いかったしで楽しめました。

『バニラ・スカイ』は観たはずなんだけど全く思い出せませんっっ
Unknown (ちゃぴちゃぴ)
2011-02-10 01:18:32
これは、予告の時に映画館で、笑いがあったのよね。
トムちんのハリウッドスマイルに(笑)
観に行くつもりしていなかったんだけど、気になって観ちゃった映画でした。
楽しかったですね~~~。
つっこめば色々あるんだろうけど、スターパワーがそうはさせないっ。
久しぶりに、ハリウッド娯楽映画だったわっとるんるんと帰宅したのをよく覚えてます。
やっぱ、これぞスターなんですよ。
トムって、そんなにファンでもなかったんだけど、トロピクのあのはじけたオッサンあたりから、観る目が変わったかなぁ。
>そよさんへ (ヒロ之)
2011-02-10 01:49:33
スッキリして頂けましたでしょうか
私も、以前共演したよね~なんてモヤモヤ感があり調べてみたら、やっぱり共演していたんでスッキリしました

楽しく観れる

たまにはこういうのも良いもんです
>ミストさんへ (ヒロ之)
2011-02-10 02:04:18
トムクル苦手なんですか~。
私は特に嫌いって訳ではないですね~。
『トップガン』とかも好きですし。
どっちかというとキャメ嬢に魅力を感じません。
皆さん、可愛いと仰ってますが、私は別に・・・って感じです^^;

でも、楽しい映画である事には違いないですけどね★
>ミストさんへ (ヒロ之)
2011-02-10 02:05:27
ご訂正ありがとうございます。
コメでミスると慌てちゃいますよね~。
>yukarinさんへ (ヒロ之)
2011-02-10 02:09:18
頭を空っぽにして観れる楽しい作品でした★

トムクルの紳士的な所が面白かったです。

『バニラスカイ』・・・。
実は私も思い出せません^^;
>ちゃぴちゃぴさんへ (ヒロ之)
2011-02-10 02:25:30
あの満面の笑みは最高でしたよね。
そりゃあキャメ嬢も

惚れちまうやろ~!!

ですよ。

こういう単純に楽しい映画ってのもたまに観るにはいいかもですね。
ず~んとなる作品が多い中では、こういうのも貴重ですよ。

トムクルはやっぱ『トップガン』が一番好きです。
なんかたまに観たくなるんですよね、あれ。

ハゲ頭のおっさん役ですよね!!
あれは笑ったな~。
こういう役もやるんだ!って(笑)。
愛娘出来てから彼の中で何かが吹っ切れたんでしょうか?

