銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で10周年。3500作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

リアル鬼ごっこ3

2012年05月15日 23時09分07秒 | 邦画サスペンス
12年/日本/96分/サスペンス・アクション/劇場公開(2012/05/12)
-監督-
安里麻里
過去監督作:『ゴメンナサイ』
-原作-
山田悠介『リアル鬼ごっこ』
-脚本-
安里麻里

-出演-
山崎賢人
岸田タツヤ
山谷花純
過去出演作:『告白』
森田直幸
<ストーリー>
陸上部に所属するスグルやオンジが通う学校で、血液型がB型の人間をターゲットにした「リアル鬼ごっこ」が開始。学校が阿鼻叫喚の地獄と化す中、スグルとオンジは友情を取り戻していく。
<感想>

シリーズ3作目。
そして新たな3部作の第1部でもあります。
前2作はある名字がターゲットにされていましたが、本作からは血液型へと変更。

B型さんは全員抹殺!

あ、私もB型だ。
逃げ切れる自信ないなぁ。
持久力全く無くなっちゃたし。

んな事はどうでもいい。
全く駄目って事はないけれど、面白さから言うと中の下ってところ。
演出力、演技力。
何もかもが中途半端。
なんか雰囲気が昭和臭い。
高校生達に魅力を全然感じられない。
流れる音楽がダサい。
主人公が走れなくなった理由とかの説明部分をダラダラと入れ過ぎ。

全体的にフレッシュさが足りん!!

それと、スリル的な見せ方もなってなくて、ちっともドキドキもハラハラもしないのですが。
主役級の者がやられかけると終了合図が鳴って助かったとか、ワンパターンなものばっかで白けてくる。

そもそも捕まった時こそ何をされるのかが見物なのに、ボルト?みたいなのを頭に埋められて終わりって。
“うわ、やられた!”
そう思わせる惨さが微塵も無いのは怖さが無いに等しく、興奮すらも与えてくれない様ではどんどんと観る気も失っていきますわ。

まだフジテレビのバラエティ番組「逃走中」の方が緊張感があって面白いと思うんだがね。
鬼さんはハンターと交代しなはれ。

4作目は女子高が舞台のようで、少しは盛り上がりを期待してもいい?
可愛い女の子が一杯出てくるのかな(そこかいっ)。

王様、ハイテンションなのは別に良いが、ビジュアル含めて全部がキモい。

オフィシャル・サイト

関連作:
『リアル鬼ごっこ(2007)』(第1作)
『リアル鬼ごっこ2(2010)』(第2作)
『リアル鬼ごっこ3(2012)』(第3作)
『リアル鬼ごっこ4(2012)』(第4作)
『リアル鬼ごっこ5(2012)』(第5作)

評価:★★
12/05/14DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
レンタル開始日:2012-05-09
メーカー:ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント
『映画DVD(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« DOCUMENTARY of AKB48 Show ... | トップ | 第7鉱区 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (カズ)
2012-06-03 15:21:31
4も公開されるとか・・・・もう少し真剣に
作れよ~ですね・・・・逃げ惑うだけでなく
鬼と戦うとか 工夫も欲しいよね
>カズさんへ (ヒロ之)
2012-06-04 21:25:34
まもなく公開&レンタルされる4ですが、正直、全く期待してないです(笑)。
この3観たら期待出来ないのも当然だと思います。
監督も同じ人ですし。
ほんと逃げ回るだけじゃつまんねぇよ!
ですよねぇ。

邦画サスペンス」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

リアル鬼ごっこ3 (いやいやえん)
1,2作目とは全く関係のないシリーズ3部作の一作目。母が借りてきたので見てみました。抹殺対象がB型である理由もむちゃくちゃ。…と言いつつ自分はA型なのでほっとする(笑) それにしても、ちっともドキドキもハラハラもしなかったなー。鬼から必死に逃げる、そ...