銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で12周年。3900作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

ダークライト

2020年07月13日 14時10分33秒 | 洋画ホラー
DARK LIGHT
2019年
アメリカ
90分
ホラー
劇場未公開



監督:
パドレイグ・レイノルズ
脚本:
パドレイグ・レイノルズ
出演:
ジェシカ・マドセン
オーパル・リトルトン
エド・ブロディ
クリスティーナ・クリフォード
ベン・サリヴァン




<ストーリー>
母の自殺と自身の離婚で憔悴しきったアニーは、愛娘・エミリーを連れて生家に戻るが、夜な夜な不可解な現象が起こるように。そしてある晩、エミリーが何者かに連れ去られてしまう。

―感想―

あの地下の巣窟、焼き払わんで世間に公表すれば前代未聞の大事件になるのにね。
なんで証拠を消してしまうんだろうか。

「これで俺が調べていた事が証明される!」
と喜び勇んで化け物屋敷に乗り込んでいったマッドサイエンティストのおっさん、カメラか何か持って行くのかと思っていたら、持ってきてないんかいって。
どうやって証明するつもりやったんや。

道路の真ん中に牛が立っているて都合良過ぎでしょ、とかまあ色々とツッコミ所あり過ぎて。
元夫も重傷を負っていた割にはピンピンに復帰してるし。

全く信じない者が「それ」に出くわしてアワワワてなるのもお約束のパターン。
エイリアンの話かと思って観てたが子供を浚って精気を吸い取る怪物、その名も「ダークライト」。
一つ目小僧みたいな見た目だが、俺的にはこのビジュアル、好きっちゃあ好き。
B級にしては造形も上手く出来ていた。

一匹倒しても他に仲間はおるんでよ、てな終わり方だったね。
まだまだ子供の突然の失踪は止みそうにもないちゅうことか。

評価:★★★
20/07/12DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2020-07-03
メーカー: インターフィルム

コメント

この記事についてブログを書く
« 初恋 | トップ | 超久しぶりに懸賞が当たった... »
最新の画像もっと見る

洋画ホラー」カテゴリの最新記事