関連するみんなの記事

41 トラックバック

ナイト&デイ (本と映画、ときどき日常)
監督 ジェームズ・マンゴールド 出演 トム・クルーズ     キャメロン・ディアス 派手なアクションに分かりやすくスリルに満ちたストーリー。 それにトム・クルーズ格好良すぎです。 男女2人の逃亡劇。 キャメロン・ディアスのアクションも『チャーリーズ・エ....
ナイト&デイ (晴れたらいいね~)
久しぶりの映画館♪14日はTOHOシネマズデイゆえ、選択肢はTOHOシネマズOnlyで。気分でこれをチョイスしました。こういう映画は、好きですわっ。楽しかったです。スターパワーっていう ...
「ナイト&デイ」感想 (狂人ブログ ~旅立ち~)
 トム・クルーズ&キャメロン・ディアス、ハリウッド2大スター競演でも話題となった本作。 ある平凡な女性が、謎のイケメンとの偶然の出会いをきっかけに、世界を股にかける大騒...
ナイト&デイ (佐藤秀の徒然幻視録)
旅行なのか幻覚なのか 公式サイト。原題:Knight & Day。ジェームズ・マンゴールド監督、トム・クルーズ、キャメロン・ディアス、ピーター・サースガード、オリヴィエ・マルティネス、 ...
ナイト&デイ、日本語吹き替え版 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
注目すべきは、007のような男性中心のアクションではなくてごく普通の女性がどんどんたくましくなっていく点だ。トム・クルーズとキャメロン・ディアスが楽しそうに演技をしている。見ているこちらも楽しくなれる。
「ナイト&デイ」みた。 (たいむのひとりごと)
トム(10/6)の日の先行上映で鑑賞。トムとキャメロンの2大スターによるアクション&ロマンス・・とかなんとかいう触れ込みだったけど、アクションはともかく、ロマンスというよりはラブコメに近い感じでなかな
『ナイト&デイ』 (こねたみっくす)
物事にはすべて理由がある。 逃げるイーサン・ハントと眠れるアホの悪運美女のアクションコメディにトム・クルーズが出演したことにも。そしてその理由の先に【あの男】の存在が ...
[映画『ナイト&デイ』『半次郎』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆短信複数作品まとめ感想です^^  前回は、『バイオ4』『大奥』『七瀬ふたたび』と、「女だけのヒート祭り^^」で括れましたが、今回の2作品は全く異なるタイプの作品だ^^;  おっと、ちょいとひとこと言いたいことがある。  実写版『ヤマト』だが、デスラー...
ナイト&デイ (心のままに映画の風景)
ボストンへの帰路に発とうとしていたジューン(キャメロン・ディアス)は、空港で笑顔の素敵なロイ(トム・クルーズ)と名乗るハンサムな男性と出会い、胸をときめかせる。 しかし、恋の予感は一瞬にしてパ...
ナイト&デイ (LOVE Cinemas 調布)
トム・クルーズとキャメロン・ディアスというハリウッドの人気モノが『バニラ・スカイ』以来のカップリングで送るアクションエンタテインメントだ。平凡な女性が謎のスパイと出会うことで事件に巻き込まれるも、その男を好きになってしまう。意外なほどコミカルなシーンが...
『ナイト&デイ』 (京の昼寝~♪)
  □作品オフィシャルサイト 「ナイト&デイ」□監督 ジェームズ・マンゴールド □脚本 デイナ・フォックス、スコット・フランク□キャスト トム・クルーズ、キャメロン・ディアス、ヴィオラ・デイヴィス、ピーター・サースガード、ジョルディ・モリャ ■鑑...
「ナイト&デイ」 (古今東西座)
楽しければいいじゃん!ってくらい娯楽に徹したラブコメアクション。スピーディな展開に、あれよあれよという間にエンディング。超人的なスパイのトム・クルーズに、華を添えただけじゃなく、しっかり見せ場も用意されたキャメロン・ディアス。飄々としたトムに十八番であ...
ナイト&デイ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『ワイルドなロマンス。スイートなアクション。』  コチラの「ナイト&デイ」は、トム・クルーズ×キャメロン・ディアス共演の10/9公開のアクション・エンターテインメントなの ...
『ナイト&デイ』・・・キャメロンの魅力はやっぱコレでしょ♪ (SOARのパストラーレ♪)
ロマンスを効かせた正統派スパイアクションとしての見応えが十分にありながら、トムとキャメロンの掛け合いにはユーモアもたっぷり。 スパイにもCIAにもまったく縁のないクルマ好きのヒロインが派手な逃走劇に巻き込まれていく様子はもはやコメディの域なのだが、テンポ...
ナイト&デイ (Memoirs_of_dai)
M:I:?? 【Story】 ジューン(キャメロン・ディアス)はある日、見知らぬ男(トム・クルーズ)と思いがけない出会いを果たすが、その男は重要任務を負ったスパイだった…。 評価 ★★★☆☆(3.2P) 【簡易...
ナイト&デイ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】 こういうアナログアクションはやっぱりいいわ!
ナイト&デイ(2010) (銅版画制作の日々)
 原題:KNIGHT AND DAY   ワイルドな誘惑。スイートな衝撃。東宝シネマズ二条にて鑑賞、火曜日は会員割引があり1300円で鑑賞しました。トム・クルーズとキャメロン・ディアスがあのバニラ・スカイ以来の久々の共演作ということだそうです。私ったらこの2人、てっ...
ナイト&デイ (ダイターンクラッシュ!!)
2010年10月18日(月) 21:50~ TOHOシネマズ日劇1 料金:1250円(チケットフナキで前売り購入) パンフレット:600円(買っていない) 『ナイト&デイ』公式サイト 巻き込まれ型スリラー。スリラーというよりアクションで、ラブ・コメディ。 話としては、「エクス...
★「ナイト&デイ」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
平日休みにららぽーと横浜のTOHOシネマズで観てきました。
ナイト&デイ (Knight and Day) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ジェームズ・マンゴールド 主演 トム・クルーズ 2010年 アメリカ映画 109分 アクション 採点★★★★ ハンサムって良いですよねぇ。何をやっても様になる。髪をかき上げる仕草にしたって、ハンサムがやれば「キャーッ!カッコ良いー!」ですけど、非ハンサム...
劇場鑑賞「ナイト&デイ」 (日々“是”精進!)
「ナイト&デイ」の先行上映を鑑賞してきました10月6日でトムの日ってェ・・・トム・クルーズとキャメロン・ディアスが「バニラ・スカイ」以来の再共演を果たしたアクション・エ...
ナイト&デイ (5125年映画の旅)
ジューンの前に現れた謎の男・ロイ。彼と出会ってから、ジューンは乗っていた飛行機が不時着したり謎の男たちに拉致されたり危険なカーチェイスに巻き込まれたりと散々なトラブル ...
ナイト&デイ/ KNIGHT AND DAY (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click KNIGHTはnight(夜)じゃなく(騎士)! それと名字も絡ませてた。 トムちんとキャメロンが「
ナイト&デイ (Akira's VOICE)
単純明快なら良かったのに・・・。  
ナイト&デイ (ともやの映画大好きっ!)
(原題:KNIGHT AND DAY) 【2010年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆) 平凡な女性と優秀なスパイが、巨大な組織の陰謀に巻き込まれていくスパイ・アクション。 ジューン・ヘイヴンズ(キャメロン・ディアス)は妹エイプリル・ヘイヴンズ(マギー・グレイス)の結婚...
ナイト&デイ (映画鑑賞★日記・・・)
【KNIGHT AND DAY】 2010/10/09公開 アメリカ 119分監督:ジェームズ・マンゴールド出演:トム・クルーズ、キャメロン・ディアス、ピーター・サースガード、オリヴィエ・マルティネス、ポー ...
ナイト&デイ (Diarydiary! )
《ナイト&デイ》 2010年 アメリカ映画 - 原題 - KNIGHT AND
ナイト&デイ (だらだら無気力ブログ)
平凡な女性がひょんなことからミステリアスな雰囲気の男性と偶然出会った が、その男性がある物を持って組織より逃げているスパイだったことにより、 行く先々で大騒動に巻き込まれ、そして二人に芽生え始めるロマンスを コミカルに描いたアクション・コメディ。 主演は...
『ナイト&デイ』 (ラムの大通り)
(原題:Knight and Day) ----あれっ。これって今日観てきたばかりの映画だよね。 昨日の『トラブル・イン・ハリウッド』から先に話すのかと思ったけど…。 「うん。とりあえずは喋りやすい方から行こうかと。 この映画、またまた“巻き込まれ型の映画”。 と言っても...
「ナイト&デイ」10月6日は“トムの日”(^^;! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[ナイト&デイ] ブログ村キーワード  トム・クルーズ&キャメロン・ディアス ハリウッド2大スター久々の共演!「ナイト&デイ」(20世紀フォックス映画)。これは、なかなか楽しいですよ。そういえば、この2人の前回の共演=「バニラ・スカイ」(2001年)は、何となく重くて...
ナイト&デイ (メルブロ)
ナイト&デイ(原題:KNIGHT AND DAY) 332本目 2010-36 上映時間 1時間49分 監督 ジェームズ・マンゴールド 出演 トム・クルーズ(ロイ・ミラー) 、 キャメロン・ディアス(ジュー ...
「ナイト&デイ」やっぱりスパイ (ノルウェー暮らし・イン・London)
生まれつき刑事なのがブルース・ウィリスだとしたら、シュワルツェネッガーは生まれつきロボットだし、生まれつきスパイなのはやっぱりトム・クルーズだ。 そして、生まれつきペチャパイなのがキャメロン・ディアス☆
ナイト&デイ (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
トム・クルーズとキャメロン・ディアズというハリウッドを代表する二大スターが夢の共演!二人は01年にラブ・サスペンス「バニラ・スカイ」で共演しているが、今回は彼らにとっ ...
ナイト&デイ (映画三昧、活字中毒)
■ 試写会にて鑑賞ナイト&デイ/KNIGHT AND DAY 2010年/アメリカ/109分 監督: ジェームズ・マンゴールド 出演: トム・クルーズ/キャメロン・ディアス/ピーター・サースガード/オリヴィエ・マルティ...
ナイト&デイ Knight & Day (映画!That' s Entertainment)
●「ナイト&デイ Knight & Day」 2010 アメリカ 20th Century Fox Films,New Regency Pictures,109min. 監督:ジェームズ・マンゴールド 出演:トム・クルーズ、キャメロン・ディアス、ピーター・サースガード、ヴィオラ・デイヴィス他 <評価:★★★★★★★...
ナイト&デイ (小部屋日記)
KNIGHT AND DAY(2010/アメリカ)【劇場公開】 監督: ジェームズ・マンゴールド 出演:トム・クルーズ/キャメロン・ディアス/マーク・ブルカス/マギー・グレイス ワイルドな誘惑。スイートな衝撃。 「バニラ・スカイ」以来のトム・クルーズとキャメロン・ディア....
ナイト&デイ (いやいやえん)
ワイルドな誘惑。スイートな衝撃。…ってほどではなかったかな。主演2人には華はあるのかもしれないけど、ちょっとおじさんおばさんになってしまってるのが気になった。トム・クルーズ、キャメロン・ディアスのW主演。 「とびきり素敵な笑顔」のトム・クルーズに失笑...
ナイト&デイ KNIGHT AND DAY (黒猫のうたた寝)
トム・クルーズとキャメロン・ディアス共演のロマンティックアクション大作・・・だそうですが予告からもう、楽しそうな映像の数々で(笑)『ナイト&デイ』観てきました。理屈抜きで、ミッションインポッシブルのトムさまが好きで、コメディエンヌだけどアクションもなかな...
No.241 ナイト&デイ (気ままな映画生活)
【ストーリー】 「バニラ・スカイ」でコンビを組んだトム・クルーズとキャメロン・ディアスが再び共演するアクション・コメディ。監督は「17歳のカルテ」のジェームズ・マンゴール ...
【映画】ナイト&デイ…未だ反応させられるキャメロンの強制セクシー (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
まずは映画に関係する事から… 記事に貼ってある映画ポスターの写真 自分の中での最近の流行りは海外版(主に製作国版)のポスターをトップに…ってしているんですが、この「ナイト&デイ」については海外版ポスターがダサダサだったので日本版のものにしておきました ち...
【映画】ナイト&デイ…未だ反応させられるキャメロンの強制セクシー (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
まずは映画に関係する事から… 記事に貼ってある映画ポスターの写真 自分の中での最近の流行りは海外版(主に製作国版)のポスターをトップに…ってしているんですが、この「ナイト&デイ」については海外版ポスターがダサダサだったので日本版のものにしておきました ち...